<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

外遊会~箱根鉄道の紫陽花&大雄山・最乗寺

2008年6月26日 パソコン仲間 36名で大型バスを貸切り ・・・
雨にもめげず出発  外遊会で雨なんて~いつもお天気は良かったのに・・・

大雄山の最乗寺は、山全体に建てられており、建物も古くでかい ! !
私は知らなかったのですが、天狗のお寺とか・・・天狗の下駄・うちわ 等
展示されていました。
c0111581_21574377.jpg
c0111581_2158210.jpg

大小 下駄が並べられていて、大きい下駄は、見上げるほど ~
実際はどの大きさの下駄はいていたのだろう ~
c0111581_2203375.jpg
奥の院にそびえている寺院は、ナント 216段の階段
健脚の仲間7名が制覇した・・・イヤーすごい 私も挑戦した。
傘を片手に、滑りやすいので、おそる おそる登ったょ

c0111581_2254040.jpg

雨の山は新緑が綺麗みずみずしい感じ 樹齢500年以上の大木が聳え立つ 






c0111581_2293814.jpg

c0111581_2210482.jpg

紫陽花電車に乗り込み、色とりどりの紫陽花観賞した。
以前見た、夜のライトアップした紫陽花のほうが神秘的 素晴らしかった。
 
アサヒビール の神奈川工場を見学 ほとんど自動化され、人の姿はあまり
見当たらない ・・・ すべてオートメ化され、ビールの栓やラベル張り・・
何もかも機械で ・・・ すごい速さで次々に箱詰めされたビールが ・・・
日本全国に アサヒビール工場 があるので、ビールの味を統一するため
味を見るのが仕事の人がいて、その人は、朝 昼 夕 一日三回味見 ! !
車での通勤禁止 (納得) そしてタバコを吸ってはいけないとか ・・・・
でも、仕事とはいえ、肝臓悪くするのでは ~ 交替でするのかしら ~

作りたてのビールの試飲 流石 美味しかった。 ビールは 《 アサヒ 》 ね ・・・
ご馳走になった お礼 です。今度から買ってみようと思うから不思議 !
試飲の効果ありかな ~ 三杯飲んだ人もいた ・・・ 
c0111581_22251449.jpg

新しく作った夏の幹事のユニホーム・・・ちょっと派手すぎたかな ~
買いに行ったとき、ナント 私の好きな、東山紀之がポスターのモデルで
着ていて素敵だった・・・これ ~ これにしょうょ ~ でも、考えてみると、
年が 年が違ったんだよね・・・でも、目立つのが一番よね・・・今のうちよ

今回、一人の人がなかなか来ない ・・・ その人の携帯に電話 ・・・
今 何処にいるんですか ????  ふとんの中 ・・・なんでぇ ???
まだ寝てる ・・・ エエーっ 寝てる なにやってんの ・・・ まったく ! !

写真を撮ろうとして、後ろを確認しなかったため、側溝に落ちた人がいた。
ビックリ 外遊会始まって以来の事故発生 府中病院に電話した。
事情を話す ・・ もし骨折していても入院はできませんよ ・・ それでも
良かったら連れてきてください。 それでもいいですから、何とか見てもら
えませんか ~ まさか、もし骨折していたとしても、
追い出すようなことしないよね・・・見てもらえさえすれば、こっちのものよ~
お願いして、何とか見ていただくことになった。 ホットする。

大型バスで病院に横づけ ・・・ 担架を持って病院のスタッフが駆けつけてきた。
病院の人が 《 すごい でかいバスで来たんですね ~ 》
始めてですよ バスでなんて ~ そう そうでしょうねぇ ・・・

そして、三人の幹事が病院に付き添うことに ・・・ 派手なシャツ (~_~;)

後で考えたら、チョッと恥ずかしかった。
病院の人 どういう 団体 ??? と、思ったのでは (ToT)/~~~ ~ 

なにはともあれ、強い打撲傷で、骨には異常なく一日で退院して、ホットする。
あーーぁ 大変な一日でした。これから先も、何が起こるか ~ 何しろ
あまり、若くない団体でごじゃるので (^0_0^)
[PR]
by noripdaiana | 2008-06-28 21:54 | Comments(4)

永遠のアイドル・・・美空ひばり

テレビて、美空ひばり特集をやっていました。
以前もやったことありましたが、今回二回目 ・・・
にもかかわらず、ひばりちゃん 大フアンの私、テレビに向かって
写真を撮りながら、夢中になってしまった。
子供の頃から、長い間、本当に素晴らしい、演技に歌 ・・・
何回見ても引き込まれてしまう ・・・ ひばりちゃんの歌は、
励まされる。 レパートリーの多いこと ・・・ プロとは言え、良く覚えて
いると、ただただ感心してしまいます。

