<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マレーシァ旅行ハプニング その2

旅行に行く仲間の一人が、土ほたるを見に行きたいと言う ・・・ 土ほたる ???
マレーシァに行くと見れるの ??? それじゃあ皆で行こうよ ~ 仲間に呼びかけた。
折角行くんだから皆で見たいよね。旅行社に連絡 その工程で組んでもらう。
旅行社から連絡 ( 蚊が媒介していますので、てんぐ熱に気をつけて下さい )
と連絡あり、皆さんに防虫剤など用意して下さい・・・とメールした。

仲間同士で情報が飛び交う ・・・ まぁね 大人だし、後は自分で考え、判断してね。
もうすぐ土ほたるの場所に着きますよ ~ ガイドさんが案内する。
( 皆さんまだ防虫剤使わないで下さい。 何だか蚊取り線香持ってきている人がいるの ???
バスの中でつけないでくださーーい )
そうよね・・・バスの中で匂ったのでは運転手さんもいい迷惑よね !!

到着したら、蚊取り線香つける人、頭から黒い防虫網被る人、防虫網をかぶった上に
マスクまでして、腰には蚊取り線香をぶら下げて … なんてオーバーなこと !!
ガイドさんも、現地のチケツト売り場の人達も笑っている。(^.^)(^.^)
いやいや皆さんそんなに若くないと言うのに、命が大切ね。生き延びたいんだね。

( ねぇ 防虫網さーー頭からかぶってたんじゃ ほたる見えるの ??? )
(そんなに蚊取り線香ぶら下げていたんじゃ 蚊より 土ほたるの方が
死んじゃうんじゃないの ) そっちの方が し・ん・ぱ・い・
他の観光客は、短パンに半袖だと言うのに ・・・ 日本人はなんて格好してるんじゃ !!
皆さん笑ってた。  近くにいた私は恥ずかしい(-。-)y-゜゜゜ 
良かったよ・・・仲間の皆さんに、防虫網を頭からかぶりましょう ・・・ なんてメールで
呼びかけなくて 全員そんな格好していたら、まるでゲリラと間違えられそうじゃない !!
私は、蚊取り線香つけている人の側にいれば大丈夫じゃない ・・・
と判断 チヤツカリしている  わ・た・し・
蚊取り線香ぶら下げている人より、側にいた方が効果あるよね !!
長袖に長いパンツ、襟巻していれば 蚊が来ても大丈夫だよ ~ 
c0111581_11591279.jpg

皆の格好思い出すと可笑しくてね。同じ部屋にいた、。Aさんと笑いこけた。(^O^)/
笑いが止まらない ・・・ホント イヤ――ね 一緒に行動したくないね。恥ずかしいよね。
あーーーぁ 笑いすぎて疲れた。 

ガイドさんが、皆さんの平均年齢は何才ですか ??? ( はーーーい 45才でーーす )
ホントにそうですか ???  皆さんのデータ―は、日本から届いてます。
女の人の名前見るとだいたい年齢分かるね 皆さん 名前の下に、、
のついてる人多いね !!
そうか 言われてみると、参加者のほとんどの女性が 〇〇子だものね。
それで大体の年齢を判断するとか ・・・・
ガイドさんの案内に フーーーーーン と、2秒83 のばすのはだいたい 高齢者ネ(@_@;)
言われてみればそれもそうね。 何しろ楽しく明るい、親切で知識の豊富なガイドさんでした。
笑いの絶えない車中 イケメン男性ガイドさん。 ガイドさんがいいと旅も楽しいよね。
ベテランガイドさんを手配して頂いた旅行社の方に感謝です。有難うございました。

マアマアそれにしても、皆さん元気だこと  なんと 80代の人も、走ってる。
ガイドさんもビックリ 日本人元気ね !! ホント、今回はよく歩いた、毎日一万歩以上ね。
お料理も美味しく頂きました、良く食べて、よく歩いて 、この分だと、来年も大丈夫そうね

空港まで送って頂いたガイドさんに、本当に有難うございましたと、頭を下げてお礼の言葉を
( T さん 最後に握手して頂いていいですか ??? ) えーー若い男性に握手求められるなんて
(*^。^*) わ・た・し・は45才  って事ないか  〇〇子だものね。

いろいろあったハプニングも楽しい思い出になりました。人生は楽しく、時間を有意義に
使いたいものです。何もしないなんて勿体ないよね。
[PR]
by noripdaiana | 2017-02-28 10:22 | Comments(0)

