孫はかわいいけど ・・・

懸賞 2012年 05月 21日 懸賞

最近孫の世話を頼まれ、娘の家に週4回行っている。
自宅から娘の家まで、車で40分位 行ったり、来たりで、なんとなく落ちつかない
・・・ 朝は自宅にいるより早く起きて、孫聖七のお弁当作ったり、
朝食の支度して二人を職場に~学校に送りだす。
掃除が終わったら自分の時間  (^-^)

" お母さんは、青梅に来ても、公民館や体育館、習い事等
忙しいね ~  どっとしていないよねぇ (@_@;)

そうよね じっとしているなんて、時間が勿体ない気がします。

聖七も私同様、習い事が多い ピアノ・習字・体操教室・テニス・カブスカウト
c0111581_21115555.jpg

ボーイスカウトは小学4年以上 聖七は小学3年生なので " カブスカウト "
に入っている。

私が青梅駅に行った時 カブスカウトの隊長が隊員を待っていた。
なんとなくボーイスカウトに興味があったので、いろいろ質問してみた。
野外活動を始め、赤い羽根などの共同募金を集めたり、隊員としての
規則があり、年齢に応じた自立した生活を送るうえでの知識等指導
して頂けるとの事 。・・・  聖七は一人っ子 入団したら、友達もでき、
勉強になつていいのでは ・・・ 私の勧めで、カブスカウトに入団して
今年は2年目  自転車に乗る上での、ルール 凧揚げ大会 餅つきや、ハイキングに
キャンプ ・・・ 隊長始め女性隊員の方にも面倒みて頂いて、感謝の一言です。
皆さん、ボランティアです。 なかなかできる事ではありません。

ボーイスカウトは全国組織で、関東地区とか、地区ごとに全隊員が集まり、
団結して、活動しています。 自分の子供がボーイスカウトを卒業した後も
子供達のために、指導・育成に協力してくださっていると聞きました。
自分の事しかしていない私は、反省しなくてはと思います。
人のために、人に喜んでいただくために、何かしなくては ・・・

聖七が
 " お母さんに、赤ちゃんが、一番初めにもらうプレゼントは 名前 だって "
と言う。  なるほどね  本当だね  名前は生まれて始めてのプレゼント ! !


考えてみると、そうですよね --- やはり、名前は良く考えてつけなくてはね。
今は、男の子か女の子がわからないし、読めない名前も多いですよね。
c0111581_2147383.jpg
メールで、息子が ( 母の日に気持ちばかりのお花を玄関においておきました。)
可愛い花 加工してあり、長い間楽しめるという。  気持ちが嬉しい。

娘が、母の日に、回転ずしをご馳走してくれると言う ・・・ 回転寿司ね(*^。^*)
一皿100円  まあまあ美味しいよね ・・・ いろいろ食べていた。

" お母さんって 家では余り食べないけど、外だと良く食べるよね " ($・・)/~~~

よく言うよね 母をこき使っているのは誰 ???
     100円ずし位沢山食べさせてよ ~  孫の世話も、疲れるんだから
[PR]

by noripdaiana | 2012-05-21 21:11 | Comments(0)

<< 大山千枚田と鋸山の旅   今年のゴールデンウイークは ・・・ >>