<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

聖七の七歳のお祝い

c0111581_20321440.jpg

c0111581_20325523.jpg


10月だというのに台風 朝から雨が降り続いている。雨にもめげず
孫 聖七の7歳のお祝いにかけつける。

今は写真と貸衣装が一緒になったスタジオが整い、写真も写してすぐ
大型テレビに映し出され自分のお気に入りの写真を選ぶ時代。

なんと帯は全部作り帯で後ろに乗せるだけ ・・・ 簡単でこれなら
誰だって着付け出来るし、着物着ている子供も帯でしめつけられる
事なく着ていて楽かなと思いました。
髪型も現代風でかんざしではなく、着物にあわせた色の花飾りでした。

私も以前の職場で、貸衣装とスタジオが一緒になった所で勤務していて、
着付けと、メイク・そしてカメラマン担当を引き受けて今の時期多忙な
毎日を送っていたのを懐かしく思い出した。あの頃はデジカメではなかった
ので、フイルムに焼きあがってくるまでは、写っているのかどうか心配
したもの・・・もしかしてフイルム入れ忘れてないか(-。-)y-゜゜゜
緊張の中にも楽しみだった。私の写した記念写真一生の思い出に
大事にして頂いているのだとおもうと感慨深い気がします。
c0111581_20461168.jpg

今日のスタジオの従業員はオール女性
若い女性がテキパキと着付け・写真とこなしていた。
ドレス・タキシード等 衣装も沢山揃っていて、衣装代は無料で写真
写してくれます。
c0111581_20502212.jpg
青梅にある御岳神社に行く 神主にこれからも災いなく無事に成長するようにと
祈願して頂く。雨のせいか三組しかいなくて、空いてて良かった。
外には寒桜が咲いていた。雨でも移動は車を横づけにするから、
濡れる心配はない。
c0111581_20555744.jpg
昭島のホテルにて食事 七・五・三 のお祝い膳が用意されていて、
記念写真のサービスも・・今はいたれりつくせりの時代なのですね。
私の小さい頃 こんな思い出はないし、写真もないから淋しいもの
時代とともに変わるのですね。これからも健やかに思いやりのある
優しい子に育ってほしてもの・・七歳の次は十三参り。楽しみですが
見られるのかな ~ せめて成人式までは見届けたいと思うけど 
[PR]
by noripdaiana | 2010-10-30 20:27 | Comments(0)

二回目のオカリナ教室 ・・ なんとその後に(;一_一)

二回目のオカリナ教室に行く。
午前中は他の用事があり・午後からパソコンの役員会、それが終わったら慌しく
国立のNHK学園のオカリナ教室に行く。
オカリナは今日で二回目 前回見学に来ていた女性が、楽しそうだからと
今日から仲間に加わり、4人で入門コースを受講することになった。

" ねぇ 私達一日先輩だからね ~ " と、念を押す
そうよ 一日でも先輩に変わりはないよね

" 分かりました "  良いんじゃない 素直で ( ^^) _U~~

先生は優しいし、指導も丁寧 歌も上手 何より美人ときている。

皆さん、では宿題の曲を吹いてみましょう。ハイ どうぞ ♪
皆、音があつている 緊張したけど何とか、皆についていく事が出来た。
良かったな。復習してきた甲斐があった。やはり何でも復習は大切

" 先生オカリナ吹いているとツバがポタポタ落ちるんですけど"

たまに、唾液の多い人もいますが、オカリナは下唇に軽くあてて吹いてください。
吹いてやろうと、力みすぎると駄目ですよ ~ 上品に吹いてください。

" 私は、いつもは上品なんですが "  自分で申告する(^u^)

それではチョウチョを吹いてみましょう 小学生ではないのですから、
チョウとチョウが飛び乍ら、語りかけるように吹きましょう! !

