人気ブログランキング |

オカリナ親睦会

c0111581_21254748.jpg

同じ先生に指導して頂いている、青梅教室の生徒が
集まり、食事&飲み会に、オカリナ演奏やプレゼント交換
等 ・・・・ 43名が集まりました。
役員の方達が、司会・進行係り  プレゼント交換等、いろいろ考えて
頂き楽しい親睦会でした。
4つのクラスは、超初級 初級 中級 上級 に分かれています。
チエリー  レモン 等と.名前がついていて、どうして果物の名前なのか ???
 
食事の後、全員で3曲の演奏  その後 各クラス別に演奏  その後、希望者に
よる、ソロ演奏は、各クラスの人達が、1人づつ演奏してました。
全員の演奏もいいですが、ソロによる演奏もいいものですね。

"  草原のマルコ  コンドルは飛んでいく " 等、素晴らしい演奏 ! !  こうして
まじかに聞くことができるのもいいですね。

私は、以前は、東大和の教室に通っていましたが、孫の面倒見るため、
練習する曜日が合わなくなり、今は、孫の家の近くの青梅教室に通って
います。通い出してまだ日にちも浅く、男性4名 女性4名 の、初級クラス
に入っています。 メンバーも、個性的な人がいて、面白い
中国の北京やベトナム・タイの国を1カ月かけて、自転車で行った人や、
韓国まで、同窓会に行く人 歌を教えているプロの歌手の人もいます。

各クラスからソロ演奏の人がでて演奏  いやいや突然、T さん、クラスを
代表して、演奏して ・・・ いやいや、駄目駄目 まだ、入ったばかり、先輩
の人達がいるじゃありませんか ・・・ それなのに、役員でもある同じクラスの
男性が、これから T さんが演奏します ・・・・ どうしてこうなるの ???
仕方なしに、自己紹介がわりに、初級クラスを代表して ・・・・ 初級の
演奏いたしますと、前置きして吹いた。
譜面も持っていかなかつたので、仕方なしに、思いだして吹いたのが、
"  アメージング・グレース "   私の、大好きな曲  私が死んだら
この曲であの世に旅立ちたいと思っています。

ホント 上手な先輩が沢山いると言うのに ・・ まぇね  これも経験
我ながら、なんと、度胸のいいこと ( ^^) _U~~

その後 全員が300円位のプレゼントの品を持ちよって、ビンゴゲーム ! !
あがった順番で選ぶというもの ・・・ こういう企画も楽しくていいですね。
いつか、パソコン仲間の外遊会でも、やってみたいと思いました。

世間は狭いもので、同じオカリナ教室で一諸になる人のお孫さんは、
聖七と同じ、幼稚園出身であり、同じ体操教室に通っているとは・・・
孫同士が仲良しなんだし、祖母同士も仲良くしましょう ・・・ 
宜しくお願いいたします。と、挨拶交わしたのが、何と、プロの歌手とは
・・・ 音楽の指導もしているとか ・・・ 私も教わりたいもの

二次会はカラオケに行く  プロの歌手の彼女の歌を聞いたけど、
流石でした。 まず、マイクの持ち方 使い方が違う 
あーーー マイクって、ああいう風に使うといいんだ ---
飲んでいる勢いで、私も歌う時、マイクの持ち方を真似てみる。
マイクをぐーーーと離して、大きな口をひらき、胸を膨らませて・・・
仲間の皆が、駄目駄目  マイクの持ち方ばかり真似しても、声が出てないよ
( 爆笑 )  そうそう 音程が悪いと言いたいんでしょう ・・・ 先日、聖七と
一緒に歌っていた時も " おばあちゃん 音程が合わない " なんて言われた
(-。-)y-゜゜゜ 最近、すっかり自信喪失 いろいろあったしね 

聖七が、今学校で、コリーダを吹いていて、私がオカリナで、聖者の行進を
吹いていたら、(おばあちゃん それ、聖七も吹けるよ) そうーーじゃあ
一諸に吹いてみようか ・・・ なんと、聖七が楽譜みたいなのを書いて、
おばあちゃんは、上を吹いてね  私が下を吹くから ・・・ 何回が
練習するうち、ぴったり合った   楽しいね ・・・ うん 楽しい 

