年末の大掃除は、11月にしましょう・・・

テレビで、年末の大掃除は、まだ暖かい11月にしましよう
と、言ってた。そうよね、12月になると慌しいし、寒くなるから
何事にも単純な私は、昨日は久しぶりにフリーの日 そうだ、ガラスを
磨いて、カーテンを洗おう (^.^) (^O^)/
早速とりかかる。
何しろ、カーテンやガラスを磨くなんて、一年に一度だから、
汚れが目につく。出窓は大変 身を乗り出しておそる おそる
落ちないようにと・・今はまだ体が動くけど、80才過ぎたら無理 無理 
どうしょう。そうだ 今は掃除を商売にしている人もいるし、
頼めばいいんだ(^O^)/その時は その時に対処すればいいよね。
昨年もそうだったけど、大掃除するのは、私1人 庭の草取りも私だけ
全くね 13才年上の旦那は、今はデェケアに行っているし、
( 俺は体が動かない) なんて言いながら、お菓子をパクパク !!
ワンちゃんを抱いて、テレビ見ている。 ムカッとする。
あーーぁ 年上の人と結婚するのじゃなかった。年下の旦那だと、
大掃除も手伝ってくれるはず・・もしかしたらよ 私は見ているだけ
でいいかも知れないしね。次は、年下かな えーーっ まだ次が
( ^^) _U~~ なんて言われそうだけど、まぁね 理想よ 理想

でもねぇ 旦那なんてさ 奥さんを召使みたいにこき使うよね。
知り合いのご主人たら、奥さんの事、、飯炊き女👩だって、、許せない‼️

でもね、考えてみたら(料理に洗濯 お買い物に掃除 ガラス磨いたり
カーテン洗ったり 今は、旦那は免許返納したので、床屋にも送り迎え
しなければならないしね) 体が動かない・・なんていいながらよーー
ゲートボールやカラオケには、楽しそうに行くじゃない 全くね !!

未亡人の友達はのんびり過ごしているよね。今が一番楽だなんて言う。
(65才なんて、ご主人若くして亡くなったのですね)ーーと、言うと、
(いいのよ~ 老 老 介護しなくていいし) と、言いながら、今は
マージャンを週3回ね いいわよ マージャンは、頭と指使うから、
ボケないしね・・・そうですか 確かに、ストレスはたまらないかもね
夫源病にはならないかな !! でも、1人に馴れるまで、淋しいかもね。
何時の日かは、1人になるよね。
今は諦めの心境かな!! 頼りになるのは、自分だけだよ。自立しなくちゃね❗
旦那がいないと思って、1人でやるしかない いると思うから腹が立つ
体動かすと、健康にいいし、何事も、良い方に考えよう・・
あーーぁ (-。-)y-゜゜゜



 




[PR]
# by noripdaiana | 2018-11-24 22:13 | Comments(0)

パソコン仲間と見た雲海に感激

旅行はその時期と天候に左右される。今回は何もかも
ベスト(^O^)/
松川渓谷&上野スカイブリッジ [紅葉の天空回廊]
7つの紅葉めぐり 万座温泉ゆっくり滞在の見ごたえ
たっぷりのバスツアーを選択 !!
期待どうりの素晴らしい一泊旅行でした。

c0111581_21214642.jpg





c0111581_22532855.jpg



高さ90メートル全長400メートルの、上野スカイブリツジは、
眼下に紅葉が広がり素晴らしい眺めでした。
仲間のK さんは高所恐怖症とかで、渡ろうと
せず立ち止り引き返していく・・まあ なんて意気地なし
だ事・・私はわざとスキップしてみせた。
( わざとらしい) と言いながらみおくっていた。
ここまで来て眼下に広がる紅葉を見ないなんて勿体ない。
以前にもパソコン仲間で行った事のある、碓氷峠のめがね橋
を訪れる。

c0111581_21320731.jpg




イギリスと日本人が作ったと言われるめがね橋を
懐かしく眺めた。
その後、軽井沢の、雲場池に行く。ここは以前、2人乗り自転車
で訪れた事があり、今回も見事な紅葉に出会えた事に感激した。


