人気ブログランキング |

5人目が誕生 ・・・

2009/2/2 午後8時 会社の社員にお子さんが誕生

おめでとうございます。 よかったですねぇ 
5人目の父親になった感想は ・・・・

( もう たくさんです )

そんなことおっしゃらずに ・・・ 少子化の今日 子供の誕生に
感謝したい気持ちです。 生むのは安し、これから成人するまで
長い年月 大変でしょうが、楽しみもありますよね
何キロありました ??? 誰ににてます ???

( 3700 です。 私に似ています )

それは それは 良かった ??? ですねぇ (~_~;) 失礼

ふつう、男の子は、母親に似るのに、女の子も 男の子も父親に
にるなんて ・・・ いろいろですね

私は、男の子を生んだとき なんと4500 もあって、病院の先生も
びっくり 病院始まって以来のジャンボベビーと騒がれた。

生まれたときから 髪がふさふさしていて、髪を 七 三 に分けていた。
首がなくて、いきなり体 ・・・なんて言ったら息子におこられそう
ほっておいても育つ感じ ??
小さく生んで大きく育てるのがいいというけど、やはり大きく生んで育てた
方が育てやすい。 未熟児ではいろいろ大変みたいですし・・・

5人目のお子さんの幼稚園では父親参観日もあるし、そんなに若くない
から --- 間違っても、おじいちゃんに間違われないように、若々しく
しててくださいね

そうなんですよ  病院で 父親らしい人がいたけど、帽子のつばを後ろに
向けて、茶髪だよ ~ 20代だよねぇ 僕も若く見えるようにしなくちゃ ~

頑張ってくださいね 仕事に 子育てに ///
c0111581_1043372.jpg

   お祝いの 花束を おくります 心より お祝い申し上げます
by noripdaiana | 2009-02-05 10:38 | Comments(0)

ニヤン太の気持ち

c0111581_21444857.jpg

猫が、しっぽをたてて寄ってくるときは、甘えたいとき。

子猫が母親にあまえてくる仕草がそのまま飼い主に表れるそうです。
また、呼んだときしっぽを立てて近寄ってきたときは、かまってほしかっ
たり、ごはんがほしいとき。

猫のしっぽは、小さい感情の時は小さく、大きい感情のときは大きく動く・・・
飼い主が側を通ったり名前を呼んだりすると寝ている猫のしっぽが動くこと
があるが、これは寝ていながら感情がうごいた証拠 飼い主の気配や声に
小さな喜びを感じているのだそうです。

犬や猫は、感情が尻尾に表れるのですね・・・人間もしっぽがあると、
感情が分かりやすくていいかも ////
言葉では、嬉しいと言っても ・・・しっぽが横向いていたら ???? ^^;
面白いとおもいません ///

私が小学3年の頃 〔 てつ 〕と言う名の犬を飼っていた 父が 鉄くずの
所にいた子犬を拾ってきた。私になついていて、家の座敷で弟と相撲を
とっていて、私が負けて弟の下になると、縁側から、座敷に上がってきて
弟を私から離して助けようと必死になる。 それが面白くて、 
〔 てつ 助けて ~〕と呼ぶと、どこにいても駆けつけてきた。
雑種だったけど、人懐っこくて、素直 可愛かった 
昔の犬は放し飼い つながれてなくて自由で良かったね ! !

あひる を飼っていたこともあり、いつも放し飼い 朝5時になると、大きな
声で ガーガーガ~ 台所の外で鳴き、えさを催促する。
近所の池に行き、魚を失敬してきて怒られたり ・・・ 不審な人を見ると、
最初は、後ろを向き向き逃げる振りして、相手が後ろを向けると、一目散に
追いかけて、飛びつく ・・・ いやいや 面白い しっかり留守番していた。

名古屋の姉が、ペルシャ猫を飼っていた。 遊びに行ったとき、応接間に
ふわふわした、白い猫のぬいぐるみ ??? と思っていたら突然動き出し
ビックリしたことがあった。 愛くるしくて、可愛い  私は、小さい時から
猫が大好きだつた。  食事のとき、テーブルの下から猫の手が伸び
てきて、食べようとしていた魚をもっていかれても ・・・ 黙っていた。
猫が怒られるのが可愛そうに思えたから ・・・ 捨て猫を拾ってきて
飼ったりしていた。 動物は可愛がれば、決して恩を忘れない。
利口で律儀 決して人間を裏切らない  

名古屋の姉が車で1時間位のところに引越ししたとき、猫がいなくなり
必死に探したら、前の家に帰っていたとか ・・・ 夜 長い時間をかけて
帰ったらしい ・・・ 何回もそういう事があったとか・・・よく、猫は家に居つく
と言うけど本当ですね。  不思議な勘が働くものです。

今 思い出すと懐かしい。 いろいろな動物との触れ合いがあつた。 

小平霊園にも、のら猫が沢山いて、朝 決まった時間に、餌をあげにくる
人がいて、猫も待っているとか ・・・ のら猫を捕まえ、避妊手術して
あげていると聞きました。 捨てていく人がいて、愛情かけている人もいる。

犬や猫  私の会社の人は、兎を飼っているけど、動物をわが子のように
愛情かけて、可愛がっている人は、心の優しい人ですよね
そういう人が大好きです。
by noripdaiana | 2009-02-02 21:44 | Comments(1)