孫と音楽の趣味が合うのもいいものですね。今、12月16日のピアノ
発表会に向けて、 " 奇跡 " の曲を練習している。褒めたり、励ましたり
しながら、ピアノの前にいる時間を多くしているけど・・・言わないと、練習
しないから困ったもの  クリスマスの時は、聖七と、ピアノとオカリナで、
清しこの夜  ジングルベル  演奏してみたいねぇと話す  
孫と一諸の音楽の趣味 これも、いいですよね ・・・ 来年は、中級クラスを
目指して、オカリナ 頑張らなくては ・・・ オカリナは、暇な時、1人でできる趣味
1人で出来る趣味を持つのもいいですよね  ・・・ 譜面読んで、指動かすのも
ボケ防止になると思います。 

今日、娘と、 任侠ヘルパーの映画を見ましたが、
本当に、痴呆にだけはなりたくないと、つくづく思いました。悲しい
介護は、立派な施設が整っていればいいのではなく、お年寄りが自分達で
出来ることは、出来るだけ自分達でやる。 キャベツを刻むだけでも、
脳が刺激をうけて、痴呆の進行をふせげるのです。

早く死なせるためには、ベットの座らせたきりにして、何もやらせないこと ! !  
そうすると、一週間もすると、歩けなくなり、ボケてくるそうです。

年を重ねても、自立しなくてはね  自分の事は自分でやる 頭を使う
こまめに体を動かす  好奇心を持つ 家に閉じこまらない 友達と会って
楽しい話をする  おしゃべりな人って、脳の回転がいいのだと思います。
趣味を持つのも、いろいろな人と話す機会があり、脳の刺激にいいよね


" 明日のため   今日を感動して生きよう "     
by noripdaiana | 2012-11-25 20:12 | Comments(0)

私の故郷は、鹿児島県鹿屋市 ・・・ 鹿屋より出てきて、関東地方に
来て生活している人達が集まり、故郷鹿屋をしのび、忘れないよう
一年に一回行われる懇親会である。
なんと、今年で14回になるとは ・・・ 役員の方がたに感謝します。
鹿屋出身の衆議院議員2人 ( 今は解散しましたが ) 鹿屋市の
市長さんや代議士の方がたも、この日の為に上京して参加してた。
昨年もそうでしたが、結束・団結力が素晴らしい ・・・ 流石 西郷隆盛
の血を引いている ??? のかな ////
c0111581_2044475.jpg

かのやと言えば、有名なのが、日本最大級を誇る " かのやばら園 "
8haの敷地に50.000株のばら かのやオリジナルの プリンセスかのや
c0111581_2051482.jpg
大輪の八重咲き 四季折々に一年中楽しめます。ばら園からは、錦江湾も
見ることができて、360度の大パノラマ 桜島・開聞岳・志布志湾も見られます。
本当に、うっとりするような美しさです。 是非、機会がございましたら、お出かけ
下さい ( 故郷 かのや をアピール ( ^^) _U~~,ネ )
c0111581_2058114.jpg

c0111581_2120228.jpg

集まった人々の中から、何処とからなく ・・・ なまり懐かし故郷の声が聞こえてくる
" 元気やったとな    まこちこげなこっちゃなか   よかどな ~ "
かのや出身の、あまり売れていない ( 失礼 ) 歌手の人 4人の歌を聞いたり、
♪ おはら節 ♪   ♪ 花は霧島 たばこは国分  ♪ の歌にあわせ、輪になり
おどったり ・・・ 抽選会もあり、私は なんと、錦江湾"で育った " かんぱち "
が当たった ($・・)/~~~ やったね 新鮮で美味しそう  7.000円会費の元
がとれた ・・・ 申しわけない感じだよね 鹿児島名物の皮ごとゆでた落花生や
さつま揚げ等沢山頂いて、飲んで 懐かしい言葉も聞けたし 楽しいひととき
を過ごせました。 同じ中学出身ごとのテーブルの人は、知らない人だけど
すぐに打ち解け、来年も元気で、かのや会で会いたいね ~ と約束した。
c0111581_21295672.jpg