c0111581_21405874.jpg



 
万座温泉にゆつくりつかり、楽しい会話と、食事を
頂く。翌朝は霧が深い。ホテルの近くを仲間で散策
硫黄の匂いが鼻に付く 流石に温泉地です。

c0111581_21464455.jpg




ホテルを出発して、志賀高原ルートを走っていたら、
添乗員さんが、皆さん素晴らしい雲海です。
私も初めて見ました。
仲間も初めてという素晴らしい雲海が湧きでている感じでした。
海が、滝が流れ出ていた。バスの運転手の気づかいでバスを
停めて頂いて、皆で下車して、写真撮ったり、眺めた、おいしい空気を
吸った。一生忘れられない光景になると思います。
c0111581_21575179.jpg




c0111581_21590285.jpg





c0111581_22253517.jpg




c0111581_22002445.jpg




幸運にめぐまれた一瞬でした。
八滝や、上田城、信州そばも美味しく、そばのお代わり
をした人もいました。ワイナリーの庭園も紅葉真っ盛りで、
今回の旅行は、素晴らしい紅葉と雲海の出会いもあり、
大満足の旅行でした。
c0111581_22110363.jpg



c0111581_22124189.jpg




c0111581_22155258.jpg



c0111581_22175225.jpg

























[PR]
# by noripdaiana | 2018-11-17 21:36 | Comments(0)

パソコン仲間の別れ・・・

その人がいるだけで、回りが明るくなり、気持ちが和んだ。暫くお会い
していないと、案じていたら、突然の訃報に驚きました。
どうして・・何があったの・・仲間3人でお通やに行く。
写真をみたら、人懐こそうな彼がいた。とても穏やかな、いい写真
でした。80才の人生を彼はどう生きたのか ???
明るくふるまっていたけど、悩みもあったみたいでいろいろ話して
くれました。翌日お見送りして、私はその足で仕事に行った。

仕事しながら、いろいろ考えた。
死ぬとはどういう事 物事が起こる時は、その事により、
良い面と悪い面があります。
人生は、ただ長ければ幸せとはいえないのかも知れません。
その人が精いっぱい生きていたら、やり遂げたら・・
それでいいのかも知れません。
死んだら、もう悩む事もない、苦しむ事もない。何もしなくてゆっくり
眠れるのかと・・・ 若くして亡くなり、後世に名を残した人も沢山います。
神様が一生分頑張ったから、もういいですよ ~ と、呼んだのかも知れません。

 私の兄が、61才で亡くなった時 意識が亡くなり、1ヶ月もの間、昏睡状態が続き
意識が戻っても半身不随になると宣告された。兄が死んでも母は泣かなかった。
涙も見せず、( これであの子は楽になってゆつくり休めると・・・)
ひたすらお経をあげていた。
私は悲しくて、涙が止まらなかった。小さい頃よく可愛がってくれた。
歌が上手できれいな声で歌っていた。私によく( ポマードを買ってきて)といい、
髪に沢山つけておしゃれしていた。凄いハンサムだなぁと思ってみてました。

優しかった、長女と次女も天国に召された。
7人兄弟の私は、もう3人と別れ、4人兄弟になった。
私と三才離れた兄は、五年まえから、脳梗塞で倒れ、体がままならない、話も出来ない、、兄弟三人で、お見舞いに行った時、食事の時間なのに、目を閉じたままだった、、私は兄の目を無理やり手であけて声をかけた、、私が分かる⁉️
うん、、分かる❗とか細い声で答えた。ご飯を、口に運んで食べて頂いた、、あ~こんなになるなら、死んだほうが、、と、つい口に出て、、弟から、見舞いに来てなんちゅうこと言うんじや、、と怒られたけど、、可哀想な感じがした。
兄と同じ年の人がいろいろ活動している人もいるのを見ると、、同じ年なのに、、と思います。
弟は順番にと言うけれど、もし自分が最後に残されたら
淋しいだろうな・・と思う。

先日、主人の友達が、主人より若いのに、年賀状は、寄る年なみにかてず、
来年からは失礼しますのハガキが届いた。
いつも私に年賀状書かせている主人が、知り合いにハガキを出してと言う。
パソコンではなく、筆で書いて、最後の宛先を書いて出した。
近況の書いてある昨年の年賀ハガキを見ていると、一抹の寂しさを覚えた。
もう近況を知ることも出来ないのかと・・・私はまだ今は出さない。
私の友達から届いた人もいたけど・・・もう暫くは書こうと思う。
一年一年 年を重ねると、物ばかりでなく、友達とも ( 断捨離)  
する事になるのかも知れませんね。

