人気ブログランキング |

娘が小さい頃、ピアノを習っていた事がありましたが、両方の指
で上手く弾くことができず断念   やはり、素質や不器用さもあるのかも
知れません。
孫 聖七は、なんとか弾いているものの、なかなか自分から練習
しょうとしないから困る。
時々私が、ピアノ教室に連れて行き、そばにいて様子を見ています。
今聖七が弾いている曲は、 " トップ・ザ・ワールド "
私が先生にお願いして、練習している曲です。
以前、オカリナ演奏聴きに行った時、素敵な曲だな ~ 私も弾いてみたい
と思い、聖七がピアノ習っているのだし、この機会に、聖七の伴奏で弾くのも
いいのでは ~ との思いで練習してきました。 今日は聖七の、
ピアノ教室の発表会   上手く弾けるようになったのだろうかと、心配
練習では、なかなか上手く弾く事が出来ず ・・・ 聞いていた私は、
あーーぁ この調子だしと、私と一緒には、無理だよねぇ  と、諦め
半分   あれから、聖七なりに、努力して、練習したかいがあり、
最初はつまずいたものの、なんとか、最後まで弾いていた。
c0111581_20104260.jpg
" 聖七ちゃん  頑張ったね  よく、弾けていたよ ~ 
聖七は、今回の発表会がいい経験になり、度胸がついたのかも知れません。
逆に、私の方が心配になってきた・・・・ 10月の私の、オカリナ発表会
まて日にちがあるので、忘れないでいてほしいもの ・・・・

私はオカリナのソロ演奏は初めての経験 たぶん私の方があがると思う。
あーーぁ  どうなることやら ・・・・ (-。-)y-゜゜゜ 


 
by noripdaiana | 2013-07-28 20:00 | Comments(0)

高台の上にある別荘 静かで、裏は山 前方は富士五湖の湖と富士山
こんな所で、オカリナ吹くといいだろうな ~ 
ご夫妻の前で " オカリナ吹いていいですか~ "  聞いて頂いた。
暗譜している6曲を吹いた。 
奥様も、お琴歴40年  聞きたいです ・・・ とお願いしたけど
私は暗譜してないし、先日手術したばかりだから ~ と聞けなくて残念

私の18番の " 恋の山の手線 " の落語を披露したり、楽しいひと時を
過ごした。 山の手線は、Nさんが考えたの ???? いやいや凄いね
私も、山の手線の駅名は言えるから、興味がある ・・・ 今度印刷
して送ってください。  そうですか ・・・・  

先日、別荘に化粧ポーチを忘れて送って頂いた ・・・ 同封の手紙に、
 " 恋の山の手線 宜しく 待っています " と書いてある。
えーーっ ホント 待っているの ・・・・ そうですよね 約束は守らなくては 
・・・ 私のは女性バージョン  これを男性が覚えても仕方無いよね ! !
早速、ご主人向けに作りました。
c0111581_7391593.jpg
c0111581_7395420.jpg
c0111581_7404994.jpg

次回お会いした時までに、暗記して下さいね ・・・・ 覚えてくれると
嬉しいな ・・・ 31人のお孫さんの前で披露すると、楽しいかも ・・・・
元気のでる エキササイズも送りました。

T さんご夫妻にお会いすると、いろいろ教えて頂く事が多い、感動する
お話もありました。 本当に子供さん お孫さんの事を心から愛しているんだと
思いました。 いつまでも、お元気で 私の母は、100歳で、7人の子供に孫22名
ひ孫が23人  Tさんが、100歳になったら、何人のひ孫さんが誕生するのでしょうか 
ひ孫日本一を目指して長生きして下さいね。楽しみに 楽しみに しています。
by noripdaiana | 2013-07-19 22:58 | Comments(0)

6年位前 孫の数日本一で紹介させて頂いた Tさんから電話
" 山梨に別荘買ったから、遊びに来て下さい "
行きまーーす ・・・ 久しぶりにお会いする事になり、早速お邪魔する事に ( ^^) _U~~
Tさんは、金谷にも別荘があり、金谷にも遊びに行った事がある。今回は新たに
山梨とは 、、、凄いねぇ  しかも、670坪だよ ~ どんな所だろう ???