カンパチは、早速 お刺身と塩焼きにして、頂きました。
それにしても、沢山の荷物 ・・・ 二次会なんて行ってる場合でない、
何とか駅まで行ったけど、駅からは、主人に電話 ・・・ 車で駅まで来て ・・・・ 
" どうしたんだ 又 倒れたのか ??? "
迎えに来て ~ なんてめつたにお願いした事ないから、具合悪くなったのかと勘違い 

倒れているばあいじやないよね ・・・ そうそう、帰りに、若い男性と一諸になり
話した。 かのやの何処ですか ??  大根占です。  そう ~ 東京で何しているの ?
浅草に、今回 飲み屋の店をだしました。
お店の名前は  ???   
だいやめ処  おやつとさあ  → 仕事で疲れてホット一息ついてください。おつかれさま
の意味です。 いい名前ですね。 
37歳の彼は、今回初めて関東かのや会に参加 かのや出身の人が頑張って
いる姿を見て、元気を頂きました ・・・ と言つてました。
故郷から出てきて、いろいろ苦難を乗り越え、皆さん頑張っているのですね。
by noripdaiana | 2012-11-18 20:29 | Comments(0)

鹿児島なのに、大阪で同窓会 ・・・ 鹿児島から、大阪に東京にと各地に
離れ離れになり、生活している中学校時代の同窓会
幹事の方の努力と結束のたまもの ・・・ 同窓会は、幹事の人がいないと
始まりません。よく連絡先を把握して、連絡して頂けたと感謝します。

大阪、尼崎駅のすぐ近くのホテルに集合 なんと、鹿児島・東京・神戸
アメリカのロサンゼルスから来ている人もいて、いやはやビックリ(@_@;)

" noriちゃん " と声掛けられても ???? 誰だっけ 
分からない人も沢山いるよね あの頃の中学なんて、6クラス
240人位いたのでは ・・・ まさに、戦後生まれの団塊の世代です。
c0111581_1931514.jpg

c0111581_19313733.jpg

ホテルの部屋で、食事に各自の近況報告・余興が始まりました。
余興ね ・・・ 幹事の慶子ちゃんに  " ねぇ 私 落語やってもいい ??? "
折角覚えた落語だものね・・・忘れない内に、痴呆にならない内に皆さんに
楽しんでいただきたいし、同窓会を盛り上げたいとの思いは、幹事さんの
苦労に報いるためね ・・・ 

" これから 東京の山の手線の駅名 29を入れた自作の落語やりまーーす "
あーーぁ やってしまった( ^^) _U~~  ホント、度胸と愛嬌はおまかせかな

皆で、輪になり、鹿児島の " おはらぶし " の音楽にあわせ、盆踊りしたり、
二次会では、カラオケ  久しぶりに会った、同窓生との楽しいひと時を
過ごしました。

" noriちゃんって、東京から来ているし、つんと澄ましてる人かと思ってたら
結構面白いのね " そうそう ・・・ 私はすましてなんかいないですよ ~

翌日は、仲間、17名で、マイクロバスを貸し切り、京都に行く。
c0111581_20373671.jpg

            [ 清水寺 ]
用明天皇二年 ( 587年 ) 尊隆上人によって開かれ、当時この山は
一滴の水も出なかったが、一週間祈願したところ水が湧きだし、しかも
その水が、雨期にも濁ることなく、乾気にも乾くことなく常に、清い水を
湛えたところから、清い水のでる寺  ( 清水寺 ) と、命名されたと
伝えられています。

こういう説明がありました。水を飲んでみましたが、本当に美味しかったです。
まさに、湧きでている ・・・ そんな感じでした。
c0111581_20381781.jpg

            [ 二条城 ]
1601年 徳川家康が京都御所の守護と上洛時の宿舎として造営した。
家康が建てた二の丸御殿は桃山文化を代表する武家風書院造り、
狩野探幽の襖絵 ( 30才の頃書いた絵 ) や天井画が見事です。
二条城は二の丸御殿の荘厳な建物や内部の襖絵、そして、徳川慶喜が
大政奉還を宣言した大広間を間近で見られ歴史の一ページに
遭遇することができます。

二条城の中の、襖や天井に描かれていた絵には、圧倒されました。
まさに、偉大なる日本画の数々 ・・・・
時間があったら、一日中絵を眺めていたい・・・庭を眺めていたい
そんか感じがし、心が落ち着く場所です。大政奉還を宣言した大広間
まさに、歴史を感じました。
c0111581_20384730.jpg

