人気ブログランキング |

娘に、22日聖七の学校で、朗読する予定だったけど、
行けなくなった・・・お母さん行ってくれる

エェーーッ 朗読って、やった事ないし、無理無理

でもーーなんとかお願い (-。-)y-゜゜゜

タイミングよく、青梅図書館で、朗読の勉強会があるとの
情報に ・・・ 行くことにした。
朗読は、興味があったので、このさい勉強するのもいいかな ~

本を読んで頂いて、聞く事に ・・・ 言葉をはっきり、ゆっくり、
感情をこめて読めば良いんだ ・・・ 本はどうやって持つのかな ! !

いろいろ観察した。小学2年生にふさわしい本は ???

後は、本を読み返して、練習するしかないよねぇ (@_@;)

" やっぱりねぇ  お母さん 自信ないし、他の人に変わって頂いたら ~ "

" そんなこと言いながら、何だか 他のものも用意したりしてない ? "

そうなんです ・・・ 本読むだけじゃつまらないから ・・・
子供が、明るく、元気をだしていこう ・・・ なんて、私の得意な (^v^)
エキササイズをつくった。

前日に、先生の承諾を得て、36枚パソコンでカラー印刷して、
ファイルに入れて用意した。

午前7時 自宅を出発 車で一路青梅の聖七の小学校に行く
先生に、8時20分に教室に入って下さいと言われていたので、待ち時間を
車の中で、本を読む練習にあてる。

時間5分前 教室の廊下で待つ事に ・・・ 
聖七と廊下で会う  あーーーっ いるいる 来たんだぁ  ハハハ
ハハハじゃないよ ~ おばあちゃんは緊張しているというのに ~

チャイムが鳴ったので、教室に入る。
先生はいない ・・・ どうして ~ 私だけなの ~
仕方ない、やるしかないよね 聖七に恥かかせないように
しなくちゃ ~ 何しろ、いつもは、若いお母さんばかりで、
おばあちゃんが来たのは、初めてらしいから

皆さん おはようございます。 ハイ 静かにしてください。
立っている、そこの男の子 きちんと座ってください。

( 教壇に立つなんて、生れてはじめての体験だよね )

何だか、先生になつた気分 静まりかえった教室の中で
机や椅子を後ろにかたずけて、全員前列に座っていた。36人の子供の
熱い視線を感じつつ、本を読んだ。
c0111581_21271476.jpg


何とか、落ち着いて、とちることなく本を読むことができた。

最初は、雪だるまは よるがすき ・・・ 本読み終わってから、
雪だるまが雪合戦なんて、面白いよね スケートも出来るんだね ・・・
のコメントを言った。

その次は、どさんこうま のお話 子馬が初めての厳しい夜が怖くて
母さんにぴつたりよりそつて離れない・・雪にうもれたまま寒い夜を
過ごす ・・・ 時々子供の表情を見た ( 余裕でしょう ) 皆、真剣な
顔して、目を輝かせて聞いている様子がうかがえた。

本、読み終えてから、皆さんは、お家の中で暖かい
冬を過ごしていますが、どさんこ馬は、食べるものもなく、雪の中で
寒さに耐えて、冬をすごしているんだよね ・・・ 少しだけ、どさんこ馬
のこと、思ってあげてね。

いつの間にか、先生もいらしていた。先生にもお願いして、
" あかるく、元気をだしていこう " を、全員に配る。
c0111581_21425536.jpg

いいですか ~ 私の真似して、皆さんも言ってくださーーい。

明るく、元気に あいうえお  ハイ ・・・ あかるく、元気に あいうえお
いつのまにか、手や足がつい、動きだしていた。
 あーーまずい ここは学校  後で、聖七に何を言われるか 

朝から、にぎやかな事  すみません  (;一_一)

皆さん ・・・ これ暗記してくださいね 元気のない時、これ言うと元気でます
からねぇ 

生徒の、" ありがとうございました " の言葉を背に受け、教室をあとにした。

聖七が、おばあちゃんの、元気のでるあいうえお ・・・ 面白いって
休み時間、みんな読んでいたよ ~ そうなんだ  良かった 

皆さんが、元気で、明るく 友達を大切に、勉強してほしいものです。

とても、貴重な体験させて頂きました。朗読ね いいかもね (^-^) 
これから勉強したいな ! !