マレーシァ旅行のハプニング    その1

海外旅行は長いので、いろいろハプニングもおこります。
タイ、ミャンマー旅行では、空港で仲間のバックが ????
自分のバックではないにしろ。幹事の立場 ・・・ 一目散に
ダッシュして探した。 乗り継ぎの飛行機にぎりぎりに間に合い (@_@;)
過ぎてみれば、ハプニングも楽しい思いで ・・・ 今でも笑い話

いやいや今回も想定外のハプニングに、すっかり威厳を ???
なくした。 意外に気が小さい わ・た・し (-。-)y-゜゜゜
キヤッピーウオーク ・・・ 吊り橋をわたるなんて思ってもいなかった。
無理だと思う人は、温泉で足浴して待ってて下さい。 3人が断念
その中に男性もいた。( えーーっ 男性なのに高所恐怖症なんて、、
、それでも男 !! 頼りに足らないね。 大丈夫よ、私が付いているから )
( イヤイヤ 高い所は駄目です、下で待ってます )
 日本男子は今は草食男子とかこんな人もいるんだね。
吊り橋はジャングルの中 勾配の急な道を登り、やっと吊り橋にたどりついた。
c0111581_9482481.jpg

地上43.75メートル 長さは175.7メートル いやいや恐そう ・・・ 足がすくむ(@_@;)
6人づつ渡り始めた。見ていたら割と平気に渡っている人が多い なんだなんだ たいして
恐くないんだね。 渡り始めて下を見た途端 (;一_一) 足場が細くてね、踏み外したら
バランスがとれず、谷底に落ちるのでは ・・・ 一歩 一歩 必死 !! 藁をもつかむ思い
って、この事を言うんだ。 後ろから歩いてきた U さんに、(後ろから揺らしてない ???? )
( 揺らしてなんかいないよ) そう ???いいから 先に歩いて ・・・今更引き返すに引き返せないし
そのうち、雨が降りだしてきた。 あーーー泣きっ面に蜂ね。 傘は持っているものの、
手を離すなんてとんでもない・・・全身ずぶ塗れ さんざんなめにあった。
やっとの思いで、下山 温泉で足浴  ホットした。 足浴している内に、先ほどの恐怖が脳裏
をかすめた。いや ホントに恐かった!! 私がついているから ・・・
なんて言ったけど、とんでもない、他人どころじゃなかったよ(-。-)y-゜゜゜
思い出したら、涙があふれてきた。タオルで顔を隠してひたすら泣いた。
あーーぁ  あの恐怖は本人にしか分からないよ ~ 
( えーーーnorip 泣いてるよ ) 高所恐怖症の男 ( あの人は役者だから )
人の気持ちも分からず、自分は行かなかったのに・・・ナンテコト言うの あのバカ
自分が高所恐怖症だったなんて知らなかった。
今更知った所で お・そ・か・り・し 日本にはないよね こんなに高いんだもの 
初めての体験 !! もう二度と行きたくない。

足浴していたら、目の前に U さんが足浴に入ろうとしていた。 
入ったとたん ジャポンなんだ なんだ 足浴ではないの ??? 全身浴 ???
よし チャンスとばかり写真撮ろうとする間もなく
這い上がるのが早い事 とても高齢者とは思えない早技 (^.^) 泣いてた私は、
泣いてる場合ではない  可笑しい どうせなら、濡れたついで、ゆつくり入っていれば
いいのにね !!  マァマァ2人の幹事がやってくれるよな ~ なんて声が ・・・・
そうなんです。 幹事は笑いも提供しなくては ・・・ サービスよ  サービス 

全身びしょ塗れのままバスに乗り込む。 着がえもなく寒い バスは冷房が、
( すみません 冷房とめて下さい) ( いやーー冷房切ると運転席のガラスが
雲って運転できなくなりますから )
仕方ない、、、 仲間は皆さんアマガッパ着ていたから良かったよね。あーーぁ
どうしよう 風邪ひいてしまう ~ そうしたら、優しいガイドのカーールさんが、
T さん 寒いの 僕のジャンパー着て下さい。 有難うございます。なんとか、
風邪ひかなくて良かった。今回もいろいろありまして ・・・ これも思い出ね。
楽しい仲間同士の旅でした。初めて参加して頂いた人は5人 皆さん喜んで
下さいました。中にはご丁寧にお礼のメールくださった人もいました。
喜んで頂いて良かったです。初めての体験 初めて実物を見た世界一大きな
花 ラフレシア てんぐ猿 忘れる事はないでしょう。ツインタワーもあの事件以来
最近よくテレビで放映される ・・・ オーーツインタワーだ 行ったんだよね。
自分が行った場所がテレビに ・・・ とても身近に感じます。
c0111581_11245989.jpg

