人気ブログランキング |

不思議なお話し ・・・・

ご主人が、突然亡くなったとか ・・・ まだ、57歳  職場で倒れて、そのまま
帰らぬ人に  ・・・   ご主人のお葬式の時  初めてお願いした、お坊さんが、
奥さんを呼んでください。  ・・・・ と、言われたとか ・・・
お坊さん ( ご主人からの伝言があります 聞いてください。自分は、死んでしまったけど、
何処にも行っていません  あなたの体の中に入って、手となり、足となり、目となって
何時までも、見守っています。  ○○子の病気のことだけが気がかりだか、
見守っているから、大丈夫だよ ・・・・ )  それを聞いた奥さんは、信じられなかったけど
初めて会う、お坊さんが、娘の病気のことを知るよしもないので ・・・信じてしまったとか !

そういえば、主人が亡くなる前日の夜  寝ていたら、体が金縛りにあったようになり
身動きできなくなった ・・・ あの時  主人が私の体の中に入ったのです !

エエーーッ そんなことあるのかな ~  私だったら、主人に体の中になんか
入って欲しくないよ ~ 

ご主人が亡くなられて、一年もたつのに、お骨は、家の中に置いたままだとか ・・・

何時までも、未練を残していては、ご主人も成仏できませんよ ・・・ と、さりげなく
お墓を建てる事をすすめた ・・・

お坊さんが、お骨は、何時までも 家に置いていても良いと言ってました・・・と、お客さん

変な お坊さんだこと    こんなお坊さん初めて ! !

お客さんは、良いかも知れないけど ・・・ 後に残った子供さんが困ると思うけど ・・・

人もそれぞれ 考え方が違うから ・・・ 92歳で亡くなられたおばあちゃん

何でも、自分の事は、自分できちんとなさっていらしたとか ・・・ 亡くなられた、その日
も、食事の後、自分の食べた食器をきちんと洗い、お風呂に入って、好きなテレビを
見ながら、死んでしまったとの事 ・・・・ 本当に最後の最後まで、素晴らしい人生の
幕を引かれたのですね ・・・ ご埋葬の申し込みにいらした、息子さん ・・・
( 母は 自分で湯灌までして逝った ) と、おっしゃっていたけど ・・・ 親戚の人から
お嫁さん孝行なおばあちゃんでしたね ・・・ と、言われたとか ・・・ 人に迷惑を
かけることもなく ・・・ こんな最後を迎える人もいるのですね。

私も、年をとっても、自分の事は、自分でしよう ・・・ そうすれば、このような最後を
迎える事が出来るのかしら ・・・ と、つくづく思いました。

今は、朝食・洗濯・掃除・買い物は、主人任せだけど・・・ ( 夕食だけは作ってますよ)

退職したら ・・・やりますとも ・・・・やらなくては ・・・やらざるを得なくなるかも ! !

     
c0111581_2154734.gif

Commented by おくさま at 2008-02-26 21:35 x
noripdaianaさん
日曜日・月曜日と続けて出掛けましたら、疲れました・・・・・
今日は、休養日(と言うより、出掛ける元気なし!)でした。
今、ブログ開けて≪おや!おや!≫どうして~~~~!。
と、私も思いました。
お仕事がら、色々な事に遭遇しますのね!

睡眠の枕は、大事な物ですよね。良く眠れるようになって良かった
ですね。私は、今ちゃんと眠れますが、聖路加病院の日野原先生
お勧めの<抱き枕>を購入しようかしら?と、迷ってますの~~~
Commented by norip@krb.biglo at 2008-02-27 23:09 x
おくさま・・・聖路加病院で日野原先生とお会いになりましたか?? 私は以前 いきいきと言う本を取り寄せていた時、良く出ていらっしゃいましたが・・・まだ現役かしら? 抱き枕は
手足のしびれに良いと本にも書いてあったけど、私は結構寝返りが激しいから、朝起きたら、吹っ飛んでないのじゃ・・使っている人の話聞いても・・最初のうちだけで・・・と、言う人もいますしね・・どうかしら ??? 買ったら使い心地教えてね。
by noripdaiana | 2008-02-26 21:10 | Comments(2)