"
by noripdaiana | 2011-11-24 21:11 | Comments(0)

送別会  その2

会社主催の送別会は、とても賑やかでした。
皆さん、明るい人ばかりで ・・・ これも円満退職したからかな ~
と、思います。
会社には、いろいろな人がいて、喧嘩して翌日から来ない人もいたり ・・・・
それでも、仲間内では、ささやかな送別会をしました。
20年以上も勤めて、送別会もないのでは、淋しすぎますよね。

" H さん 会社辞める時は、私みたいに、円満退社してねぇ "
そんな冗談かわしながら、私は、今自分がしていた仕事の内容や
仕入れ先 業者への連絡等 パソコンで6枚作成して、引き継ぎに
1か月かけました。

私が、入社した時は、前任者が突然の退社で、丁寧に教えていただけなくて、
それでも、受付の仕事として、やったほうが良いのではと、思う事や
会社の売上をあげるにはどうしたらいいのだろう ~ など、自分なりに
考えてやりました。 法事の案内も、お客さんに喜ばれたし、案内して
お花やお墓の掃除等 ・・・ 売上に貢献したと・・・思いますが

送別会の時、皆さんから暖かい言葉いただいて、感激しました。
結局、骨壷は皆さんからの贈り物としていただきました。お花と皆さんから
のメッセージを書いた色紙もいただきました。

暖かい気持ちに じーーんときて、涙もろくなる。

最後に、暑気払いの時、上手く言えなかった、
 " 恋の山の手線 " の落語と ( 今回はバッチリね (^-^) )
習いたての、オカリナで " アメージング・グレース " を演奏しました。
皆さん、静かに聞いて頂いて、ありがとうございました。

 " えーーー まだ、まだ 沢山吹けるのですけど ~ 
今日は一曲だけでーーす "

なんて、ジョークを言いながら ・・・ 
最後まで、盛り上げ役の わ・た・し でした。 皆さんお世話になりました。
これから、第三 の ?? 人生のスタートです。

c0111581_17264081.jpg

 
by noripdaiana | 2011-11-23 17:26 | Comments(0)

会社の送別会 その1

≪ Tさん 会社辞めるんだって ≫

携帯電話に3年前退社した後輩から電話あり ・・・

えーーっ どうして知っているの ~ 会社の人から聞きました。

以前会社にいらした人が集まり、送別会をして頂きました。
会社辞めた人に、送別会していただけるなんて・・・思いもよらないこと嬉しいものですね。
c0111581_209416.jpg

まだ34歳と若い彼 ・・・ 素敵な花束を持ってきて頂いて ~ なんと
気配りの良いこと 流石、会社を辞めてから独立して会社を立ち上げ、
今や7人の従業員のいる 若社長です。

明るく、楽しくもあり、機転がきく そして、気配り、思いやりがある ・・・
やはり、上に立つ人は違います。
男として生れたら、目標を高く持ち、企業のトップをめざしてほしいもの ! !

男ばかりの、3人兄弟の末っ子でありながら、1人身の母親をひきとり、まだ、20代の
奥様と、女の子ばかり3人の父親でもある。
その、若さで一軒家も購入  しっかりしている。

以前、母親と奥様の仲をとりもつのは、二人の話しをそれぞれ聞いてあげることとか
1週間に1度は、母親の部屋に行き、いろいろ話を聞くんだ~と言ってました。

若い彼から、教わる事が多かった。

" 従業員を雇用するときは、やはり職業安定所に行くの "

    "  いいえ  ヘッドハンチィング です "

" ヘッドハンチィングは給料を普通より多く払うのではないんですか "

そんなこと無いですよ~仕事ぶりを見て、これはという人に声かけて、
給料は●●しか払えないんだけど~と、納得して来て頂いています。

そうですよね やはり、気が合えば、この人はと、尊敬できる人であれば
人はついてくるものです。 まさに、人柄、人力です。

皆さん、社長より若いと言っていたから、20代の若い人が、一つの目標を
目指して頑張る   素晴らしい事です。

" もし 会社がつぶれたら ゴメン " と、いつも言っています "
  ホント・・・彼らしい (@_@;) そうですよね その時はその時
  怖がっていたら何もできない。まだまだ若い 人生はこれから

いろいろ話が聞けて、心温まる送別会でした。
わざわざ、世田谷から駆け付けてきて頂いたり
お忙しいのに、花束まで用意して、来て頂いて有難うございました。、

心から感謝します。 これからも時々お会いしたいものです。
人の暖かさをしみじみ感じました。皆さんの事忘れません。
by noripdaiana | 2011-11-15 20:09 | Comments(0)