人気ブログランキング |

亡き父の絵が・・・・

私の父は、61歳で他界 若くして亡くなりました。 母は今年3月26日で ・・・
ナント、99歳の誕生日を迎えることが出来ました。
昨日は、母の誕生日で、今グループホームズでお世話になっていますが、
子供や孫達が集まってお祝いしたとか・・・私にも母から電話が ////
誕生日に、普段に着られる、前開きの明るい色のブラウスを4枚 パンツ
春向きの帽子 ( ノリちゃんが買ってくれたからって・・・今でも冬の帽子を
離さないらしく・・・弟のお嫁さんに買って送ってくださーーイの電話に
答えました ) 弟のお嫁さんが、母はいつも のりちゃんに会いたいって
言っているよ~と、聞くたびに親不孝を詫びる気持ちで一杯です。

c0111581_219666.jpg

2月24日は、亡き父の 37回忌 の法事を行ったとの事  東京にいる
私は、法事に参列したことがなく、鹿児島にいる 兄、弟にまかせっきり
で、本当に申し訳なく思っています。

父の、法事の時、仏師であった 父の書いた絵が、鹿児島のあるお寺に
収められていたとの事で、住職に見せていただいたとの事・・弟がコピー
して、名古屋、東京の兄弟に送ってくれました。

紛れもない、父の筆跡に感無量 ・・・ 懐かしさにこみ上げるものが
ありました。 弟の優しい思いやりに感謝 ・・・ 有難う ////

昭和35年7月23日御宮殿前 らんま3枚製作スル 
川辺町仏壇元祖 池田佛具店製作スル
鹿屋市昭栄通り2丁目

子供を中心に親子で仏壇にお祈りする絵の右上に父の文字で
書かれていました。
親子の着物の柄がとてもいいです。 昔私も着ていたことのあるような
懐かしい着物の柄でした。
父が53歳の時に書いた絵です。 父は、9歳の時に、父親に先だたれ ・・・
亡くなる時、枕元に座らせ " 人に後ろ指をさされる人間になるな・・・
人の保証人になるな・・・ 履物はきちんとそろえなさい "
人の保証人になって、何もかもなくしてしまった、苦い経験をした
おじいちゃんの遺言  父も、幼くして、父を亡くし、苦労に苦労を ・・・
を重ねたに違いありません。焼酎が大好きで、貧血気味で、良く めまい
がして、倒れたこともあった私に、血の流れが良くなるから・・・と、杯に一杯
飲ませてくれたものです ・・・ だから、私がノンベエになったのかも~
でも、そんなにノンベエではないつもり ///// 職人肌で、遊ぶことも贅沢
することもなかった父にとって、夜の晩酌だけが、楽しみだったの
でしょう  ・・・・ 

実家の仏壇のご本尊は、父が、彫ったもの・・・阿弥陀如来像
3日間  一心不乱で作成したと聞いています。 穏やかな、それでいて、
凛々しいお姿でした。 作成した時は、新聞に紹介された。
c0111581_2141980.jpg

真ん中の母を中心に 左から 兄 弟 母 長女 次女 後ろに 三女 私 
長男が、父と同じ61歳で亡き後、6人兄弟が集まりました。
この写真は、いつも テレビの上に飾っています。  

by noripdaiana | 2008-03-27 21:04 | Comments(7)

大正琴バンド・・・琴姫

昨日、仕事の帰り、ルネ小平にて、大正琴のコンサートを見に行く ! !
開演5時を仕事が終ってから行ったので、6時~二部を見た。
仲間の皆は、最前列にいた。 席を確保していただいていたので、
前列の一番良い席にて見ることが出来た。  感謝 ! !

大正琴と言えば、静かな音楽をイメージしていましたが、キーボード、
ドラムスあり・・・大正琴も アルト ~ ソプラノまで・・・
いろいろな領域の音が出るように、楽器が作られているから、
いろいなジャンルの音楽を楽しめた。 春のおとずれ ~ 影をしたいて
ベンチャーズ・メドレー ピンクレディメロディ・・そして、三味線まで弾きこな
しての、津軽じょんがら節   のりに乗って …  楽しい音楽にトーク 
そして、どういうわけか ・・・6歳の頃から、日本舞踊をやって・・・?十年
という人の踊りまで・・音楽聴いたり、踊り見たり ~ 急がしい