" そうですよね 私達は大人なんですよね " 先生嫌だろうな ~ 一言一言
煩いと思っているんじゃないのかな す・み・ま・せ・ん

そうそう、皆さん上手ですよ 次回は40ページまでの曲を練習して来てください。

又一言つい口がすべってしまつた。

" 先生 私達って皆優秀な生徒だと思いません" 先生は答えようがなかったかもね

でも、楽しかった。オカリナは1人でも、皆でも楽しめるから良いですよね。
先日もコスモスの画像とともに流れていたのが、オカリナの音色
とても素敵でした。いつか自然の中で吹いてみたいもの いつの事でしょう

今日、職場にオカリナ頂いたMさんが用事で立ち寄る。

どう ~ オカリナ  

ええ 楽しいよ ~ 毎晩少しの時間だけど練習してまーす

11月から、青梅で、私と同じ先生に娘と孫聖七がオカリナ教えて頂くことになつた。
大人の中に、小学1年生の聖七がついていけるのか心配 先生は無理でしょうと
言うけど、一応教室に通わせて見て下さいとお願いする。
そして、小さいオカリナを先生に頼んだ。

" 来年の8月の発表会に三人で出たら ~ 目標をもつてやるのが大切よ "
と、プレッシャーをかけてくれる。

  [ 若さの秘訣は、向上心と努力ですよね ]

私は、人前ではあがる方だから無理無理  聖七のほうが上手になり、
もしかして、私が ♬チョウチョ♬ 吹いて、聖七が ♬見上げてごらん夜の星を♬
なんて吹いていたら (-。-)y-゜゜゜どうしょう。

今日も寝る前に練習しようと椅子に座る。ナント床の上にオカリナを落としてしまった。
あらあら、落としてしまった・・・拾い上げたとたん えーーっ どうしたの ~
拾い上げた後にオカリナの破片らしきものが・・まさか もしかして 頭が一瞬まっ白
になる。オカリナは落とすと壊れると聞いていたけど、50センチの高さだよ
壊れるなんて思ってもみなかつた。と、同時にMさんの顔が浮かぶ あーーぁ
ナントお詫びしていいものか。大事に大切にしていたオカリナを壊してしまつた。
どなんしょう (;一_一) 良く見ると、オカリナを吹くところが半分割れていた。
どうにか修理はできないものか いろいろ考えこむ でも何とか音は出るんだよね。
陶芸やっている人に相談してみょう・・・

今日さ 職場でいつかはばれるから、正直に事実を言わなくてはと、携帯にメール
をと思ったけど・・・メールも出来なかった。なんと言えばいいの Mさんのがっかりした声
聞きたくないし・・・でもね でもよ 私のブログいつも見てるから分かってしまう。
ブログで謝りますね。 直接言う勇気がなくてごめん 本当にすみません。
オカリナは壊れてしまったけど、私がオカリナやろうとしたのは、Mさんにオカリナ
頂いたから・・有難うございます。これで諦めないで続けますね
c0111581_2364914.jpg 
許して (;一_一) 本当にごめん あわせる顔がない。 
こう見えても気が小さいんだよね 体は大きいけど・・大きな穴掘って隠れたい心境

あ ~ ぁ 川越の御地蔵さんの気持ちと同じ 落ち込んでしまつた。
[PR]
by noripdaiana | 2010-10-24 21:42 | Comments(0)

川越まつり

川越のお祭りは今は亡き姉が上京してきた時案内した・・・もう5年位前になるのかな
とても懐かしく思いだされる。
あの時はお互いに迷子になってあせった思い出がある。
今は天国からみているかもしれないね。
c0111581_23212021.jpg

10月16日 仕事の帰り、川越に走る 小平からは約35分で行けるので近い。
本川越の駅につくと、沢山の 人 人 人に圧倒された。
お天気も良かったのですごい人ざかり・・その人の波に呑まれるように紛れ込んだ。
山車の素晴らしさに圧倒される。お囃しの音色を聞きながら、お祭りっていいものだな
~ と幸せな気分になる。心がウキウキしてくるから不思議
日本は夏祭りに続き秋祭りもあり、つくづくお祭りの好きな人種なのではと
思う。こうして例年に変わらずお祭りが出来て、見られるというのは平和で
幸せだと思います。

祭りの最中すごいショックな出来事に遭遇した・・・何者かに剣針の
ようなものをぶつけられ、額が血だらけになっていた人が二人
人ごみの中避けることもできず、たぶん犯人も逃げることは出来なかったに
違いない・・・若いおまわりさんが私のすぐ後ろで犯人を探していた。