            [  金閣寺 ]
臨済宗相国寺派、1397年足利義満が営んだ山荘を寺にした。
金閣は宝形造りの三層殿閣で、 昭和25年、放火で焼け、
昭和30年再建 池泉回遊式庭園 ( 特別名勝・特別史跡 ) 萩の
違い棚と南天の床柱で有名な茶室夕圭亭 ( せっかいてい ) がある。
平成6年12月 ( 古都京都の文化財 ) として、 世界文化遺産に
登録されました。

金閣寺も説明を聞くと、見る感じが違いますよね。天気が良くて、
池にうつる、逆さ金閣寺も素晴らしい。金閣寺を見たのは、
20年ぶりかな ~ 素晴らしいの一言です。

c0111581_20402990.jpg

美しい竹林を散策  青々とした、竹林を見ていると、かぐや姫が出てきそう
・・・・ 手入れがゆき届いていて素晴らしい眺めでした。
竹林を抜けて、嵯峨野トロツコ電車に乗る   嵐山から亀岡まで20分の
車窓からの眺めも素晴らしく  トロッコ電車の内装もモダン 懐かしい感じ
がした。

京都から大阪に戻り、夜の大阪の街に繰り出す。
大阪の駅から地下鉄で灘波の駅に行くと、道頓堀の通り 賑やか ! !
たこ焼きやテレビにも紹介されたというお好み焼きを頂いた。
お店の店員の方が焼いてくださいました。 焼くのにこだわりが
あるみたいでしたよ ~  楽しい同窓会と、京都の旅を満喫しました。
by noripdaiana | 2012-11-12 19:31 | Comments(0)

小平に在住の人を中心にしたパソコン仲間と、日帰り旅行を楽しんだ。
( ksnc 小平シニアネットクラブ ) 会の名称です。
今回で60回めとなる外遊会  外遊会を立ち上げてからなんと60回です、
もう10年になります。 年月のたつのは、ホント早いものですね。
幹事になってから、もう10年にもなるなんて、良く続いてますよね ~ ( ^^)
飽きっぽい性格の私 なのに ・・・ 自分ながら感心します。 それとともに、
あれから10年も年をとってしまった ! !
10年前は、もっと若かった ・・・・ 当たり前の事ですが ・・・

今回は、初めて中型バス 27名乗りを貸し切った。 27名参加の外遊会になりました。
社内は結構広くて、真中に保冷のボックスもあり、快適です。

予定の時間を出発 ポーラ美術館に到着 美味しいランチを頂きながら、話が
弾む  久しぶりにお会いする人もいて、懐かしい感じがしました。

ランチ の後は、美術鑑賞  鈴木常二さんのコレクター ( 美へのまなざし )
のタイトル  ピカソやモネの絵画  日本絵に版画・彫刻・ガラス工芸が展示
してあり、心ゆくまで楽しむ事が出来ました。 
c0111581_19233535.jpg

 
仙石原高原のススキの間を潜り抜けながらの散策を楽しんだ。
なかなか散策する機会がなかったので、広いと実感 夕日の当たる時は素晴らしい
そうです。機会があったら、夕日とススキをみてみたいもの 今月11日頃が
一番綺麗だと、地元の人が教えてくれました。

最後に立ち寄ったのは、河口湖 丁度夕日が沈むころで、紅葉も見ごろ ! !
綺麗でした。 猿回しを見たり、湖畔の近くを散策したり ・・・・
c0111581_19244599.jpg


バスの中では、( 花は咲く ) を全員で歌いました。幹事の1人でもある、Mさんに、音符つきの楽譜
全員の分を作成 印刷して頂きました。
ジャンケンゲームしたり ・・・ ( 景品は先日私が中国に行った時に買ったシルクのスカーフね )
バスの添乗員は私が担当 (経費削減の為ね)
ジョークを交えながらも、真面目にやりましたよ ~皆さん、集合時間に
遅れることなく、バスの車内にゴミを残すことなく、紳士・淑女らしく、マナー
を守り、楽しく日帰り観光を楽しみました。

