中国旅行  ・・・・ その4

今回の中国旅行は、8名参加で少なかったから、中国のお国事情等
いろいろ添乗員に聞きました。
北京の街並みの看板の文字

飯店  → ホテル 汽車  →  自動車   貨車  →  列車
歌剠院 → 劇場   站  → 駅

の事だそうです。中国の人口は13億人 一人っ子政策としたのは、38年前
との事で、やはり一人っ子だと、親が甘やかして育てる為、独り立ちが出来ず、
フリーターが多く、日本と同じで、結婚しない人も増えてきたそうです。
お金持ちの人は、大金の罰金を払うと、二人、三人と子供を持つ人もいるとの
事。
北京は車が多くて、車のナンバーでその日、車を走らせてはいけない日を決めて
違反すると罰金を取られるそうです。中には、車のナンバーを隠して走っている
のも見かけました。一家に一台しか車を持っては駄目との事  バイクは禁止 徹底してる。
信号が少ないから、何しろすごい ・・・ 割り込みなんて当たり前で、クラクション
がうるさくて・・・大阪の神風タクシー ??? みたいです。
バスに乗っても、シートベルトはしなくていいんですよ ~ (@_@;) 人口が多いから
命が軽く扱われているのでしょうか ・・・ 

中国にも老人ホームがあり、北京中心街から1時間離れた所で、入居金
130万円 130万円だけ入居時に払うと、月々の支払はしなくて良く、一生 
食事代などいらないというから驚き ! ! お金がなくなったら中国で暮らすのも
いいかも知れませんね ・・・ でも長生きしないと思う ・・・ 農薬たっぷりの
食物に水ではねぇ   でも、60才前の日本人で買った人もいるとの事です。
住めば都で、地震の心配はないし、広大な土地でいいかもしれませんよ。
日本で地震にあった時、一時的に、中国の老人ホームに避難もいいかも ! !

日中友好を記念して、桜の並木どうりもあり、日本が建てた病院もありました、
難しい治療もうけられるとの事です。

中国に行く前に知人から、中国では物を買わない方がいいよ ~ 粗悪品
が多いから ・・・ そうだよね、絶対買わないんだ・・・ と心に誓った
はずなのに ・・・ なのによ ~ 気がついたら、すごい買い物していた。
ゴムの木から出来た、敷布団二枚に枕二つ 蚕の繭から出来たシルクの
布団は、アレルギーを起こさない ~ なんて聞くと、孫聖七はアレルギー
だから、いいかも (^v^) と、4枚も購入 布団に枕カバーでしょう。
抱き枕やピアス 小物等 ・・・ 約40万円も使ってしまつた。

あーーぁ  衝動買いの癖がでた。 つい、中国に来た記念に・・・とか、
一緒にツアーに行った人に、前回来た時買って使っているけど、枕もいいし、
抱き枕は、横になって寝た時、足を乗せると楽よ ~ なんて聞くと、
つい信じてしまう愚かさは、死なないと治らないかもね (-。-)y-゜゜゜

でも、敷布団はまあまあ ・・・ 枕はイビキかかなくなったし、気に入ってる。
抱き枕を抱いて寝ると安心感がある・・・淋しくないかな 

c0111581_2111487.jpg

故宮博物館の中で、政府がやっている美術品販売の店では、夢の字を
なんと 私と同じ年の人に、目の前で書いて頂いて購入した。
掛け軸にしないで、書いて頂いた夢の文字には、竜のすかしが入ってる。
これに裏打ちして頂いた。 額を日本で買い、壁掛けにした。
いつまでも、夢は失いたくないですよね。
c0111581_21181150.jpg

中国に滞在している間の4日間連泊したホテルは、5つ星 設備もさることながら、
食事が美味しくて ・・・ 毎日違うメニューを食べた。

大きな熊 ・・・ すごいジャンボ 聖七が来たら、喜びそう ・・・ 熊の写真
を写メールで送ったら ・・・・ おばあちゃん  ずるい  いいな ~
せいなも行きたかった ---聖七は今勉強ね  おばあちゃんは今 あ・そ・び

今回、主人と旅行に行ったけど、まあね 夫婦だと、気を使わなくていいのは
たしかね。何時も一緒に旅行すると、もう二度と行かないーーーと、思いつつ
懲りずに、何時も、家においてきぼりにするのは、可哀そうかな ~ と思うわけ

(俺についてこい) と言う
     今時、俺についてこい --- なんて言う人いないよね。
でもね、ついていかなくて正解  フリータイムで、故宮博物館を見下ろす丘に登って
の帰り、違う道を降りようとする ・・・ ねぇ そっちの道は違うんじゃない
集合場所に行けないよ --- ( だから言っただろう ) はぁ ---
素直に間違ったって言えばいいじゃん  日本だったら、知らないふりしてたのに、
中国では、困るとおもうから教えてあげてるのに ・・・・

北京動物園でも、帰る時、1人でさっさと、違う道に行く   
             その道じゃないでしょう (;一_一)  

老いては子に従えと言うでしょう ・・・・自分より、若い妻にしたがってよ ! !
[PR]
by noripdaiana | 2012-11-06 20:46 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