<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2007年夏の旅行

  " 足立美術館と天の橋立・出雲大社参拝3日間の旅 "
会社の夏季休暇2日に自分の公休をくっつけて・・2泊3日の旅に・・・今の会社は休みが
少ないし、取りづらい・・・旅行できるのは、夏休みぐらいかな ~ 昨年は、岩手方面に
そして今年は、鳥取・島根方面に旅した。

新幹線 " こだま " グリーン車とは言え、東京から新大阪まで、役4時間・・・チョッと
長い ・・・ 友達同士だと、話もあるけど /// 熟年夫婦は、たいした会話もないし・・
本読んだり、寝てばかり・・・チョッと退屈 ・・・ いつも友達ばかり付き合っているのは
主人に悪いし・・・ 無理して付き合ったよ ~ なんて言ってはいけませんね(#^.^#)

旅行に行く前に、自分に言い聞かせる・・・旅先で喧嘩してたのでは・・・旅がだいなし ///

1) 何を言われても逆らわないこと・・・ハイ ハイと、言ってれば喧嘩にならないよね
2) 決して、前に行き過ぎないこと・・控えめに後ろに・・・いつもはぐれてしまうから

でも・でも・・・気がつくと、やはり誰よりも一番前に・・・主人は ????

私より、ガイドさんについて行く・・・まだ時間はあるし、ゆっくり見ていたいのに・・・
サッサと行ってしまった。

そして、つい言ってしまった。
" 私の後ろをついてきてくれない !  " 鹿児島おごじょも強くなったもの (#^.^#)
( 反省 ) 

旅で、夫婦の絆が深まる --- なんて言っている人もいるけど、
これじゃ  深まるどころか ////  

c0111581_21131644.jpg
 
  世界文化遺産に登録された、国宝 姫路城 優雅な美しさに別名白鷺城とも ・・
c0111581_21181522.jpg

  世界が認める、日本一美しい庭園のある 足立美術館
横山大観 川合玉堂 橋本関雪 その他・・・近代日本画壇の力作が ! 季節によって
展示品が違うとの事 庭園も四季それぞれの美しさがあるので・・・是非秋にも行きたい。
本当にため息の出るような美しい庭園  ゆったりと時間が流れていました・・・
c0111581_21281060.jpg

この地域は鬼太郎は有名  高さ10メートル 中国で作成 2.000万ですって 
c0111581_21302867.jpg

 " 夏の砂漠を ・・・ " 果てしなく続く 鳥取砂丘  長靴を貸して頂いて歩きました。
ラクダさん チョッと重かったかな ~ (#^.^#) 乗っている私は ラクダッタ
c0111581_21332766.jpg

お城のほとりに咲いていた、芙蓉の花  雨上がりに雫が ・・・・ お城に合います。
c0111581_21352569.jpg

出雲大社  縁結びの神様  ここで、いつも神様の会議が行われるそうですよ ・・・
c0111581_21371743.jpg

ケーブルカーに乗って、上から眺めました、自然に出来た 天の橋立 
歩いても渡れる ( 50分位 ) 是非歩いて渡りたい  幸せが待っているような ///

初めて見る素晴らしい景色  そのほか、小泉八雲記念館 出石散策
 ( 年に一回大名行列が行われる。時計台もあり、川越の町に似ていました )
[PR]
by noripdaiana | 2007-08-25 21:11 | Comments(6)

ウサギのうーちゃん

  会社の同僚がウサギを買っている ・・・ なまえは " うーちゃん "   

うーちゃんは、8歳 ご主人がインターネットの  " 里親募集 " で、世田谷まで、
もらいに行ったとの事 ! ウサギもインターネットで ? ? 8年前から、そういうシステム
があったなんて (●^o^●)  今は、何でもインターネットで飼える時代なんですね。

生後3ヶ月 ・・・・ ご主人は家族をビックリさせようと、内緒にしていらしたとか ////

【 我が家に、新しい家族が増えました ~ 】  可愛くて,チッチャくて ・・・ 手のひら
に、チョコンと乗せて ・・・ 想像しただけでも、可愛いーーー。目と耳が淡いピンク
ホント ・・・ ウサギって可愛いですよね ・・・ まして子ウサギ ・・・ 抱いて見たい !

今は、いろいろなペットを飼う時代 ! でもでも、ウサギを家の中で飼うなんて ? ?

うーちゃんは、家族の一人一人の顔を覚え見分けるとの事。 可愛がってくれる人
の後を追いかける。 足音で、聞き分けるなんて、流石です。
耳が長いだけのことはある ( 納得 )

人に抱っこされるのを嫌がり ・・・ それでいて、人にかまってもらいたい時には、
自分からひざの上にチョコンと、乗ってくるとか ・・・・

キャベツとバナナが大好物 ! 買い物して帰ると、買い物袋の中に頭を突っ込んで
自分の好物が入ってないか ??? 仕草を聞いていると、小さい子供と一緒 !
きっと、可愛いことでしょう ・・・
うーちゃんを飼ってて困ったことは ? 電気コードが大好きで、咬んでしまうとか !]
怒っても、怒ってもかじってしまうらしく、怒れば怒るほど ・・・ ( すねて仕返し )

新聞読んでいると、わざと、新聞の上を占領して、片っ端から、咬んでしまう ・・・
( 我が家のワンちゃんもそうだったな ~ かまってもらいたいのかな ~ )
ワンちゃんみたいに、吠えたりしない変わりに、可愛くて、真ん丸い目で訴えるなんて !