バス旅行の後は、写真を参加者全員に一斉メールで送る。
今は便利ですよね。 クリックひとつで写真が送れる時代です。 
参加者の人から、お礼のメールが入ると、喜んで貰って良かったと、苦労が
報われる感じがします。参加者の中には、92歳の人もいらして、礼儀
正しくて、動きも早い  パソコンにも詳しくて、勉強家 私も目標にしています。
好奇心旺盛な青年って感じがします。その人から、お礼のメール頂いた。

今晩は!吉野です

昨日の日帰り旅行大変お世話になりまして有難う御座いました
皆さまと共に 秋晴の一日を自然の風景に接し楽しい終日を過ごす
事ができました 素晴らしい美声 よどみないお案内進行本職顔負の
添乗員振り 流石(さすが)高橋嬢 お見事 お疲れ ご苦労様でした
ポーラ美術館絵画の鑑賞 仙石原高原の散策 河口湖 紅葉まつり
夕暮れの河口湖畔散策 盛り沢山堪能し 無事帰宅しました 改めて
御礼申し上げます 幹事の森・中島・大里さんに宜しくお伝えください
また お忙しい中 写真お送り下され有難う御座いました  


お世辞も上手でしょう ・・・ きちんとお礼のメールも送ってくださいます。
こういう人になりたいものです。ジャンケンゲームで勝ってスカーフを手に入れた
のは、吉野さん  奥様に差し上げた事と思いますが、お気に召して
いただけたのでしょうか ・・・ お天気に恵まれ、楽しいバス旅行でした。        
by noripdaiana | 2012-11-09 19:24 | Comments(0)

今回の中国旅行は、8名参加で少なかったから、中国のお国事情等
いろいろ添乗員に聞きました。
北京の街並みの看板の文字

飯店  → ホテル 汽車  →  自動車   貨車  →  列車
歌剠院 → 劇場   站  → 駅

の事だそうです。中国の人口は13億人 一人っ子政策としたのは、38年前
との事で、やはり一人っ子だと、親が甘やかして育てる為、独り立ちが出来ず、
フリーターが多く、日本と同じで、結婚しない人も増えてきたそうです。
お金持ちの人は、大金の罰金を払うと、二人、三人と子供を持つ人もいるとの
事。
北京は車が多くて、車のナンバーでその日、車を走らせてはいけない日を決めて
違反すると罰金を取られるそうです。中には、車のナンバーを隠して走っている
のも見かけました。一家に一台しか車を持っては駄目との事  バイクは禁止 徹底してる。
信号が少ないから、何しろすごい ・・・ 割り込みなんて当たり前で、クラクション
がうるさくて・・・大阪の神風タクシー ??? みたいです。
バスに乗っても、シートベルトはしなくていいんですよ ~ (@_@;) 人口が多いから
命が軽く扱われているのでしょうか ・・・ 

中国にも老人ホームがあり、北京中心街から1時間離れた所で、入居金
130万円 130万円だけ入居時に払うと、月々の支払はしなくて良く、一生 
食事代などいらないというから驚き ! ! お金がなくなったら中国で暮らすのも
いいかも知れませんね ・・・ でも長生きしないと思う ・・・ 農薬たっぷりの
食物に水ではねぇ   でも、60才前の日本人で買った人もいるとの事です。
住めば都で、地震の心配はないし、広大な土地でいいかもしれませんよ。
日本で地震にあった時、一時的に、中国の老人ホームに避難もいいかも ! !

日中友好を記念して、桜の並木どうりもあり、日本が建てた病院もありました、
難しい治療もうけられるとの事です。

中国に行く前に知人から、中国では物を買わない方がいいよ ~ 粗悪品
が多いから ・・・ そうだよね、絶対買わないんだ・・・ と心に誓った
はずなのに ・・・ なのによ ~ 気がついたら、すごい買い物していた。
ゴムの木から出来た、敷布団二枚に枕二つ 蚕の繭から出来たシルクの
布団は、アレルギーを起こさない ~ なんて聞くと、孫聖七はアレルギー
だから、いいかも (^v^) と、4枚も購入 布団に枕カバーでしょう。
抱き枕やピアス 小物等 ・・・ 約40万円も使ってしまつた。