そんなことを考える 今日、この頃です。でもね、まだやることが沢山
あるし、来年は、スリランカだよ ~ それを目標に頑張ろう !!
ジ―プに乗って大自然を走るんだ。楽しみがあるといい !!
先に目標があるといいよね。







[PR]
# by noripdaiana | 2018-11-16 21:38 | Comments(0)

東大和市民音楽祭に参加しました。

毎年行われている、東大和市民音楽祭に参加しました。
東大和は、コーラスグループが多く、ピアノの先生も沢山いらして、
皆さんで歌いましょう・・と、公民館などで、活躍しています。
今回も、コーラスは、28の団体が出演しました。
コーラスの他は、オカリナやハーモニカ等が・・・今年は、2人で
オカリナをギター演奏で・・・何しろ持ち時間が、8分しかないから
せいぜい、2曲が限度です。私達は、6分位でしたが・・発表会前に、
舞台での、リハーサル そして、リハーサル室での練習 ・・・
発表会前の練習などなど・・・忙しい中大変でした。本番は、6分 !!
舞台監督が、譜面台は何台用意しますが ??? ギターだけ一台でいいです。
( オカリナはいらないの ??? ) ( はい 入りません )
暗譜して臨んだ。
曲目は、恋のバカンスと津軽平野の二曲ね。 譜面台がないと、恋のバカンスは
テンポがいいので、つい体が動く・・・見ない方が楽です。
見に来ていた、主人の顔を見たら、不安そうな顔して見てました。
そうね・・やはり心配だよね。 無事に終わり、演奏した、CDを頂き、
聞いてみましたが、マアマアの出来かな・・・後日パソコンに、次に自分の本番
を控えていると言うのに、観客から、写真と、動画をパソコンに送って頂いて、
申しわけないと思いつつ、嬉しかった。やはり動画は良いよね。
昨年までは、コーラスとオカリナに出ていましたが、オカリナとコーラスの
練習日が重なるため、オカリナを選んだので、今回は、見ていました。
昨年、コーラスの先生が発表会当日に亡くなり。。。今は、その時のピアノ
の先生が指導・・・写真や動画を写して、コーラスの先生におくりました。
とても素晴らしい歌声でした。皆さん懸命に頑張っていました。
c0111581_20085500.jpg
 

  
今はいろいろな所でボランティアで、演奏しています。
オカリナを始めた頃、ボランティアや市民音楽祭に出るとは
思っていませんでしたが・・・今は趣味を生かして、活動できる
事に、充実感を覚えます、趣味を生かしての人生も時間を有効に
使えます。下記はある場所での4人で出演した写真です。
踊りながら演奏したり。。。楽しかった
お揃いの衣装を購入 やはり同じ衣装だと、張り切るかな !!
見に来ている人も、普段着より楽しいんじゃないかな。。。と思います。
お金はかかりますが・・・これもボランティアね。見にきて頂いた人が楽しんでくれたらそれでいい、、少しでも人の役にたてたら、、の思いです。
やっている私達も楽しいから😃
c0111581_20163359.jpg




c0111581_20170109.jpg














[PR]
# by noripdaiana | 2018-10-26 19:59 | Comments(0)

オカリナ発表会は・・・

毎年一回行われる、オカリナの先生主催の発表会が9月21日に羽村のゆとろぎホールで行われました。
習い事していると、発表会とか、目的があると、それに向かって
練習するから、上達するのかも知れません。オカリナを趣味にしていなければ
いろいろな曲のある事を知らなかったと思います。
プログラムを見ると、皆さんいろんな曲を良く知っていると感心します。
皆さん、毎年難しい曲に挑戦しています。参考になりますがまだまだレベルに追いつきません。
今年は、ソロは、歌謡曲の( 津軽平野 )を選んだ。ピアノもなくて、オカリナだけです。
淋しく、切ない歌詞で、吉幾三さんの、作詞・作曲です。出稼ぎに行ったお父さんが、
お正月になると、子供達にお土産を買って帰ってくる。
それを楽しみに待ちわびる、幼い子供や奥さんの姿を歌ったもので、私も大好きな曲です。