カーナビ頼りに行く 自宅より約2時間 Tさんとは、夫婦でお付き合いさせて
頂いているので、主人と行く。 Tさんと、主人とは、年齢が近いので、話も合う
やはり、同年代はいいですよね ・・・ かれこれ10年のお付き合い 

道路から入りこんだ所に、別荘があり、静かな、見晴らしのいい場所

お久しぶりです。お招き頂いて有難うございます。 

どうぞ  どうぞ と、懐かしいご夫妻と対面  玄関が広く、居間も広々と
していて、庭の眺めも素晴らしい 約13もある部屋を見せて頂いた。
ベトナム、中国 世界各地で求めた、芸術品の置物 額が素晴らしい。
こんなに、広く素晴らしい家に招かれた事ないから ・・・ しばし圧倒気味
ご夫妻だけでこんなに広い家と部屋 ・・・ いやいやTさんは大家族なんです。

なんと、10人の子供さんと、31人のお孫さん そして、今年11月には、初めての
ひ孫さんが誕生するとの事 なんと、53人の大家族なのです。
7人の娘さんと3人の息子さんは、皆さん実家の近くにお住まいとか ・・・
一声かけると、すぐ集まるとか ・・・ 賑やかでいいですね。

" 先日はね  40人が集まり 庭でバーベキューをしたのよ ~ "
えーーーっ 40人が泊まったのですか ($・・)/~~~  そう、大丈夫よ ~
c0111581_2131276.jpg

勝暁亭 ・・・・ これは、ご主人と奥様の名前の頭文字からつけたもの ・・・
苦労して、子供を育ててきた奥様に、広い家に住まわせてあげたかった ・・・
なんて ・・・ 優しいですよね。  81歳と72歳のご夫妻は今もラブラブ ❤ ❤
c0111581_21385790.jpg

部屋には、それぞれ名前がついています ( すべて奥様の手書です ) 富士見の間
からは、富士山が見えました。 庭には、龍虎と、加藤清正の登り旗もたなびいていました。
ご主人の好きな、龍と虎 ・・・ 龍は家の繁栄を、虎は 強く、逞しく家を守っている
そんな感じをうけました。日本男児と大和撫子のご夫妻です。
c0111581_21493534.jpg

地蔵の湯 と名ずけられたお風呂は、露天風呂もあり 周りには、お地蔵さんが、
仲良く、優しく 見守っているようです。
" お風呂わいたから、お二人で入ってらして 
( 家でも二人でなんて、入った事ないのに ・・・・  ) と断りました。
露天風呂が家にあるなんて ・・・ 贅沢気分を味わいました。
お地蔵さんが可愛い 気持ちが和らぎます。

" では 私達 お風呂に入ってきますね " 二人で ???  と思っていたら、
さっさと、お二人はお風呂に消えていく ・・・ ホントなの ~ ビックリ
私達は、何をするにも、いつも一緒なのよ ~ よく、二人でいると、息が詰まると
言うけど、私達はそんな事ないわよねぇ ・・・ と、顔を見合わせている

あーーぁ  我が家とは大違い   
奥様に聞いてみた " ご主人って 細かいこと言わないでしょう ??? "
そうね ・・・ 何も言わないけど、短気よ ・・・ その分 私が呑気だからいいのよね ! !

魚も骨を取らないと食べないし ・・・ 魚を食べさせたいから、私が骨取ってあげるの ! !
トウモロコシを食べるの見ていたら、トウモロコシも一粒づつ取り、お皿に入れていた。
それをご主人が食べている。よくご主人の面倒見ている事   ただただ感心して
見ていた。 私だったら、そんなことまでしない、それなら食べなくていいよ ~ と言うかな
10人の子供育てていて、ご主人の面倒までよく見ている事 
やはり、見習うべきなのでしょうか ??? 思いやりと優しさが夫婦円満の秘訣かな ! !
c0111581_22124320.jpg

