人気ブログランキング |

大人の品格 ・・・

趣味は・・と、聞かれると・・・読書も趣味のひとつ  騒がしいのが好きなような印象を
受けられますが・・・本当は一人で静かに、読書するのが好きです。  
なんとなく傍に本がないと寂しく、落ち着かない。 ジャンルは何でも ////

本を読んでて、感動した文章を見つけると、( 感動した言葉 ) の、ノートに書いています。

本や、新聞の中から ( パソコン情報  健康  体操  病気 お料理 行きたい場所等 )
別に、スクラップして ・・・ たまる一方のデーターをせっせと整理している。 
私にとって、宝物  娘にも読んでもらいたい記事は郵便で送ったりしている。 

今は、パソコン 携帯のメール機能が手軽で、便利だけど ・・・・ 以前は、言葉で
言えない事 ・・・ 言うと感情的になるので、いつも手紙を書いていた。

娘に当てて、私の書いた手紙が、事もあろうに " ごみ箱 " に入っていた時もあって ///
気持ちが通ぜず、本当に悲しい 思いをしたこともありました。

娘も結婚して、1児の親になった現在、親の気持ちも解るようになったみたいです。
子供も、結婚して、自分の子供を育ててみて、初めて、一人前の大人になるようです。

今、年間予約で毎月送られてくる、 " 毎日が発見 " の本を読んでいたら、
大人の品格 ・・・ 品格を保つための五カ条に目がとまりました。

品格 ・・・ の言葉に惹かれがました。  

【 老いの品格を保つための五カ条 】  老いなんてチョッと抵抗あるなぁ ・・・

五カ条のすべてに共通するのは、(感謝すること) (ありがとう)の気持ちが大切 ! !

第一条 健康であること

     健康でいたいからと、若者に負けてたまるか ・・・と、無茶な運動を
     するのではなく、毎日のゆったりとした、散歩がいい・・・その開放感
     が健康をもたらし、品格を備える。

第二条 脳を鍛えること

     頭脳を使うのには、読書がいい。読書の醍醐味とは、新しい知識を
     得るだけでなく、自分の " 居場所 " が見えてくる。こういう 
     " 居場所 "の発見から
        好奇心と探究心が生まれ、深い教養が身につく。

第三条  感動すること

    感動して、涙が出るのは、尊い体験。ちよっとした事で日々感動できるような
    感受性を大切にする。その感動が人の心の肥やしとなって、みずみずしい
    人間的感性をそだてる。

第四条  驕らぬこと

     驕り高ぶっている人は好かれず、尊敬もされない。どんな人にも、自然に
     挨拶の出来る人 ・・・ 謙譲の美徳を示す。

第五条  おしゃれ感覚をもつこと

     身だしなみとは、服装や言葉、態度をととのえ、他人に不快感を抱かせない
     ための心遣いをすること。見られても恥ずかしくないおしゃれをすれば、
     人から見られる喜びが人を見返すときの ( まなざしのやさしさ )
     を導き出す。

以上  書き写して見ました。 本当に思い当たることばかり ・・・ ひとつでも
努力して、 すこーーしでも ( 品格 ) を心がけたいと思います。

女性として生まれたからには、死ぬまで、女性を意識して、おしゃれして ・・・
優しい思いやりの気持ちを忘れないでいたいものです。
  

c0111581_21351299.gif
  
Commented by ふうさん at 2007-11-05 06:46 x
ノリピーさん おはようございます
『老いの品格を持つ五ヵ条』 どれもごもっとも!!
そのうちの一つでもよいから心がけていきたいものですね
そして元気で明るい可愛いおばあちゃんでいたいものです。
朝からよいい話をありがとう!
Commented by noripdaiana at 2007-11-05 07:23
ふうさん 早速見て頂いて・・・コメントまで頂いて有難うございます。ふうさんなら・・・大丈夫 コレまで培ってきた、教養も充分  お互いホントね 可愛がられる、頼りにされる
おばあちゃんになりましょう /// それも又楽しみかな~
Commented by おくさま at 2007-11-05 22:18 x
ノリピーさん 
良い言葉有難うございました。
【 老いの品格を保つための五カ条 】本当にうなづけますね。
素敵に老いる事は、大切な課題ですね。
私の母は、いつも「笑顔で人の為になる事をしよう。感謝の気持ちで『有難う』をいつも言えるように・・・・」と口癖のように言ってました。
今は、良く分かります。

ノリピーさん は、とても良い生活してますから、
周りの人を、楽しく明るく出来るのですね!
それから、手紙の事は、確かに最近書きませんね・・・・・
私もパソコン始める前は、葉書&手紙は、良く書いてました。
葉書はいつも、バッグに持って歩いて、銀行で待たされている時や
ちょっと時間があると直ぐに取り出して書いてました。
主人の母には、週2回以上書いてました。

今は、叔母(母の妹)ちゃんは、相変わらず良く葉書書いてくれます。「電話の方が安いのに・・・」と思う時もありますが、何度も
読み返せるし、優しさが伝わってきますね。
ボストに手書きの葉書があると、とても温かい気持ちですね。
便利さ、早く伝わると言う事でパソコンメールも良いですが、
たまには、葉書書きましょう・・・・・か!
Commented by noripdaiana at 2007-11-07 00:52
おくさま 優しいコメント有難うございます。ご主人のお母さんに、まめに葉書出されていらしたなんて、なかなか出来ることではありません。私も手紙は好きで・・・何を隠そう・・若かりし頃は、文通が流行っていて、主人とは、7年間文通してました。。。。。手紙の方が素直に自分の思いを話せるような気がします。本当にメールも便利で良いけど、手紙はもらって嬉しいですよね・・・おくさまに書こうかな ♪
by noripdaiana | 2007-11-03 20:36 | Comments(4)