今でも外国に単身赴任している人もいます。そんな人の気持ちが少しだけ分かるような
気がします。
c0111581_21263153.jpg










津軽平野のイメージにあわせて和服(二部式の着物です。落語で、エンターティメントの時
着たもの。なかなか着る機会がないから・・・いつものように、暗譜したものの、少し
間違えた。あーーぁ 練習では間違えた事ないのに(-。-)y-゜゜゜ソロは間違えると
目立つからね。グループや、全員演奏は間違えても目立たないけど・・・誰だかわからないし、、
などと言っててはだめですよね。4人グループでは、( いつも何時でも  いい日旅立ち )を
演奏 出だしが ???? 気がついたら隣の人がスタート 慌てて吹いたよ(@_@;)そうしたら、
まぁ ピアノの先生まで、最後に繰り返すのを、繰り返さず お・わ・り 
えーーっ オカリナだけ吹くのもね・・・思わずピアノの先生を振り返る・・・なに(;一_一)
あのぅ・・もういいです。 舞台から降りた。あーーぁ 懸命に練習したと言うのにねぇ
全員の演奏が終り、全員で写真を撮り、打ち上げ会場のレストランに向かう。
今回は、私達が幹事 料理に集金・席をクジで決めたり・・・最後まで忙しかった。
打ち上げの時 ピアノの先生が一言 ( さわやかグループさん すみませんでした。)
いいえ いんです。 先生も大変ですよね。誰でも間違いはありますから ~ 
私達も・・・・でしたから (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 
今年は、これから、東大和のハミングホールでの市民音楽祭や、老人ホームなど、4か所
予定があります。練習したり、今一緒にオカリナやっている相棒は暗譜主義でね、
10曲位ある曲を全部暗譜しょうよ・・・と、言う。悔しいから、いいよ いいですよ
と、言ったものの・・・間違えると悪いしね、練習しかない。 暗譜すると、皆さんの顔も見えるし、
曲のイメージも浮かぶからいいですよね。何より、相棒に負けたくないの一心です。
負けず嫌いの わ・た・し  気の弱い わ・た・し  忙しい わ・た・し
仕事に、いろいろな役員も引き受けているし、いろいろ手配が大変です。やることがあるのは良いこと
かもね。今自分の出来る事を、引き受けた事を最後までやるしかない !!
そうそう、自治会のいちご狩りの日帰りバスツアー 気の合う仲間とのカラオケや、
パソコン仲間との、一泊旅行も控えている。 遊びのほうも、多忙でごじゃる(^v^)







[PR]
# by noripdaiana | 2018-09-30 21:23 | Comments(0)

夏の思い出は・・・・

今年の夏は暑かった。会う人 会う人 ( 暑いですね) ( ホント暑いよね) (;一_一)
聖七と娘を連れて、涼しそうじゃない・・・と、お台場に夜のクルージングとしゃれこむ。
ネットで検索したら、 ( お座船安宅丸)  面白そうな船の名前だね。
( 豪快! 築地マグロづくしとワンドリンク&船上演劇フルコース ) との案内に乗せられた。
午後7時15分 船がスタート夜景が素晴らしい 涼しい夜風にうたれながら出発した。
お出迎えは、何だか派手な役者のお兄さん、お姉さん達 賑やかそうね。
マグロの料理ねぇ 期待していた程ではない。他の料理もマアマアかな ・・・ 
そうするうちに、演劇の踊りが始まった。そうなると夜景どころではない。
踊りに歌 役者ぞろいで、衣装もすてきだし、それなりに素晴らしい・・船でこんな
踊りとか見れるなんてめったにないからそれなりに楽しかった。
c0111581_22385403.jpg








