<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

100歳への呼吸法

人生を100年生きる。しかも元気に生きるには ・・・・

そんな参考になる本を読みました。
100歳まで現役でいるには ・・・ 大切な事は、栄養と呼吸法
だそうです。これが人間の生命と体を支える二本柱

悪い呼吸法は肩呼吸で、肩呼吸は横隔膣が働かなくなり、
腹部と胸部がひっこみ肺か退化するとか ・・・ そのため
猫背になりやすいそうですよ ~ 無呼吸症候群になりやすく
突然死するかもしれないとの事

≪ 腹圧呼吸法 ≫

まず、息を思い切り吐き出す、そして吸う  これをやると

① 精神的に安定する。
② 肺の古い息を吐き切る事により、新鮮な空気を日常的に呼吸できる。
③ 腹圧呼吸を習得する事により、鼻呼吸に変わる。

腹圧呼吸をすると、若返りの生理活性作用があり、鼻呼吸で一酸化酸素
が適度に産生でき、細胞を活性化させ、若返えらせるほか、スムーズ
な血流に効果がある。その方法とは ・・・・

※ ベットやソファーの上にあおむけに寝る。

※ 腕と肩の力を抜いて、両腕を体の横に沿うようにおく

※ 息を吐きる

※ 鼻から3秒息をすって、下腹をふくらませる。

※ 3秒吐いて、お腹をへこませる。

( この時 お腹に重りを乗せてやるとより効果的 )

これは、空腹のときにやる。一日400回 朝 昼 夕に分けて
やってもよい。そして、常に腹式呼吸を日常的に心がける。
丹田を意識してやると良い。これって、電車の中でもできますよね。
私は、寝る前と起きてからやるようにしています。 

以前、気功を習っていた時、腹式呼吸をよくやりました。気持ちが落ち着いてきて
清々しい気持ちになります。いろいろな病気はストレスが原因

友人が、ストレスを計測する機械があるといいのにね ~ という。
本当ね  ストレスは精神のみならず、肉体にも悪影響を及ぼすとは、
人間はデリケートで繊細な生き物なのですね。 

あーーぁ  私も、夫源病にならないよう、ストレスをためないように
心がけなくてはね。 いたって気が小さい私 (-。-)y-゜゜゜ 
ストレスを抱え込まないように気をつけて、明るく、強く ・・・ 生きて行こうっと 
[PR]
by noripdaiana | 2012-06-30 21:57 | Comments(0)

夫源病とは

"からだにいいこと"の本を読んでいたら、夫源病なる言葉か ・・・ 夫源病
なんて言葉は初めて聞きました。 うーーん 反対に " 妻源病 " なんて
言葉もあるのでしょうか ?? 結婚して ンンー十年にもなると、お互いに
良いことより、悪いことが目について、出来るだけ一緒にいたくないと思う
ものらしく、一緒にいるだけで、連れ合いが病気になるのが " 夫源病 "

よく聞きますよね 夫が定年退職して家にいるようになったら、奥様が
円形脱毛やうつ病 めまい・のぼせ 頭痛・肩こり 等ストレスが原因の病になる ! !
こういう症状を " 夫源病 " というのですね。

私も仕事を辞めてから、夫と一緒にいる時間が増えてきた。
出来るだけ、一日一回は用事をつくり、外出するようにしている。
主人が出かける時は、家にいる。  1人の時間がいい ( ^^) _U~~
好きな音楽聞いたり、本読んだり、習い事の復讐したり、洋裁したり・・・
誰にも邪魔されない1人の時間がすき ! !

いろいろ細かいことを言われ、言われないように気をつかう生活は
疲れます。 洗濯物の干し方が悪い ! 車の車庫入れがいつもの
場所より10cmずれている ! お昼に食べたスパゲティのせいで胃の調子
が悪い ! あーーぁ  もう 嫌になる(;一_一) 

本に書いてありました。夫源病の予防・改善ですべきこと

① ガマンせず夫婦喧嘩でハッキリ文句を言う 
 ・・・ (文句言うと倍になって帰ってくる)

② プチ入院 プチ家出  プチ別居する 
・・・・ ( そうね これが良いかも 今、週に二回孫を習い事に
連れていくため娘の家に泊まりで手伝いに行っている  ホットするひと時だ
家では笑う事もないが、孫と一緒だと楽しいし皆で良く笑う)
③夫を静かに早死にさせる  その十カ条とは

※夫を太らせる ※お酒をすすめる  ※いつも座らせておく ※飽和脂肪酸を沢山食べさせる  
※塩分の多い食事を作る ※甘い紅茶・コーヒーを飲ませる ※煙草を勧める
※夜更かしをさせる ※休暇旅行に行かせない ※いつも文句を言う

可笑しい (^-^) こんな事書いてあるなんて それだけ深刻に悩んでいる人
が多いのでしょうか ???