家族愛あふれる写真でしょう。思いやりの心 優しい気持ちが大切
見習わなくてはね。
[PR]
by noripdaiana | 2017-02-26 10:55 | Comments(0)

コタキナバル&マレーシァ旅行 4泊6日の海外旅行

  コタキナバル&マレーシァ旅行 4泊6日の海外旅行は、
2017年2月16日 ~ 21日 に行ってきました。
AM5時30分小平から成田まで、大型の送迎バスにて出発
日本との時差は1時間 なんと、6時間30分でコタキナバル空港につきました。
日本は真冬 コタキナバルは30度の暑さです。  ここは1年中 真夏です。
午後3時到着 その日はゆっくり夕食を頂いて ・・・ 休んだ。
翌日は、世界遺産に登録された、キナバル山 4.095メートルの高さ
青空に映えてそびえていました。キナは中国 パルは未亡人の意味だとか
とても雄大で優しい感じの山でした。富士山より高いのです。
c0111581_10183042.jpg

近くの売店には、美味しそうなドリアンが・・・ 近くにいた仲間5人で頂きました。
美味しい・・・とろけそう ・・・ まさに果物の王様ドリアンは食べ頃 初めて食べた人も
大満足 !! 世界で3番目に大きいキナバル公園 ジャングルや洞窟
は自然の宝庫 まさに密林 そこで  キャノピー・ウオーク 体験
c0111581_10251868.jpg

 なんとなんと、地上43.75メートル、全長175.7メートルのつり橋
に21名が挑戦 すごいスリルに足がすくむ 皆さん平気そうに渡って
ましたが。私は恐い 引き返したいと後悔しきり 雨に打たれ汗をかきながら
やっとの思いで何とか渡りました。 こんなに高くて、長いつり橋は世界一 ???
c0111581_10263956.jpg

その後は温泉で足湯を楽しんだ。温泉だって・・・気持ちいいね。ホットしました。
c0111581_10283748.jpg

今回世界一大きな花 ラフレシアを自然の中で見ることができました。
c0111581_1034380.jpg

細い山道を、車の荷物乗り場 ???? に這い上がって乗った。まるで
ジャング探険 密林の中に沢山の蕾も見られた、ラフレシアの花は、9ヵ月かけて育ち、
6日間の命 とても貴重な花を見る事が出来感動した。植物園もジャングルの中に、
そこにしか咲いていない、スリッパの形をした、スリッパオキ 初めてみました。
c0111581_10351979.jpg

c0111581_1036075.jpg

動物園では、オラウータンやマレーシァにしかいない、背中がオレンジ色、
お腹はホワイトクリーム色のおしゃれな “ てんぐ猿 “ とても大人しい
鼻の長い猿 一匹の雄ザルに10匹の雌の猿で暮らしているとか。

 マレーシァは、イスラム教とキリスト教が多く、イスラム教は1日5回 お祈りする。
1年に1ヵ月の断食 世の中にはいろいろな人がいて、満足に食事をとること
の出来ない人もいる…その人がどんなにひもじい思いで暮らしているのかを
体験するために,朝5時半から夜の7時まで、飲まず、食わず ・・・の断食
本当に宗教もいろいろ それを信じてる人もいるのですね。
c0111581_10383838.jpg

モスクは神聖な場所 長袖・長ズボン・顔を余り見せてはいけないとか・・・頭にスカーフや
その場で頭にかぶるもの借りました。如何ですか ??? 皆さん美人(*^。^*)でしょう。
c0111581_10413428.jpg

ガイドさんにいろいろ聞いて勉強になりました。 素晴らしい “ モスク “ が沢山ありました。
建物も自然にマッチしてて、密林を開拓して作られた街は、いろとりどりの
花に樹木 ( ベニアシ・アブラやし・ハブやし・アソウ・ ゴム ) がありました。
ココナッの実は、訓練された猿が収穫するとか ・・・ 美味しく頂きました。
c0111581_10442115.jpg

c0111581_1181757.jpg

今回は、OPで、つち蛍を観賞  暗い川の中に、船で蛍観賞 
日本の蛍は、飛び交いますが、マレーシァの蛍は、飛ばずにキラキラ輝いていて、
宝石をちりばめたようで、静かな環境の中 質素な感じで、きれいでした。
c0111581_11213752.jpg