下船してから、聖七がお腹すいた。 えーーっ 食べたんじゃなかったの・・・
電車から降りて、そうだ、チャージしなくちゃねと、チャージしてたら、聖七が私のも
チャージしてという。
遅くなるのを気にしながら食事する。私はお腹すいてないし・・・何気なく携帯を出そうと
したら、ない 携帯がない(;一_一) えーーーっ どうしたの ???
携帯は新しく機種を変えたばかりの新品 一瞬青くなる どなんしょう (@_@;)
まぁ いいや、アドレスは古い携帯に残っているし、又新しく買えばいい・・・と、自分に
言いわけと、納得させて帰宅した。 
でもよ 一応は、西武電車とJR そして、交番に届けた。自分の携帯に電話してみたものの、
虚しい呼び出しに応答なし・・・あーーーぁ 
そうそう 新橋の駅で、チャージした時、忘れた ??? それとも 船の中 ???
携帯会社に電話 私の携帯には、位置情報がついていますか ??? ついてます。
調べて頂いた。 おーー 凄いよね 住所に番地まででた。
新橋だった。 新橋警察に電話して調べて頂いたもののはっきりしない。
そうだ 新橋の駅じゃない ??? 駅に電話したけど ???
娘から電話あり・・・ねぇ 新橋の駅あたりに携帯あるみたいなんだけど・・・そうしたら、
ゆりかもめの新橋駅だよ ~ そう そうかもね !! ゆりかもめの新橋駅を検索して
駅に電話 花柄のケースの携帯届いてませんか ???
それでしたら届いてますよ (^O^)/ (^O^)/ 仕事が終わってから新橋駅に
行く。 無事に私の手元に帰ってきた。 もう、離さないからね🍀 ゴメンね

とんだ、夏のハプニング 友達に言うと、やっぱりねぇ 年 ??? だなんて馬鹿に
されるからね。暑かったけど、肝がつぶれそうな夏でした。




[PR]
# by noripdaiana | 2018-09-18 22:07 | Comments(0)

夫源病にならないために( ^^) _U~~

夫が退職して家にいるようになると奥さんは大変 中には夫が食事の仕度を
一食でも作ってくれる人もいるようですが、ほとんどの人は、
( 夫食べる人 妻作る人 ) ですよね。 
私なんか、夫に ( 妻が食事つくるのは当然だろう) なんて言われている、
ほとんど外食しないで、3食作ってます。
そしてよ そして・・・タケノコご飯がまづいと怒られるしね。
まあね 食事は自分でも食べるので作るのは仕方ないとしてもよ ~ 
一日中 夫婦で顔付き合わせていると・・・(--〆)
まして、細かい夫だとストレスがたまる。そして、行きつく先は、
夫源病です。この病は結構深刻みたいで、更年期障害と同じように、
頭痛・めまい・動悸・吐き気・倦怠感・・・中には、鬱になる人もいるらしい。
夫源病という名前は、大阪の大学教授である、石蔵文信教授がなずけたとの事。
妻の病気の9割が夫が原因らしいですが・・・それに対して、妻源病も
あるらしいのでお互い気をつけなくてはいけないのですね。

いやいや人生は長いしね。出来たら別居したいもの (経済的に大変だけど)
出来たら、毎日、行く用事をつくる事 やる事を見つける事 元気で出歩ける内はね。
6月初めに、以前15年勤めていた会社の社長から電話頂いて、
暫くの間、会社に来てほしいとの依頼あり・・・今、週3回ほど仕事に
ついている。仕事の内容には慣れているしね、、、中には6年ぶりだと言うのに、
( あーーTさん)・・と覚えてて、声かけて下さるお客さんもいて・・
昨日も、久しぶりと言って。お互い抱きついたり(*^。^*) いやいや
懐かしい人との再会は嬉しいもの・・元気でいてくださって安心した。