私の近くにいるんだ ~ どうしょう(;一_一) すごく怖い思いをした。
今にも剣針がとんできそう・・・おまわりさんのすぐ隣にいた人が、
" 犯人がいる " と通報 二人のお巡りさんが一斉に人ごみをかきわけ
走り出す。いたいた・・とばかりに犯人が逮捕された。押さえ込められている。
スクープ写真撮ろうとしたけど人が多くて近寄れない。

ホント この人だかりの中、変な人がいて、無差別に刃物振り回されたら
逃げることもできないし・・・あとから考えるとゾーートした。

c0111581_23372687.jpg

お祭りに参加している人もさまざま 可愛い子供の着物姿に
思わずパチリ 何といってもお祭りは夜が綺麗 何回見ても感動する。
c0111581_2340538.jpg

前回のお祭りでは、気がつかなかつたけど、今回川越市の無形文化財の
" 足踊り " を初めて、見ることができました。
今足踊りの出来る人は二人だけとの事 寝転んで、両足に男女の人形をかぶせ
お囃しの音色にあわせて巧みな足使いてで人形をあやつっていた。
なんと傘まで回している。20分間位 続けていました。

お腹がすいたね 夜だし、お蕎麦を食べようかと店に入る。
お店も混みあっていて相席  三段重ねのと五段重ねのお蕎麦を
注文した。 私は夜は控えめにと、三段重ねのお蕎麦を頂いた。

三段のつもりが持ってきたのは四段 オカシイナ (^u^)と思いつつ
頂くことに・・この込み具合にお店の人も間違ったんだよね。
黙って頂くことにした。 ( 何だかとても得した気分 私から言う事でもな・い・し )

相席で奥に座っていた人が、帰りますと私の後ろをかき分け帰って行った。

すかさず、帰って行った人の三段重ねの空いた器の上に、私の食べ終わった
一段を積み重ねた。( ^^) _U~~ 別に良いんだけどさ ~ 気持ちよ気持ち
c0111581_071399.jpg

昼間と違い銀行の建物 時の鐘もライトアップされ、半月の月に照らされ
とても幻想的でした。歩いていたら途中から電線が消えている・・・やはり
すっきりしていいね。せめて川越の街は全部電線がない方がいいよね
人ごみの中いささか疲れたけど、お蕎麦は得したし、怖い思いもしたけれど
思い出に残る川越のお祭りに満足しました。又機会がありましたら訪れたい
[PR]
by noripdaiana | 2010-10-17 22:11 | Comments(0)

ぶらり川越散歩

c0111581_2042151.jpg

川越に行ったのは久しぶり ・・・ 喜多院の500羅漢を見たのも何十年ぶりかな ~
今回はゆっくり鑑賞出来た。一緒に行った友人もゆっくり鑑賞型 
そうなんだよね 気の短い人やあくせくした人が一緒だと、じっくり鑑賞出来ない
その点ありがたい。

500羅漢は実際は538点もの仏像が置かれているとの事。
一体 一体 話しかけながら鑑賞しました。
いろいろな人生があるように、いろいろな表情をした羅漢像 
c0111581_19445132.jpg

笑顔あり、悲しそうな表情あり、とぼけた顔などなど ・・・
見ている人に語りかけているような気がしました。
c0111581_19483021.jpg
私がとても気になった羅漢像は、うつむいた羅漢
" わかる わかる 貴方の気持ちが痛いほどわかる" 長い人生うつむいて
誰にも会いたくない時ありますよね ~ 自分の殻にとじこもりたいときも

同情したくなる 私もよくあるからね 落ち込む時(-。-)y-゜゜゜

つい、羅漢像の頭をなぜる " ねぇ 元気出して 雨だっていつかは晴れるでしよう
いつまでも、うつむいてないで・・・何かあったの ??? 聞かせて

何だか後ろ髪ひかれる思いで羅漢像を後にした
いつの日か訪れたら顔あげて笑顔になっててほしいな

喜多院の中に入り、仏像を見ながら、流れてくる説明の放送を聞いた。
最後までゆっくり聞けたし、時の流れが止まったような感じがした。
c0111581_20555746.jpg

喜多院は天台宗の寺院で天海僧正はなんと、103歳まで生きたとか 
すごいね ! ! 昔の人にしては長生きのほう 亡くなるまで修行してたのかな ?