31人のお孫さんの為に、卓球・輪投げ・バスケット・ジムもあった。 お孫さんが
退屈しないようにとの配慮なのでしょう ・・・ 優しい おじいちゃん おばあちゃん
お孫さんも幸せですね。 

金魚もね、小さい器だと小さいまま ・・・ 人間も、
狭い部屋で暮らしていると、狭い心しか育たない ・・・ 広い家 広い部屋で過ごし、
物事を考えると、スケールの大きな、広い心を持った、人間に育つと思いますよ 
・・・ と言うご主人の言葉にも納得   広い応接間で、広い庭に富士山と湖を
眺めていると、小さな事でクヨクヨしなくなるような気がしました。
心にゆとりが生まれる気がするから不思議 ・・・ 楽しいおしゃべりに笑いこけた。
ホント 楽しいご夫妻  こうして、招いて頂いて、有難うございます。
" いつでもいらしてね " 優しい心遣いに感謝です。


  
by noripdaiana | 2013-07-19 21:31 | Comments(0)

2013年7月10日  
中型バスのサロンカーを貸し切り、パソコン仲間22名で出発

まず向かったのは、
取手にある、キリンビール工場 ・・・ 東京ドームの6倍の広さです。
工場の中を、キリンビールのバスに乗り込み工場見学
瓶ビールに缶ビール オートメ化された中で、次々に出来上がる
過程をみていると面白い  こんなに沢山のビールが飲まれているのかと驚きです。
日本には、キリンビールの工場が10か所あるとの事でした。

見学の後、出来たばかりのビールの試飲は、1人3杯迄 ・・・ 暑さで喉も渇き気味
美味しさも格別  ゆっくり味わいました。
c0111581_1517515.jpg


工場を後にした皆さんの顔は、ほんのり赤く ・・・ その後は、広々とした緑に囲まれた、
“ シャトウカミヤ “ で、洋食のランチ 鯛の魚を美味しく頂きました。
c0111581_15202014.jpg


次に向かったのは“ 茨城 宇宙センター “ を、若くて、奇麗なガイドさんの案内で、
詳しい説明を受けながら、見学しました。

国際宇宙ステーションの日本人が実験に取り組んだ、 「 きぼう 」は、実物大が展示されていて、
船内実験室の中に入り見学しました。  すごい感動  なかなかこういうのを見て、触る機会は
ないので、実感がわいて胸の高まりを覚えました。
宇宙船に物資を補給した ( こうのとり ) も、実物大 でっかい  すごい ! !  物資を届けたこうのとりは、
不要になった物をのせた後、燃え尽きるとの事で、はかない命と感じました。
c0111581_1523199.jpg

ドリームボードでは。100万分1の大きさの、地球を見ることができました。
その、地球を見守るかのように飛んでいる、さまざまな ロケット も ! !
海で囲まれた、コバルトブルーの地球は奇麗でした。 この地球で、戦争が起きているとは、
自然に反します。 この奇麗な地球を汚してほしくないものです。

20分の1のロケットの展示や  “ きく7号  だいち  はやぶさ  かぐや “ の人口衛星も展示されていた。 
ロケット広場には、実物大の53メートルのロケットの展示もあり圧巻です。  
このロケットの前で全員で集合写真  記念になりました。 
c0111581_15211436.jpg

宇宙飛行士養成エリアは、宇宙飛行士の基礎訓練 健康管理 体力トレーニングの
様子を説明を聞きながら見学した。 宇宙服や宇宙食も見ることができました。
宇宙服は、なんと120キロもあるとのこと さまざまな命を守る工夫がなされていました。
 “ きぼう “ の運用管理室は、24時間体制で管理しているとの事です。

いろいろ勉強になりました。 小学生も来ていましたが、これからの子供達に、夢と希望を与える、宇宙ステーションは是非 孫聖七にも見せてあげたいと思います。

バスの中では、シニア川柳を楽しんだり、ビンゴゲームなども楽しみました。
テーマのある旅行もいいですね。   次は、10月にパソコン仲間とバス旅行を ・・・・
さて、何処に行こうかな ( ^^) _U~~
by noripdaiana | 2013-07-12 15:17 | Comments(0)