私の一番好きな歌は、♪一本の鉛筆があれば♪お前にほれた♪川の流れのように♪
              ♪人生一路 ♪りんごの気持ち♪車やさん ・・・ 
こういう、偉大な歌手はもう二度と、現れないかも知れません。
歌の上手さは天下一品  感情こめて歌うので、聞いてるほうまで涙が出る
 ・・・ 明るい歌は、気持ちも楽しくなる ・・・ 短い命を燃え尽きた
感じがします。  人生は長さだけじゃない ・・・ つくづく実感  

ひばりちゃん 夢と 希望を 有難う いつまでも、いつまでも忘れません

c0111581_2201845.jpg
c0111581_2203446.jpg
c0111581_2205228.jpg
c0111581_2211221.jpg
c0111581_2212925.jpg
c0111581_221456.jpg
c0111581_222238.jpg
c0111581_2221463.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2008-06-24 22:02 | Comments(1)

おもちゃのお片付け ・・・・

聖七が水疱瘡になって・・・外に出れないから、お母さん来てくれる ~
娘からの電話 ・・・

エーーッ チョッと用事があったのに ・・・ と、思いつつ、
暫く、(^。^) 見てないし、行ってみるかな ・・・ お見舞いをかねて ・・・
青梅まで、車で30分位かかる。
近頃、車の運転していないから、大丈夫かな ~ と、思いつつハンドルを
にぎる・・ 時々乗らないと、勘も鈍るし、忘れてしまいそう ////

孫の、好物のブドウやさくらんぼ、とうもろこし ・・去年漬けた、梅の砂糖漬け
等を袋に入れ ・・・ いそいそと、出かけた。

思ったより、元気 水疱瘡になって、4日間位たっているので、ぶつぶつも引いている。

聖七チャーン 元気 (^。^) 

暫く会っていなかったので、一回り大きくなったような気がした。

娘が買い物に行ったとき ・・・ おもちゃが狭い部屋に多過ぎる ・・・
娘に片付けるように言っても、聖七が捨てるのを嫌がるとか何とか言って、
行くたびに、おもちゃが部屋を占領している ・・・・
孫も、元気よさそうだし、
 
ネェ おばあちゃんと一緒におもちゃ片付けようかぁ ~

ウン イイヨ ・・・ 片付けちゃおぅか ・・・ 部屋も狭くなっちゃったし ・・・

エライ ・・・ 母親より分かりがいい (^^♪

孫に、選択させて ・・・ いるもの、いらないもの、壊れたもの・・・を
袋に入れていく ・・・ これ赤ちゃんのときのだし・・・これ、何だか
埃りっぽいし ・・・ などと自分に言い聞かせながら片付け始めた。

お母さん、帰ってきて、びっくりするかな ~ などと言いながら ・・・

私の子育ての頃は、ダンボール箱に一つだけ ・・・ それなのに、今は
おもちゃを次から次に買い与えすぎるようだ。
おもちゃも、いろいろ仕掛けがあり、大きくなっている ・・・
我慢させることを覚えさせなくちゃ ・・・甘やかせて育てては将来困る。

ナント ナント、10袋にもなった !! おもちゃを入れてあった3段重ねの
引き出しも捨てる事にした。

いやいや ・・・ おおごとになってしまった。 水疱瘡だって言うのに、
孫に悪いことしたかな ~ 疲れたのではと、気にかかる ・・

 部屋が広くなったネェ ・・・ おばあちゃん、良かったね (^・^)
と、片付ける喜びを実感してた ・・・・ と思います。

帰ってきた娘は(@_@;) ネェネェ ホントに捨てていのぉ と、孫に
聞いている ・・ おばぁちゃん、怖いから、言いなりになったんじゃない ・・・
なんて、言ってる ・・ まったくねぇ・・・失礼な (T_T)/~~~

帰り、車 運転してて、疲れが出たのか、眠くて仕方なかった。
帰ってから、少し寝てしまった。 たぶん、聖七も疲れて寝ているかも ・・・

c0111581_22303387.jpg



 
[PR]
by noripdaiana | 2008-06-21 21:48 | Comments(3)

懐かしい・・・村山菖蒲園を訪ねて・・

村山の大南公園に隣接している、菖蒲園は、私にとって懐かしいところ・・・
すぐ近くに、《 ぎょうせい 》 という、国の法律関係改正等に伴い、
本を出版している会社があり ・・・
その会社で 《 校正 》 の仕事をしていた。
今から ・・・・ン十年前の  32歳の頃  今より、細くて、ロングヘヤー 
あの頃は、会社の机の引き出しに ・・・ ラブレターやお菓子が ・・・・
上司からも、何かと親切に声かけて頂いて ・・・ 少しは モテ てたかな ~
そんな、甘い、思い出が懐かしく思い出させる。