" 気持ちをおおらかに あくせくしないで 勉学にいそしみ 色うすくして 食ほそく "

これが長生きの秘訣らしいですよ ~ ストレスが一番病気の元だよね
そういうふうに心がけたいものです。天海僧正を見習わねば

今回初めて行ったところが " お菓子横町 " 飴横町 ???
なんて言ったら笑われた。
c0111581_20304785.jpg


昔懐かしいお菓子ばかり・・・所々に置かれていたキャラクター
子供が喜ぶでしょうね 公務員を退職した人が作ったものだそうです。

ぶらりと立ち寄った川越 これから紅葉の季節で賑わう事でしょう。
今年は10月だというのにまだ蝉が元気よく鳴いてました。ホント 
暑かつた夏まだ蝉の音がするなんて 

10月16日17日は川越祭り・・・行きたいな 行こうかな (^-^)
[PR]
by noripdaiana | 2010-10-13 19:44 | Comments(0)

オカリナ入門

10月7日 国立にあるNHK学園のオカリナ入門コースに行く

午前中は他の趣味 ( まだ内緒 ) に没頭 これは体を
動かす趣味ね これもなかなか難しい
まだまだだというのに ・・・ ひょんないきさつからオカリナ
を習う事にあいなった。以前からオカリナの音色が好きで
興味があったからチャンス到来とばかりにとびついた。

今日から6回にわたってとりあえずオカリナ入門教室に(^-^)
その後は、初級 中級 上級とコースがある。
一緒に入門したのは、三人 人数が少なくて良いよね。
でも、覚えられないと目立つし、恥ずかしい。

まずは、オカリナの持ち方から・・・是が以外に難しい 指が
穴に上手くふさがってくれないし、少しでも隙間があいていると
音色が出ないときている だから " ドレミ " の音さえ出ない始末
普段右手の薬指なんて動かした事ないから、ドレミ・・を吹いていたら
上手く手が動いてくれなくて、そのうち、指が痙攣してきた。
うーー痛い 頭と指が連動しないし・・・難しいねぇ (-。-)y-゜゜゜

どうしょう・・でもね 何でも最初から上手くいく訳ないしね
6回分の月謝払った事だし、とりあえず6回習うとするかな

先生がドレミ・・・と吹いていた。  

つい " 先生上手 " なんて言ってしまった。上手なのは当たり前なんだけど

すみません。私って口だけは達者でうるさい生徒だと思われそう。
隣にいた生徒は、なかなか素質がありますね・・と褒められていた。

私は ? と聞きたかったけど、聞けなかった。 
答えは聞かなくても(;一_一)

なんと、次回まで3曲吹けるように練習してきてください。なんて宿題
まで出たよ。( 家路 よろこびの歌 ちようちょ )
あーーぁ やるしかない次回私だけ吹けなかつたら
おいていかれる。負けるのも癪だしね。

c0111581_221110.jpg 
一緒に習いに行っている人に、教本を置く台 (何ていうんだった??)
を買って来て頂いて、今日職場まで届けて頂いた。

これで準備もバッチリ こんなのが家に置いてあると、音楽家がいるみたい
じゃない いつでも吹けるように出しておいてくださいとの先生の
アドバイスに従う。 素直でしょう 

大切なオカリナをくださつたMさんから、携帯にメール



初体験は楽しかつたですか? 穴をちゃんとふさげば音は出るんだから
指が痙攣しそうだなんて言わないで、とにかく大きな音で吹いて
ください。始めが肝心 とにかく3カ月は大変だろうけど、
頑張ってやろうね 途中でやめたら、オカリナは没収ですからね

えーーっ オカリナ没収 ? 没収だなんて きつすぎる

こうして、励ましとも、脅かしともとれるありがたいメールに
感謝して、頑張ってやりますからね。

目標は、教本の最後に乗っていた " 少年時代 " の曲が吹ける
ようになる事 夢は、娘&聖七も習いたいと言っていたので、
三人でお揃いの洋服を着て、オカリナ発表会に出ることかな

まぁ 無理かもね でも、私が死んだ時、娘と聖七が、
オカリナで見送ってくれたら素敵じゃない ~ それも夢かな
[PR]
by noripdaiana | 2010-10-08 22:26 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る