あーーーこれで、夫源病にならなくてすむかも・・・多分夫もその方が
ワンちゃんと2人??? だけでいる方が、妻源病にならなくていいと喜んで
いると思います。
夫婦は、つかず、離れず、束縛せずが一番です。元気でなくては出歩け
ないしね。年をとって、自然に歩幅がせまくなり、チョコチョコ歩きに
なるのは、足の筋肉が落ちて、足が持ち上がらないから・・・
筋肉をつけなくては駄目です。私も、空いた時間を利用して、今はやりの???
カーブス ( 自宅から徒歩3分 ) に行ってます。まあまあ元気なご婦人の
多い事 !! 80代とみられる人も沢山きています。女性が長生きの原因は
これですね。運動 運動する事です。体も頭も使わないと退化します。
ストレスをためないように、時には大きな声をだして、カラオケなどで
歌う。 これがいいみたいです。先日、市民センターに用事があり、行ったら
楽しそうにダンスしているグループがいた。
外でみていたら、一人の女性が、( どうぞ 中に入って下さい ) と言う。
つい 言葉に甘えて中に入ると、今度は、一緒に踊りませんかという。
市民センターに行ったあと、郵便局に行かなくてはしと思っていたのに・・・
その誘いに乗り・・・気が付いたら一時間も一緒に踊っていた。
そのダンスは、レッツダンスと言うらしい。フオークダンスと違い、
手はつながないし、音楽に合わせてですが、動きの早い事・・同じような
年齢の人達なのに、良く動ける事と感心する。週2回 2時間のレッスンで1.000円
だって・・練習日は、木曜日ね 木曜日はフリーです。気が付いたら入会していた。
家にいるよりいいかな・・・安いし、行く用事を作れて良かった(*^。^*)

何でもそうですが、自分で行動起こさなくては駄目です。人に誘われるのを
待っていたのでは何処にも行けない、自分で企画して行動しなくては・・・
人生は長いようで短い 健康年齢は、女性は75才です。
先日、娘が( お母さんが寝こんだら大変だよね 体が大きいから) とぬかす。
マッタクね でもそうかもね 少しダイエットしなくてはね。体が大きいから
そうそう、俵みたいだと誰かさんに言われたよ・・・まったくねぇ 
体が大きいから 大俵だぁ !!  気をつけようっと (@_@;)



[PR]
# by noripdaiana | 2018-08-12 11:11 | Comments(0)

夏は花火だ・・・青梅花火大会は

今年も青梅の花火大会に行きました。青梅には土曜日に
先生のオカリナレッスンを受けたり、仲間と練習したりで、
通っています。今年も9月23日に羽村のゆとろぎホール
で行われる発表会に参加するため、ソロと仲間4人でのグル―プ
レッスンに、教室仲間と全員で演奏するオカリナ ( 10曲)
を練習しなくてはならないから大変です。
東大和から青梅まで、込み具合にもよるけど、約1時間かかる。
まァね いつまで車で通えるのてかな ---と思っています。
午後1時15分から約1時間先生の指導を受けて、その後皆で自主練習して、
4時からは、4人のグループレッスン・・・終わったのが午後5時過ぎ・・・
唐揚げと、サラダをレストランで作って頂いて用意した。
それから、娘やお嫁さんに孫と合流して、青梅の永山公園で行われる
花火を皆に行く。 青梅の花火を見るのには、事前に席を購入しているので、
並んだり、混み合わないでゆっくり行けるのが良いよね。
升席は、5.000円だけど、4~5人は座れるし、花火もよく見える特等席
・・・座って、飲んだり、食べたり、寝転んだりしながら楽しめます。
そうそう椅子席 (1.000円) もあります。
午後7時15分 会場の皆さんと、10 9 8 7 。。。とカウントダウンして、
ドカーーーンと一発 花火の始まり・・やはりまじかで見る花火は迫力満点。
音楽を流し、音楽に合わせての花火も現代風で素晴らしい演出です。
c0111581_22284596.jpg
c0111581_22301245.jpg
花火を動画で撮り、友達にもラインで送る。一人占なんて勿体ない、
この感動を友達と分かち合いたい・・そんな気持ちで送りました。
パソコンの友達が、来年は行ってみたいと言う。
いいよ ~ 行こうね。又行く人が違うと楽しさも変るしね。
是非皆を案内して行こうと思いました。
最後に、300メートルもあるロープに、滝をイメージした、
花火が音楽と共に・・・今年も、素晴らしい花火大会でした。
今年で、青梅花火大会は、70回めになるという。戦後から始まったの
ですね。 歴史を感じると共に、あと何回見れるのかな ???
との思いがよぎりました。来年友達と行けるといいな !!

