パソコン仲間と行った筑波宇宙センター

2013年7月10日  
中型バスのサロンカーを貸し切り、パソコン仲間22名で出発

まず向かったのは、
取手にある、キリンビール工場 ・・・ 東京ドームの6倍の広さです。
工場の中を、キリンビールのバスに乗り込み工場見学
瓶ビールに缶ビール オートメ化された中で、次々に出来上がる
過程をみていると面白い  こんなに沢山のビールが飲まれているのかと驚きです。
日本には、キリンビールの工場が10か所あるとの事でした。

見学の後、出来たばかりのビールの試飲は、1人3杯迄 ・・・ 暑さで喉も渇き気味
美味しさも格別  ゆっくり味わいました。
c0111581_1517515.jpg


工場を後にした皆さんの顔は、ほんのり赤く ・・・ その後は、広々とした緑に囲まれた、
“ シャトウカミヤ “ で、洋食のランチ 鯛の魚を美味しく頂きました。
c0111581_15202014.jpg


次に向かったのは“ 茨城 宇宙センター “ を、若くて、奇麗なガイドさんの案内で、
詳しい説明を受けながら、見学しました。

国際宇宙ステーションの日本人が実験に取り組んだ、 「 きぼう 」は、実物大が展示されていて、
船内実験室の中に入り見学しました。  すごい感動  なかなかこういうのを見て、触る機会は
ないので、実感がわいて胸の高まりを覚えました。
宇宙船に物資を補給した ( こうのとり ) も、実物大 でっかい  すごい ! !  物資を届けたこうのとりは、
不要になった物をのせた後、燃え尽きるとの事で、はかない命と感じました。
c0111581_1523199.jpg

ドリームボードでは。100万分1の大きさの、地球を見ることができました。
その、地球を見守るかのように飛んでいる、さまざまな ロケット も ! !
海で囲まれた、コバルトブルーの地球は奇麗でした。 この地球で、戦争が起きているとは、
自然に反します。 この奇麗な地球を汚してほしくないものです。

20分の1のロケットの展示や  “ きく7号  だいち  はやぶさ  かぐや “ の人口衛星も展示されていた。 
ロケット広場には、実物大の53メートルのロケットの展示もあり圧巻です。  
このロケットの前で全員で集合写真  記念になりました。 
c0111581_15211436.jpg

宇宙飛行士養成エリアは、宇宙飛行士の基礎訓練 健康管理 体力トレーニングの
様子を説明を聞きながら見学した。 宇宙服や宇宙食も見ることができました。
宇宙服は、なんと120キロもあるとのこと さまざまな命を守る工夫がなされていました。
 “ きぼう “ の運用管理室は、24時間体制で管理しているとの事です。

いろいろ勉強になりました。 小学生も来ていましたが、これからの子供達に、夢と希望を与える、宇宙ステーションは是非 孫聖七にも見せてあげたいと思います。

バスの中では、シニア川柳を楽しんだり、ビンゴゲームなども楽しみました。
テーマのある旅行もいいですね。   次は、10月にパソコン仲間とバス旅行を ・・・・
さて、何処に行こうかな ( ^^) _U~~
[PR]
by noripdaiana | 2013-07-12 15:17 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