お昼休みになると、手弁当持参で、菖蒲の花を見ながら、楽しいおしゃべり ・・・
食べている最中 ・・・ 苦しい ・・・
食べ物をのどに詰まらせて、危ないところだった ・・・
一瞬 “ 天国 みたいに綺麗な場所だから ・・・ そのままい逝くのも ”
なんて、考えたり、皆で冗談言って笑ったり ・・・ 若かったナ ~

仕事は、校正なので、30人位部屋にいても、静か、皆真面目
物音ひとつしない ・・・ シーーン
お昼ごはん食べた後、睡魔が襲ってきて・・・睡魔との闘い に必死 ! !
危うく、椅子から滑り落ちそうになったりして・・・恥ずかしい思いをした。

手書きの原稿の校正 ・・・ 作家の人のクセ字が読みづらく、苦労したり、
面白い小説にひきづられ、夢中で読んでいる自分がいたり ・・・

今の、会社でも、書類作成の時等 校正の経験が役に立っている ・・・
仕事の仲間に ・・・ Tさん 校正 お願いします・・・なんて言われたりする。

今、時代が変わりパソコンで ・・・ と、思うが、どうなっていることやら
 ????
菖蒲の花 ・・・ 紫陽花 蓮の花も咲いていました。
c0111581_22415714.jpg
c0111581_22421625.jpg
c0111581_22423489.jpg
c0111581_22425982.jpg
c0111581_22431990.jpg



[PR]
by noripdaiana | 2008-06-18 22:10 | Comments(0)

5月のかのやバラ園 

白寿のお祝いの翌日、お墓参りに行った後 ・・・
マイクロバスに乗り込み、今真っ盛りの、かのやバラ園に ・・・
私は、バラの花が大好き ・・ 仕事を止めたら、家の塀を
バラの花で囲んでみたい ・・・ 実現したいな ~ ♪ ♪

広大な敷地 お天気がよいと、桜島も望める 
九州では一番だとか 056.gif・・・ 素晴らしく、何回来ても感動します。

c0111581_21385149.jpg






c0111581_2142342.jpg
c0111581_21433381.jpg
c0111581_2144362.jpg

c0111581_21582369.jpg

c0111581_21443388.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2008-06-15 21:37 | Comments(2)

皆で墓参り ・・・

白寿のお祝いの翌日 皆でお墓参りに行きました。
父は、61歳で死去 鹿児島の薩摩の男  名前は薩男
昨日、篤姫で、鹿児島の大隈半島が紹介されていましたが、
佐多岬に近い 鹿屋と言うところです。

くしくも、長男も61歳で死去 父と同じ歳でした。名前は 薩次です。
父の後を引き継いでもらいたいとの、父の思いがあったのでしょう ・・・
父の念願どおり、仏師として、一心に彫刻をしていた姿が今も
忘れられません。
長男と、私は歳が14歳も離れているので、可愛がってもらいました。
七人兄弟ですと、自然に兄・姉が姉妹の面倒を見てくれました。
私は、次女 千枝子にいつもついて離れなかったらしく、姉は、
思うように友人と遊べなかったのでは ・・・ と、思っています。
姉 ・・・ 一寸目を離して、気がついたら、
      ノリ子が川に落ちてて、あわてて引き揚げたょ ~
気がついてくれて有難う ・・・そうじゃなかったら、今の私は存在せず
長男 長女は、姉妹の面倒見たり、親の手伝いしたり、大変だったと
思います ・・・ その分、今 70歳前後になった、兄や、姉の
面倒見てあげたいと思っています ・・・ 小さい頃面倒見ていただいた
恩返しです。 兄弟の仲が良いのが何よりの親孝行 ・・・・
c0111581_18374776.jpg

父が、設計して、作ったお墓 地上納骨棺式になっています。
その頃は、そういうお墓が無くて、話題になったとか ・・・ 
c0111581_18404155.jpg

22名でマイクロバスに乗り込んでの墓参 父もびっくりしたと思います。
c0111581_184211.jpg

c0111581_18422811.jpg

離れていると、なかなか墓参も行かれなくて ・・・・ 心で詫びた ・・・
お父さん お兄さん、又来ます。お母さんを見守っていてくださいね ・・・
     
[PR]
by noripdaiana | 2008-06-09 18:15 | Comments(2)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