[PR]
# by noripdaiana | 2018-08-05 22:22 | Comments(0)

ご近所で、落語を・・主人にばれた。

今まで、いろいろな場所で落語をやってきましたが、今回すぐ近所のレストラン
で落語やることのになり、相方が張り切って、チラシまで作成して、近所に
張ったのです。 多分よ多分 誰かに聞いて、私が落語やってるの知れ渡る
のではないかと・・・その前に、( 実は、私も落語に出るの )
えーーーっ 落語やってるの ???? そう やってます( ^^) _U~~
c0111581_10290111.jpg
私は、上北亭乗り乗りと申します。暑い中沢山のお集まり、有難うございます。
オカリナ仲間に、年金仲間、ご近所の方を始め、見たことのある、親戚の
方もいらっしゃるみたいで・・・イヤイヤ親戚の方には、落語は内緒にしてましたので
今日でバレバレ・・家に帰り何を言われる事やら(@_@;)

落語には小話がつきものでございますが、小話には、短い小話から、長い小話まで
いろいろございますが、なかでも、世界で一番短い小話
【 天国の小話 】 【 あの世 】 
てぇのもございます。
( 卓球の愛ちゃん 台湾の人と結婚したんだって   ピンポン )
小話を7話 最後は、夏に向けて、番町皿屋敷のお菊の幽霊の怪談話等
そして、落語の ( 動物園 ) の話をする。約25分 喉は渇くし、暑くてね !!
落語の間、主人の顔みる勇気はなくて・・・以外に気が小さい わ・た・し

私の後は、相方が熱演 真面目な人で、落語に対する情熱がすごい、練習量がすごい。
安心して聞けます。声のトーン、間の取り方、素振りに、顔の表情の表現力も !!
私は、いつも、言葉が早すぎる。間の取り方が足りない。表現力が不足 !!
などど注意される。 そうね そうだよね 気をつけているつもりでも難しい。
何しろ、練習時間がない、寝ている時に思いだしなから練習 声なんて主人が
いると出せないしね。でも でもね やはり人前で落語は聞きにきている人に失礼だし、
練習しかないよね。

落語の後にエンターティメントやらない・・・相方は 駄目だと言う。
私はエンターティメントとなると燃えるのだけど・・・性格が違うから諦めた。

終わってから、見に来ていた人と一緒にカラオケや飲み会ね  これは楽しい。
( おいおい落語より、歌が上手じゃない ) (^O^)/  ありがと !!  (--〆)






[PR]
# by noripdaiana | 2018-07-21 10:56 | Comments(0)

パソコン仲間で行った鹿児島旅行

第81回目 鹿児島旅行2泊3日の旅
  小平各地から羽田までの送迎バスに乗り込み 20名にて
今回は、今大河ドラマで放映されている。( 西郷ドン) の誕生から撲滅までの
足どりを訪れる旅を企画
飛行機の上から眺めると眼下に、懐かしい “ 桜島 “ が見えてきた。
鹿児島出身の私にとって懐かしい桜島との再会 !!
空港前には、西郷公園がある。
日本一と言われる、西郷ドンの銅像は、高さ10.5メートル 重さ30トン
台座の高さ5メートルで、来園者をやさしい眼差しで迎えてくれる。
なんと入場料無料も嬉しい。西南戦争を描いた53枚の錦絵や資料、
そして西郷ドンのエピソードが展示されています。
c0111581_21183857.jpg
高台に位置し、そこで、美味しいバイキングの昼食をゆっくり頂きました。
その後、西南戦争薩摩本営跡のドン広場に。。。その当時、お昼の12時
になると、大砲を “ ドン “ と一発打ちならして、時を知らせていたので
“ ドン “ 広場になったそうです。
西郷隆盛が最後に5日間入っていた “ 洞窟 “ を見学 洞窟を出て、約100メートル
行った所で、砲弾に腰を打たれ、” もうこれまで” と、正座して、手を合わせ、首を落とした場所
もありました。洞窟の中で自害したと思っていましたが、そうではなかったのですね。
c0111581_21232506.jpg