これって自分も気をつけなければ早死にする事なのですよね。
主人には当てはまらない朝は4時30分に起床  散歩はかかさないし 煙草は吸わないし 
コーヒー飲むのは私だし、夜更かしなんてとんでもない  毎日9時には寝ているし  
グランドゴルフの仲間と旅行にも行くしね  そうそう いつも文句を言われているのは私の方だしね
当てはまらないな  ~   あーーぁ  そうだ  出来るだけ言われたこと気にしないで、
趣味の仲間 パソコンの仲間と会い、会話や旅行等 楽しいひと時を過ごすしかないよね 
[PR]
by noripdaiana | 2012-06-26 12:06 | Comments(0)

幹事さんは大変ですよね。

先日趣味の会で一泊旅行がありました。
バス一台を貸し切って、趣味の仲間が集まり親睦を深めるというもの ・・・・ バス一台を
貸し切るとなると人数が集まらない場合、幹事さんは苦労します。
あの手 この手で知り合いの人にお願いして参加して頂ける人を集める。
(人数が足りないから、行きませんか ??? ) との声がかかり、参加させていただきましたが、
私も日頃パソコン仲間の幹事をやっているので、苦労が分かります。

今回のバス旅行の幹事さんは、バスの中での飲み物やおやつ、手造りの
お料理まで用意して ・・・ 買い物等大変だったと思います。良くやって
いるな ~ と感心することしきり  幹事さんがいてやって頂ければこそバス旅行も出来るのです。

今回は、いろいろな場所を見学する事も出来ました。特に印象に残ったのは、
白馬 オリンピックで舟木選手がメダルを取ったスキージャンプ台  
なんと選手が飛んだ場所まで行けたこと  いやいや流石に足がすくむ
こんな高い所から飛んだんだ --- 勇気があるよね
c0111581_22748.jpg

右側の写真は、舟木選手が金メダルを取った時の、写真です。( 会場に貼ってあった )
c0111581_22121545.jpg

いつみても癒される " わさび田 "  新緑に五月のそよ風が心地よく、自然の中
で憩うひとときです。  善光寺では、何年ぶりでしょう ・・・ 地下に潜り、暗闇の
中のカギを触るというもの ・・・ スリルがあって、面白い体験でした。

先日、パソコン仲間の外遊会 以前も紹介しましたが、今回は女性幹事4人
で、企画した。私は、隅田川の屋形船を貸し切り、美味しいお料理を頂きながら
スカイツリーのイルミネーションを楽しむのは ??? と提案したものの、夜だしねぇ
と他の幹事は乗り気でない ・・・ 多数決で、上野のジャズコンサートと昼食&散策
を楽しもう ~ に決まり  4人の幹事で下見に行く ジャズの内容を係りの人に
聞いたり、 来るであろうと予想した人数分のチケット代金を立て替えて購入したり、
食事場所を探して、試食したりで ・・・ 幹事は大変  皆さん交通費や
食事代は自費   これも、ボランティアですよね。

当番幹事のM子さんが、パソコン仲間に、案内メールを会全員 (約 250名 )
に全体メールで募集を呼び掛ける。 さて何人集まるのでしょう。
予想した人数より、少なくても困るし、多くても困るし ・・・ こんな事をもう10年
もやっています。 今回は59回めです。 
いろいろな所を案内していろいろな場所に行きました。

これからは会員も高齢になるし、幹事も高齢になるのは自然の成り行き・・・
これから先、何年続くのか、何年やれるのか、分かりませんが、幹事の皆さんと協力して
楽しい思い出づくりと、パソコン仲間の皆さんに喜んでもらえる、
外遊会にしたいと思っています。 幹事の皆さんこれからも宜しくお願いいたします。
[PR]
by noripdaiana | 2012-06-14 22:05 | Comments(0)

大山千枚田と鋸山の旅

パソコン仲間と恒例の貸切りバスツアーにて、
大山千枚田と鋸山 ・・・ 鴨川グランドホテルにての
昼食  お天気に恵まれて、32名で行く 
日帰り旅行は久しぶりに会う仲間  初めて参加する
人との親睦を兼ねて和気会い合いと楽しい雰囲気の中
実施   趣味仲間との旅はいいものですね。
c0111581_2181394.jpg

c0111581_21142833.jpg

田植えが終わったばかりの千枚田 若草色の木々に囲まれ、春の息吹が
感じられ清々しい  千枚田での田植えは大変だろうと思います。田んぼの
水もきれいで澄んでいる。 これから秋にかけて ・・・ 稲の色が移ろい千枚田
の景色も楽しむ事が出来るでしょう。
c0111581_2117825.jpg

鴨川グランドホテルはホテルのロビーからの景色が素晴らしく、昭和天皇始め
皇族の方がたが訪れているとの事  ここでゆっくりと昼食をとる。
c0111581_21203792.jpg

鋸山日本寺は約1.300年前に、日本国の平和と安全を祈願して建てられた寺院
麿がい仏としては日本一の大仏堂をはじめ、岩をえぐるようにして彫られた
百尺観音像、山のいたる所で心を和ませてくれる千五百羅漢石像群があり
お参りしてきました。
c0111581_2128962.jpg

c0111581_21285330.jpg

c0111581_21485470.jpg
大仏を見るのは一苦労 急勾配の階段を登り、そして下りを何回も繰り返し
ヘトヘト(;一_一) 仲間の半数しか行かなかった。
素晴らしい仏にお会いするのは体力がいる。 苦あればこそお会いできたの
ですから ・・・ 感動もひとしおでした。
私は、鋸山に行ったのは20年ぶり  百尺観音像を懐かしく思いました。
" いつまでも お変わりなくて  "

今日の新聞に、日常生活を支障なく過ごせる、健康年齢は、男性70歳
女性73歳だとか ・・・ まあね 個人差はあるけど、ハードな旅行も今の内かな ~ と
思います。  良いですよね 大仏さまは ・・・ 歩かなくても会いにきて
くれるし ・・・ 永遠に残る  この大仏を作成した人は自分亡き後でも
作品が永劫に残るから ・・・ 出来たら、こんな仕事してみたかったです。
[PR]
by noripdaiana | 2012-06-02 21:07 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る