練習は、リーダーの自宅で ( ドラム &三味線担当 ) 一週間に一回やっている
との事  素晴らしい、リーダーシップで、皆に指導していらっしゃるのですね
 " 今年は10周年記念コンサート  " チームは8名 ! !
長い間、ここまで継続して、やっていらっしゃる姿に感動 !
ボランティアで、いろいろな施設を訪れていらっしゃるとか ・・・
主婦と子育ての傍ら、なかなか出来ることではない ・・平均年齢は、50歳位かな ?
衣裳にも気を使い、とてもおしゃれで ・・・琴姫の団員が楽しそうにやっていました。
そして、見ている、観客も元気をもらった・・・ 何時までも、何時までも
頑張って、続けて欲しいものです。
何でもそうですが、長く続けている趣味を持っている人は、尊敬します。
私も、これからでも遅くないかな ~ 長続きする趣味を、やりたい ! !

c0111581_21475174.jpg

c0111581_214839100.jpg


終ってから、小平に新しく出来た、インドカレー専門のレストランにて、
辛ーーーイ、カレー そして焼きたての " ナム " を食べる ・・・
仲間の一人が、琴姫のリーダーの友達とか・・楽しいお誘いに、
そして仲間に感謝しての一日でした。 音楽は良いですね ~ 

by noripdaiana | 2008-03-16 21:20 | Comments(5)

ユニークな熊くん

c0111581_21453555.jpg

新聞の記事から写真を掲載したので、分かり図らいかも知れませんが・・・
熊が立ち上がって、頭を抱えこんでいる様子です。

山口県周南市の徳山動物園の熊さん・・マレー熊で、名前が 【 ツヨシ 】

先妻の 【 レーコ 】 に餌をとられると、立ち上がって、頭を抱える ・・・
写真のポーズ ナントこっけいで可愛らしい仕草 ! ! 思わず笑ってしまいました。

その、先妻の 【 レーコ 】が亡くなり、【 マーヤ 】 と、お見合いしたとか ・・・
とても仲の良い二頭ですが、  マーヤにかまってもらえないと、
立ち上がって、頭を抱える ~悩みのポーズ ~ とてもユニーク
だと思いませんか ~  

動物の仕草を見ていると、本当に可愛らしい ・・・ 人間と、カンガルーの
ボクシング ・・・ やられたふりして、心配して、相手 ( 人間 ) が覗く込むと
スキを見て、すかさず、パンチが飛んできたり ・・・

生きるため、子孫を残すため ・・・ ありとあらゆる努力をしている ・・・
生まれた時から、一人で生きなければならない動物もいる ・・・・

鮭が産卵のため、あらぬ力を振り絞り、岩で傷だらけになりながら
川を上って ・・・ 産卵する姿には、いつも考えさせられます。

自分の役割をはたし、力尽きて死んでいく姿に感動を覚えます。

どんな、動物も子孫を残すのが、生まれた時からの使命だと思い
たゆまぬ努力をしているのです。

人間はもどうなんでしょう ・・・ 最近は自分の事だけを考え、出来るだけ
 " 楽をして、苦労のない " そんな選択をしている若者が増えて
いるようです。  情けない話です。 熊さんを見習って、悩むのも
良いと思うのですが ~ 

by noripdaiana | 2008-03-11 21:49 | Comments(4)

ドイツのアルフォンス・デーケンさんの書いた、第三の人生をよりよく生きるために ・・・
とても、参考になった。
  
第一の人生 生まれてから教育を受けて自立するまで

第二の人生 社会人として働く時間

第三の人生 これまでの人生を見直し、新しいステージを素直に肯定
         する人生の収穫期

そのためには、 " 手放す心 " を持つこと 過去の業績や肩書きに対
する執着を手放し、気持ちを切り替えて、新たなスタートラインに立つ

やはり、この切り替える気持ちが大切なんだと思いました。

特に男性の方は、地位、名誉がなかなか捨てられず、地域に溶け込めない ・・・
自分から行動を起こし、ボランティアや自治会への参加、新しいことへの
挑戦 ・・・ に引っ込み事案になっているような 
アメリカでは、ボランティア活動に生きがいを見出している人は長生きする
と、言われているとか ・・・・
 ( 中には積極的に行動していらっしゃる男性の方も見受けられます )
見ていても、若々しいし、生き生きしています。