西南戦争で、亡くなられた、西郷隆盛はじめ。1.036名の若者の眠る墓所も訪れた。
c0111581_21250656.jpg
墓誌には、名前と共に、没年令が、18才 20才 23才 30才と刻まれていた。
なんという事でしょう ・・・ 心をこめて手を合わせた。
墓誌には、1.036名の名前が刻まれていました。
次に訪れたのは、仙厳園 島津家の別邸 きれいに手入れされた庭 桜島が一望に
見渡せる絶景の場所にある。
桜島は、噴煙が立ち上がりもくもくと煙が噴き出していた。
大きな燈篭も圧巻 堂々とした佇まいでした。
[#IMAGE|c0111581_21263065.jpg|201807/15/81/|left|541|一泊目の宿泊は、鹿児島でも有名な、指宿の白水館 中庭の白水庭の
松の木が素晴らしく、館内には、素晴らしい美術品の数々が惜しげもなく展示されていた。
近代日本の基礎を築いた薩摩の歴史人物である、
西郷隆盛をはじめ。大久保利光等50名の名前と、写真も展示されていた。
そして、指宿と言えば、( 砂風呂 ) で有名 砂風呂体験もしました。
砂風呂は海岸と思っていたけど、館内にあった。砂風呂用の浴衣に着替え、
約50度の砂の上に寝ると、係の男性が、体の上に熱い砂をかけてくれる。
出ているのは頭だけ・・・じんわりと体が暖かくなり・・・まさにデトックスね。
腰痛にいいかも・・・10分~15分が限度かな ・・・ 貴重な体験でした。
美味しい食事に焼酎を頂いて、仲間の皆と、輪になり自己紹介しあう !!
これも。仲間の旅行だからこそできる楽しいひとときでした。
翌日の天気は、各地で避難勧告がでている大雨だ、
どうしょう ?? 何処に避難する ???
まぁね 台風ではないから飛ばされる事はないでしょう ・・・ 知蘭武家屋敷を
雨の中見学した。 大名の住んでいた家は石垣に囲まれ、素晴らしい庭園 
の中に佇んでいる。こうして残されて、保存されているのですね。
何時までも大切に残しておきたい日本家屋 !!
c0111581_21273939.jpg
戦争の犠牲となり、果かなく散った命の尊さに涙した。
パイロットの平均年齢は、21.6才 一番若い人は、17才だったとか 
約4.000人の若者が無残に命をちらした。
【 咲くさくら 散るさくらあり 若さくら 】 の句が忘れられない。
現代の若者に、一度は訪れてほしい場所です。
この場所に訪れると、人生感が変わるのではないでしようか ・・・
今の若者の愚かさ、ネットで知り合い、平気で人を殺したり、
自殺に仲間を募ったり ・・・ 余りにも浅はかな行為です。
生きたくても、生きられなかった若者もいるのです。 
c0111581_21290391.jpg
特攻隊員が、出撃する3日前にここ(三角宿舎)で待機した場所。
どんな気持ちで過ごしたのでしょう。声を殺して泣いた若者も
いたに違いない。まだ生きたかったと思った隊員もいたでしよう。
こんな気持ちで死んでいった、死ななくてはならなかった若者
今の若者に、考えてほしい、この場所に訪れてほしいものです。
c0111581_12564395.jpg
c0111581_21350569.jpg
歴史資料センター黎明館( 私学学校跡 ) や鹿児島城跡を見て、宿の
霧島観光ホテルに向かう。
翌日は、予定にはなかったけど、無理にお願いして、クッシーが
いるかも知らないと言われている、池田湖に立ち寄る。
大ウナギは、なんと、1.5メートル 水槽の中にいました。
天然記念物ですので゜食べられませんが・・・大きさにビックリした。
神話の里 霧島神宮を参拝 その裏には、パワースポットの場所
にガイドさんが案内してくれた。
c0111581_21310610.jpg
丸尾の滝を車窓から眺め、雨がひどいので、和気神社と、
坂本竜馬とおりょうさんが、日本で初めてと言われる新婚旅行
に訪れた温泉と、銅像も車窓から眺めた。
帰りの飛行機には時間があったので、急きょ、焼酎会館を訪れた。
焼酎に甘酒やヨーグルト、マッコリを試飲した。美味しかったね。
空港では、鹿児島名物の、かき氷 ( 白熊 )
c0111581_21324899.jpg
と、豚骨ラーメンを頂いて、羽田空港に向かう。送迎バスに乗り込み、
各時、家の近くまでバスで送って頂いて帰路についた。
歴史を垣間見ることのできた、思い出に残る有意義な
旅でした。そして悲しい旅でもありました。戦争は絶対止めよう !!

[PR]
# by noripdaiana | 2018-07-15 21:43 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る