うーちゃんは、人の言うことが分かるらしく ・・・ 悪口言うと、しょんぼり ・・・
可愛い ~ なんて褒めると、得意げな\(^o^)/

自分の思うように行かないと、後ろ足をバタバタさせる ! なんて信じられなーーィ

二階の部屋が大好きで、怒られるのを分かっていて、隙をみて、階段を駆け登り
お気に入りの ( 押入れ ) の中にはいってしまう ・・・ やはり " 穴 " が好き
なのかな ・・・ 習性かしら !

ウサギって、うーちゃんって、賢いんですね ・・・ 聞いてて楽しいし、ビックリしたり !
うーちゃん ・・・ 自分の事 ウサギだなんて忘れてる (#^.^#)

うーちゃん中心に会話があって、楽しい家族 ! 動物を飼うと、世話が大変だけど
癒されて、優しい気持ちになれるから不思議 ! 人の気持ちも分かるようです。

うーちゃん  優しい家族でよかったね  可愛がってもらって、幸せにネ ・・・・        
c0111581_2175159.jpg
   

c0111581_21314271.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2007-08-14 20:08 | Comments(10)

グランディーバ・バレェ

             【抱腹】   【絶倒笑】
男性コメディバレェ・・・の広告を見て ( 笑いは健康にも良いし、ストレス解消になるかも)
友人3人で、練馬文化センターに ・・・ 西武池袋線にて、練馬駅下車  徒歩2分
駅の近く 広々とした広場の向こうに ・・・ 建物がそびえている。
駅から近くて便利 ・・・ これからも利用したい施設。

午後6時30分開演  始めてみる男性バレェ ・・・ ワクワクとした期待感 !

第一部 有名な " 白鳥の湖 " ドライアイスの立ち込める中・・王子が 現れる 
     スマートで端整な顔立ち ・・・なんて ス・テ・キ しなやかに、凛々しく
     動きも優雅で気品がある ・・・ つい見とれてしまった。
     
     次の場面に、8羽の白鳥の登場  音楽にあわせて現れたものの
  みるからに、 "オトコ" 踊れるのかしら ??? の心配ご無用 ・・・・
     足も高く上がるし、動きもきびきびしていて ・・・・ ナカナカのもの !
みんなの動きについていけない一羽の白鳥がいた ・・・ 追いつけず、懸命
     に仲間の動きに会わせようとすればするほど ・・・・ コッケイ  ( 笑 )
そしてよく見ると、清楚な白鳥の衣裳を身にまといながら、胸毛・脇毛が ・・・
     ( まったく  なんてこと ) そして想像出来ない動きが ・・・ 突然逆立ち
     になって、両足を白雉の羽のように、しなやかに動かしている ・・不思議 ?

     真面目な動きの中に、時々見せる " ズッコケ" 見ている人を飽きさせない。
こういうバレェもありかな ・・・ 
     以前、女性のバレェを見に行った時は寝てしまった(#^.^#) のを思い出す。

第二部  素晴らしい 男女? ペアの踊り  女性役の美しいこと・・・男性であること
      が信じられない。メーク、髪型、しなやかな動きに見とれてしまった。
      二人の息もピッタリ ・・・ 本物のバレェ ・・・ 流石 世界に知れ渡った
      バレェ団だけのことはありました。  感動とともに幸せな気分 ・・・
      
第三部  " アイススケートをする人々 " 8名の男女 ? の衣裳が可愛く、都会的
       舞台演出も素晴らしく・・^別世界に引きずられていくよう ・・・夢みたい !
       なんて綺麗なんでしょう ・・次から次に出てきては消え、動きもスマート
       " いかつ~い男性 " すました表情、動きに笑いが耐えない。
       その男性が出てくるだけで ( 笑 ) 皆さん、声出して笑ってました。

18名のダンサー ・・・ 何時までも鳴り止まない拍手に、舞台の緞帳が,下りたり、
あがったり ・・・ なかなか終わらない ・・・ 
笑いを取るのは、難しいことでしょう ・・・ 何事も懸命な姿勢は見るものを感動させる。
あの,デッカーィ体で、つま先だちのまま、高く飛び ・・・ 着手 見ているほうが、
足が痛くなりそう   大丈夫かしらと、心配になる。

       笑いと、感動のひと時でした。 

 私もつま先で立ってみようかな ~ やっぱり止めようっと ・・・ 痛そうだもの !


c0111581_22351565.jpg


    
c0111581_2313493.jpg


      
[PR]
by noripdaiana | 2007-08-05 21:54 | Comments(2)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る