時之栖の桜まつり

時之栖はイルミネーションが有名で昨年パソコン仲間と行きましたが、
桜の花も有名とか・・・今開催の桜まつりに行きました。
c0111581_22254562.jpg

今盛りの桜の花 花 花  クリスマスローズも沢山植えられていました。
c0111581_22292028.jpg

以前は気がつきませんでしたが、時之栖美術館があつたのですね。

静岡県出身の前島秀明氏の力作は楠で、樹齢300年生きた木に新しい命を与えて生き続けて
ほしいとの願いを込めてなんと独学で作られたとの事です。
幼い頃より、絵を描くのが得意であり、好きだったとの事・・・まさに持つて生まれた素質を
活かして永久に残る作品を74歳になった今でも作っているとの事でした。
作品の一つ一つが、可愛らしくほほえましくて、見ていている人を和ませ、優しくして
くれる ・・・ そんな感銘を受けました。
c0111581_22425432.jpg

芸術家は人に元気と感動をあたえている。 素晴らしいですよね。

自分がこの世から消え去ろうとも、作品は未来永劫に残り、生き続けるのですから
そんな仕事をしたいものです。

通りがかりに見た、国立の桜並木も、今まさに美しさを競うかのように
咲きほこつています。 桜の花を見るたびに、今年も桜の花を見ることができて、
生きていて良かったと、幸せに思います。  来年も元気で見られますように (^-^)
c0111581_2342141.jpg

c0111581_22535868.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2012-04-11 22:25 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