あーーぁ  衝動買いの癖がでた。 つい、中国に来た記念に・・・とか、
一緒にツアーに行った人に、前回来た時買って使っているけど、枕もいいし、
抱き枕は、横になって寝た時、足を乗せると楽よ ~ なんて聞くと、
つい信じてしまう愚かさは、死なないと治らないかもね (-。-)y-゜゜゜

でも、敷布団はまあまあ ・・・ 枕はイビキかかなくなったし、気に入ってる。
抱き枕を抱いて寝ると安心感がある・・・淋しくないかな 

c0111581_2111487.jpg

故宮博物館の中で、政府がやっている美術品販売の店では、夢の字を
なんと 私と同じ年の人に、目の前で書いて頂いて購入した。
掛け軸にしないで、書いて頂いた夢の文字には、竜のすかしが入ってる。
これに裏打ちして頂いた。 額を日本で買い、壁掛けにした。
いつまでも、夢は失いたくないですよね。
c0111581_21181150.jpg

中国に滞在している間の4日間連泊したホテルは、5つ星 設備もさることながら、
食事が美味しくて ・・・ 毎日違うメニューを食べた。

大きな熊 ・・・ すごいジャンボ 聖七が来たら、喜びそう ・・・ 熊の写真
を写メールで送ったら ・・・・ おばあちゃん  ずるい  いいな ~
せいなも行きたかった ---聖七は今勉強ね  おばあちゃんは今 あ・そ・び

今回、主人と旅行に行ったけど、まあね 夫婦だと、気を使わなくていいのは
たしかね。何時も一緒に旅行すると、もう二度と行かないーーーと、思いつつ
懲りずに、何時も、家においてきぼりにするのは、可哀そうかな ~ と思うわけ

(俺についてこい) と言う
     今時、俺についてこい --- なんて言う人いないよね。
でもね、ついていかなくて正解  フリータイムで、故宮博物館を見下ろす丘に登って
の帰り、違う道を降りようとする ・・・ ねぇ そっちの道は違うんじゃない
集合場所に行けないよ --- ( だから言っただろう ) はぁ ---
素直に間違ったって言えばいいじゃん  日本だったら、知らないふりしてたのに、
中国では、困るとおもうから教えてあげてるのに ・・・・

北京動物園でも、帰る時、1人でさっさと、違う道に行く   
             その道じゃないでしょう (;一_一)  

老いては子に従えと言うでしょう ・・・・自分より、若い妻にしたがってよ ! !
by noripdaiana | 2012-11-06 20:46 | Comments(0)

中国の街並みを散策した。 道路も綺麗だし、活気がある。
この繁華街を通ると、天安門広場につながる。所々に
おまわりさんが立っていましたが、姿勢よく、カッコイイ 中国では、
公務員になるのは難しいと聞きましたが、優秀な人なのだと思います。
c0111581_19264635.jpg

北京原人が発掘された世界遺産 周口店に行く 猫や犬が放し飼いにされている
けど痩せていて痛々しい感じ  犬を綱で縛る習慣は無いみたいです。
人間がこの世に誕生してから、現在までの生活を垣間見る事が出来ました。
c0111581_19351568.jpg

今回楽しみにしていたのが、パンダを見ること ・・・・ 北京動物園に行く
なんと5頭のパンダがいるとの事  屋内 屋外にそれぞれいましたが、日本
みたいに急がせないので、のんびりパンダを見ることができました。
まぁね  パンダは日本も中国も同じですけど ~ どのパンダも可愛らしい
c0111581_1943578.jpg

輪タクに乗り、胡同めぐり 初め輪タクに乗りましたが、周りの景色が見られて、
のどかでいいですね。胡同は広々として綺麗  柳の木がしだれかかっていて
絵になる美しさ  紅葉すると、もっと綺麗なのではと思いました。
c0111581_19573100.jpg

OPで鑑賞したのが、中国雑技団・200年の歴史がある京劇・カンフーショー
万里の長城に登り、足が疲れた後して頂いた、足裏マッサージは、足が
軽くなり気持ち良かった (^-^)
京劇や雑技団は、日本ではなかなか見ることができないし、日本で鑑賞しようとすると高いし、
やはり本場のものは本場で鑑賞するのが一番です。
言葉はわからないものの、何とかあらすじは理解できました。
c0111581_2095881.jpg

by noripdaiana | 2012-11-04 19:25 | Comments(0)