人気ブログランキング |

金沢兼六園 &東尋坊の旅

気の合う友人との旅は楽しいですよね
 " 旅は道ずれ世は情け" 旅は行く相手によって、楽しくもあり
つまらなくなる時もあります。

立川からバスにて金沢に向かう。
天気予報では、金沢に台風が向かっているとの事
台風と一緒に行くようなもの いくら道連れとは言え台風と一緒
だなんて(-。-)y-でもまあ涼しくていいかな 仕方ないと諦めた。
時折すごい風と雨バスが揺れている!!いやいやどうなることやら
c0111581_20535653.jpg
最初の観光は " 金箔工芸館 " 金箔の部屋はなんと、2.000万とか
きんきらまばゆいばかりの輝き 流石 金箔 こんな部屋では、
落ち着いて寝れないと思う。
金箔は私にとっては懐かしい思い出仏壇製造には欠かせない金箔
私は小さい頃より、漆に金箔はなじみ深い

父は仏師 仏壇を造っていた。私も時々手伝わされた。
仏壇製作は、にかわ (今でいう接着剤のやくめ ) を鍋にいれ
どろどろになるまで煮てとかす。 そして "とのこ"という黄色い粉と
まぜあわせ彫刻をした木に塗る。塗ってはペーパーでこする・・
これを何回も繰り返す その後漆を塗りますが、漆はかぶれやすく、
漆に被れたら、体が腫れあがり、痒くて大変なことになる。
漆を塗る時は、部屋をしめきり、空気中に微妙に飛んでいる小さなごみ
を取り除くのが大変 何回か塗りを繰り返し、完全に乾いてから
その上に金箔を張る。10センチ四方の薄い金箔を
一枚一枚張っていく 純金の素晴らしい輝きに感動したものです。 
( 金箔は黄疸のとき飲むといいと父がら聞いたことがあります)
私も食べたことあるけど味はしない。でも輝きそうな気がする(^-^)

昔は冷房もかったから大変だったと思います。扇風機なんて使えない

金箔入り化粧品も販売されていました。亡き母も使っていたのを思い出す。
c0111581_21271668.jpg

小雨の中 兼六園を散策 緑が綺麗でした。
15年位前、主人と行った時 バス発車間際に
 " 何だかのど乾いたね "と言ったら、じゃー飲み物買ってくると
降りて買いに行った。まもなく、添乗員さんが、ではーー発射しまーーす。

バスが発車 10メーター位だったかな ? 走ってたら、あれ 旦那さんは ??
あ・・・ そういえば降りて飲み物買いに行った見たいですよ ~
大変 バス止めてください。 添乗員さんがあせってた。
ひょいと後ろを振り向くと、手を振りながらバスをひっしに追いかけて走ってくる
連れ合いの姿 あーーまずい ごめん忘れてた。どうしょう(-。-)y-゜゜゜
案の定怒り心頭・・頭上に雷が落ちた

(おまえは人に飲み物頼んでおいてだよ 何でバスを止めないんだぁ)
あれから15年 15年前は若かった 当然だよね(^v^)
c0111581_2146742.jpg
翌日の観光は、世界ガラス館 ガラス工芸の数々 宝石も沢山 
ピアスとネックレス買った。 つい衝動買い でも記念になるよね (^v^)
c0111581_21503713.jpg






永平寺は、静けさの中にも、凛とした空気が漂い、まさに御坊さんの修行場所
すれ違う黒衣姿 頑張って初心を貫いてと、エールを送りたい気持ちでした。
c0111581_21554815.jpg
 
東尋坊はお天気も良く見晴らしがよく素晴らしい眺め

東尋坊つて、自殺の名所と聞いた事がある。

すれ違った人に聞きました。

自殺の場所ってどこなんですか ???

なあに 自殺したいの ???

そ・う ねぇ (-。-)y-゜゜゜ 思わず言ってしまつた。

そこの道をずーーと行くと 枯れた木があるよね そのもつと先がいいよ
手前だと、岩がすごいから、痛いとおもうよ~

痛い ??  痛くないのがいいな  じやー 奥までいきます。

私は、こう見えても、霊感がある いろいろ体験したことがあるんだよね
歩いていると、冷たい空気が漂い、なんとなく引き込まれて行く感じがした。
それと同時に、景色が素晴らしかつた。ここまでくると、綺麗なんだね

こんな景色を眺めて、本当に自殺したのかな ??? 死んだらお終いだよね。
景色も見られなくなるし ・・・

引き返して歩いていたら、先ほど道を聞いた男性に出くわした。

あれーーー自殺したんじゃなかったの ???

そうね  1人じゃ嫌だから またね ~ 聞く方も聞く方だけど・・・
答えるほうも答える方だと思いませんか ~ ジョーク ジョーク

人生は、一度だけ 折角神様に頂いた命 自分から絶つのは勿体ない
完全燃焼して、悔いのない人生を送りたいもの まだまだやりたいこと
沢山ある 時間が足りない位 

今回の旅友は、以前の会社の先輩でいろいろお世話になった。
穏やかで、おしゃれで、知識も豊富 一緒にいると安心する。
気を遣わなくていい  バスの中では昔話に花が咲き、二人で
宿も決めずぶらり旅で草津温泉に車で行く 誰もいない露天風呂
に入り、後から来た管理の人に怒られたり・・・楽しかったな

Mさん又行きましょうね お世話になりました有難う 





 
by noripdaiana | 2010-09-23 21:27 | Comments(0)