初めての中国世界遺産6か所見物しました。

懸賞 2012年 10月 28日 懸賞

中国の旅は、羽田発 手続きは自分達でして、中国に着いたら、
添乗員が待っていた。
尖閣諸島の問題等で今、中国に行く人は少ないよね ~ と
思いつつ、キャンセルしないで、勇気を出して参加したけど、
なんと、8名の参加者しかいない ・・・ 25名乗りバスに8名
とは、ラッキイ ( ^^) _U~~

添乗員も若い男性 ・・・ 福島に3年いたとの事で、働きながら
独学で日本語を学んだというから驚き ! ! なにも、学校に行くだけが
勉強ではないのですね。目標があれば、いろいろな勉強方法がある
のです ・・・ 日本にいる間は、仕事は残業しないで、出来るだけ
多くの日本人と話す機会を作ったとの事です。

参加者8名 4人のご夫妻カップルでした。何となく家庭的な雰囲気で、
添乗員さんとも、親しく情報を得ることができた。
いろいろ面白い情報を得ましたよ ~ 

今回は、4泊5日のゆったり旅  6つの世界遺産
( 万里の長城  明の十三陵  故宮博物館 天壇公園  周口店 
 頣和園 ) と、北京動物園に北京オリンピックの時にテレビで
良く見た事のある " 鳥の巣 " や、輪タクに乗り広くて素晴らしい
湖同めぐり  そして、夜はOPで、京劇・雑技団・カンフー伝奇ショー
を見たり、足裏マッサージを体験 中国40.000年の歴史を学び
文化にも親しんだ5日間でした。
同じホテル ( シャングリラホテルは5つ星) に連泊してゆっくり楽しめた。

中国についてすぐに案内して頂いたのは、首都博物館 建物の大きさに
圧倒された。 広々とした館内は、5階まで、エレベーターで行く。
添乗員さんが、中国の歴史を古代の遺物を見ながら教えてくださいました。
c0111581_17113463.jpg

c0111581_17143029.jpg
皇太后の写真がありましたが、以前日本でテレビで田中裕子さんが演じていましたが、
添乗員さん曰く " 田中裕子さんに似てるでしょう " ホント 似てましたよ ~
贅沢三昧な生活をしていて、着るものは全部シルク ・・・ 美味しいもの、体に
良いものを食べていたとか ・・・ やはり頭脳明晰・容姿端麗 だったそうです。
200年の歴史のある京劇も、なんと皇太后に見せるために作られたそうです。
人間の一生は、いろいろですね。

c0111581_17254560.jpg

男なら一度は登らなくては ・・・ と言われる、万里の長城 まるで、富士さんの
山開きみたいな混雑  すごい人 人 人 一日で10万人位は訪れるとか ・・・
なだらかな女坂と、急勾配の男坂があり、男坂は比較的空いていて、私達は男坂に
挑戦しました。 すごい階段に風は強いし飛ばされそう (@_@;) 
でも、何とか制覇しました。 たぶん、もう二度と行かないと思うから、
心残りのないようにね。 紅葉もチラホラ 果てしなく長い道のり。。。
実際に行くと感動します。 万里の長城は6.700kmあるとの事 果てしなく長く
続いています。 まるで山並みを、龍が這っているみたいでした。
c0111581_17471586.jpg
夜は、ライトアップされて黄金に輝いているとか ・・・ ライトアップされた
万里の長城を見るために、すぐ近くにホテルがありました。ライトアップ
された長城も一度見たいものです。 写真は写真集より ! !
c0111581_17522522.jpg

北京オリンピックで使われた競技場 " 鳥の巣 " 懐かしい感じがしました。
鳥の巣の前の広場が広いのには、ビックリ やはり中国は、北京はデッカイ
建物にしろスケールが違う  日本は国土が狭いので縦にたなびいているけど、
中国は国土が広いから、広々と土地を使っています。  続きは又ね ・・・・
夕飯作らなくては ・・・ (-。-)y-゜゜゜ 
[PR]

by noripdaiana | 2012-10-28 17:05 | Comments(0)

<< 中国旅行  ・・・・ その2   ザ・ウインザーホテル洞爺に宿泊... >>