人気ブログランキング |

好奇心あればこそ人生は楽しい

いやいや  世の中には、素晴らしい人がいるものですね。
77才の女性 ナント 美容師 調理師 宅建 行政書士 などなど
14もの公的資格を取得 さらに、75才で大学院に入学したとか 
今 日本大学に通学中で、校友会で、応援団で先頭にたって応援 ! ! 
まさに、好奇心と実行力に敬服いたします。
祖父の ( 自分の働きで、きちんとお金をためなさい。お金を持たないと
人に奉仕することもできないから ) の言葉に共感 資格さえあれば、
自分が働こうとする時 優位な仕事につけるから ・・・ 
資格を取るには、頭もよくなくてはならないし、時間もお金もかかる。
世の中には、いろいろな資格を取るのが生きがいみたいな人もいるけど、
資格も生かさないと、宝のもちぐされになりかねない。

私も、仕事をしながら、夜 ニチイ学園で、医療事務の資格をとったものの
使わずじまい ・・・ 娘に、資格をとっても何にもならないじゃない ・・・・
なんて言われたけど、勉強している間は、充実した生活だった。
勉強しないより、したほうが良いと思います。
この素晴らしい女性のあだ名が " 元気印 " 明るく、楽しく 人に元気を
あげたい いつも " あなたに会いたい " と思われる人でいたいとか ///
同感です。  見習いたいと思います。
元気を維持するため心が老いないようにする。 そのためには、おしゃれは
大切 年をとったら出来るだけ、意識して、明るい色の洋服を着る。
いつも きちんとした、姿勢と、服装を心がけないと、孫に何を言われるか
(おばあちやん ピアス してるのね) ・・・ 良く 見ているからね 
アメリカ人の年配の方は、自然体で、ピンクとか、淡いブルーの色を
着こなしている。  日本人は、とかく 黒とか グレー 茶系が多いような
気がします。  もうすぐ、100才になる 母に 時々 洋服を送るけど、
出来るだけ、明るい 元気の出るような色を選んで送っています。

私も、心が沈んでいるとき、元気のないときは、赤とか黄色 グリーン系の
洋服を着る。 歩くときも、姿勢を正して、腕を後ろに振って 歩幅を大きく
颯爽と歩く すると、元気がわきでてくるような気がしてくるから不思議
うつむいて歩いたりしない。うつむくと、暗くなる。気持ちまでしずんでくるよね。
いつも、 人生今が一番良いとき 時間は二度と帰ってこない
元気印 をめざして、健康で生かされていることに感謝して、頑張るかな 
c0111581_213007.jpg
c0111581_21301793.jpg

80才すぎても、退屈という言葉は、たぶんないという、この方の趣味は、
使わなくなった 帯 を額に入れて、応接間に飾ったり、テーブルセンター
に使ったり、友人にさしあげたり ・・・ 日本人形もつくる。 私も、帯 が
タンス に ネムッテイル 利用しないてはないかな ~ 
 歳を重ねて、大切なのは
 一番に 健康 次に お金 自分のために使える時間 そして 友達 だそうです。

Commented by ふうさん at 2009-01-26 19:02 x
素晴らしい おばあちゃまなんて言ったら大変失礼 素晴らしい女性!!
ノリピーさんも先日新年会でお会いしたとき、とてもすっきりしていましたね、ほっそりとしまっていましたよ。
やっぱりいつも若さを保ち健康に心がけている方は違いますね。
100歳になられるお母さまいつまでもお元気で明るくいてください♪
Commented by noripdaiana at 2009-01-26 20:23
ふうさん いつもコメントありがとうございます。 そうそう 私もふうさん
にお会いしたのは久しぶり・・・髪型がロングに イメージチェンジ
ステキでしたよ  私達も 80才になっても 退屈しない生き方したい
ですね  宜しくお願いいたします。
by noripdaiana | 2009-01-24 20:36 | Comments(2)