 女性は、友人も多く出かける機会を自分から作って、楽しんでいるように
思われます。

第三の人生をよりよく生きるため ・・・・・
 
1) 時間意識の危機  人生の残りの時間に限りあることを思い知った
               ときこそ、時間の大切さに気ずく絶好のチャンス
               持ち時間の少なさを嘆かず、一日一日を意識
               して、有意義に過ごす。
2) 役割意識の危機  会社を勤め上げ、子供が成長した後は、会社
               人間、母親と言う役割を手放し、新しい役割
               生きがいを探求する。新たなる挑戦をする。
3) 対人関係の危機  社会的地位や利用価値で相手を評価するのでなく
              その人の人格と出会うアプローチを心がける。
              中年過ぎたら、夫婦の関係も、【以心伝心】より、
              【愛ゆえの戦い】  が円満の秘訣
              熟年になったら、頑固にならず、柔軟性や
              協調性を大切にすること。
4) 平凡な人生の危機 人間は、自分の持っている能力の5%か多くても
               50%しか使っていない・・( どうせ) (いまさら)
といい訳せず゛、隠れた潜在能力を発揮すること。

そして、より良く生きるために  !! ユーモアを大切にする !!
ユーモアは、ジョークと違い、 相手を傷つけるのではなく、心と心のふれあい
から生まれます。 相手に対する、愛と思いやりがユーモアの原点 ・・・
思いやりに満ちたユーモアで、相手を励まし、勇気づける ・・・ そして
いつも明るい気持ちで ・・・・  よく生き  よく笑い よき死と出会う 

そうですね ・・・ 同じ一日を過ごすのだったら ・・・ クヨクヨせず、
何事も前向きに、明るい気持ちとユーモアで ! !  仕事もいやいやながら
するよりも、楽しくやるほうが、早く終るような気がします。
物事は、良いほうに  良いほうに考えましょう ~  明日からもガンバ ! !

by noripdaiana | 2008-03-08 21:20 | Comments(6)

ビデオの仲間6人で、神代植物公園にビデオ撮影に ・・・
ビデオも奥が深くて、難しい ・・・ 最初に撮影した時は、ビデオを
早く動かしすぎて、パソコンに取り込んで見たら、-----目が廻った。
写真を写すときのように、狙いを定めて、ゆっくり・・・ゆっくり ・・・と指導を
受ける。 撮影の後の編集が、字幕を入れたり、不要な部分を削除したり
背景に、画像にあった音楽を取り込んだり  ・・・ 編集が一番大変 ! !

公園入り口で、係りの人が 

" 皆さんおそろいのジャンバー着て、カッコ良いですね ・・・ "

" エエーー 私達 ビデオクラブのメンバーデーース " と、すかさず答える ! !

ビデオ撮影は、皆、撮影したい箇所が違うので、バラバラになりがち ・・・
遠くにいても、分かりやすいように、おそろいのジャンバーをそろえた。
公園は、梅の花ガ見ごろ かすかに梅の花の香りが匂ってくる。春の息吹を感じた。
公園には、梅のほかにも、、福寿草 そして クリスマスローズが咲いていた。
c0111581_21472962.jpg

撮影の後、深大寺の方に行って食事 ・・・
勿論お蕎麦を頂いた。
メンバーの一人がすぐ近くに住んでいるので、美味しい蕎麦店を案内してくれた。
きのこたっぷりの暖かいお蕎麦を頂く ・・・ 仲間との語らい ・・・ お互いの趣味
特技の話しが ・・・ 自転車で遠方まで出かける人もいたり ・・・ 今度皆で
サイクリングを兼ねて、ビデオ撮影しょうか ・・・ などと話しが出た。

毎年3月2日・3日は、だるま市が開かれているという ・・・ 偶然その日にあたり
急遽 だるま市の撮影が始まった。  スゴーーイ賑わい、露天が沢山出ていて
楽しい雰囲気 有名なんですね  初めて行きました。
来年は、撮影はしないで、ゆっくり楽しみたい。 美味しそうなお好み焼きや饅頭いろいろ

c0111581_2232942.jpg

c0111581_2241273.jpg

c0111581_2245555.jpg

c0111581_2253544.jpg

    色とりどりのだるまが並んでいました。ドラエモン・ライダーもあり・・・
by noripdaiana | 2008-03-04 21:39 | Comments(4)