マラッカ海峡にそびえる、水上モスクの美しさは、一生忘れないでしょう。
ため息のでるような、絵に描いたような美しさでした。
c0111581_11315670.jpg

c0111581_10453356.jpg

ガイドさんにお願いして、ツインタワーの写真のスポットを案内して頂き写真撮影の始まり !!
昼と、ライトアップされた、夜も写真に収めた。
ガイドさん曰く ( 素晴らしいカメラを持った人も沢山 皆さん写真スキね  ) (*^。^*)
ガイドさんも写真好きらしく、タワーを背景に、1人づつ素晴らしい写真を撮って頂きました。
なんと親切で臨機応変に対応していただけるガイドさんだこと・・・感謝です。
c0111581_1110899.jpg

 異国の文化に、建築物・生活習慣などなど ・・・ 勉強になりました。
やはり、行って、見て、 聞いて  感動したいもの !!
今回も、素晴らしいホテルや一流の現地のガイドさんを旅行社の人に
手配して頂いて、有意義な旅を仲間24名で楽しみました。緑の多いきれいな街でした。
c0111581_11255478.jpg

c0111581_119218.jpg

c0111581_11103893.jpg
c0111581_11112686.jpg
c0111581_11123451.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2017-02-24 10:18 | Comments(0)

今年もスタート ボランティア

今年は一月に落語2件 昨日はオカリナと活動しました。
今年もいよいよスタートです。今年は酉年ね 羽ばたいています。

自分で落語やオカリナ始めた時 まさか人前で披露するなんて ・・・
思ってもいませんでしたが ・・・ これも気の合う相棒がいればこそ
気の小さい私は、1人では出来ません(-。-)y-゜゜゜ 

視覚障害のある人にも落語聞いて頂きました。落語も馴れてくると、
それなりに間の取り方や、表現の仕方 話のスピード等 相方の意見
など聞いて勉強します。やはり人の意見は大切ですよね。

昨日は、年金組合の新年会でオカリナを ・・・・ との依頼を受けて
( そう ・・・ ) なんて気楽に引き受けたものの、やはり1人では間が持たないよね。
急遽友達にメール ( 一緒に如何 ???) ( いいですよ ~ )
あーーー良かった。 引き受けて頂いて有難う 
曲目はどうする ???  一度は練習もしなくちゃね 急遽前日の夜 公民館で練習
なんて度胸のいい2人だこと ・・・・  3曲を2人で二重奏 ソロで2曲づつやろうか !!
と言う事で、7曲演奏することにして練習しました。
60人近くの人が集まった新年会で、オカリナとそして、
会場の皆さんと、松の木小唄の替え歌を歌おうと思い、60枚印刷して持参した。

    ♬ 明るく 楽しくすごしましょう  ♬

♬ 何もしないでぼんやりと テレビばかり 見ていると、のんきなようでも 年をとり
 10年はやく ボケますよ

♬ 風邪もひかずに良く食べて、足腰きたえて早寝して、頭使って、おしゃれして、
  色気ある人ボケません。

♬ いつも異性に興味もち、ときめくハートを持ちましょう 女性はお化粧しましょうね
  恋をする人ボケません

♬ 悲しい事があろうとも、さいわいあれば福ありと、プラスに変える知恵だして、
  前向き思考はボケません
 
など など   その後 落語の余興 ( 18才と高齢者 ) をやりました。

年金仲間の人が写真をスマホで送ってくれた。 2人のコンビで大いに盛り上がったよ ~
有難う ・・・  お礼のメール頂いて、嬉しかったです。
c0111581_13544132.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2017-02-13 13:42 | Comments(0)

聖七もそろそろ反抗期かな( ^^) _U~~

おばあちゃんの家に行きたい ・・・ 夜10時過ぎいきなり電話がなる。
えーーーっ どうしたの ?? 何があったの ???
中学1年になった孫 聖七は、心迷う年頃  そろそろ反抗期かな !!
誰もが通る道  徳の文字は ➺ 十四才は心迷う年
なるほど 良く言ったものですね。
学校に行きたくない  部活も嫌だ  おーーー何て事を言うの !!
友達がピアスしているから、聖七もしたい   
( 聖七ちゃん 学校はいろいろ規則があるのよ 駄目なものは駄目 )
髪で隠せば分からない !! えーーどうしてそんなことするの ???
見つかるのではないかとヒヤヒヤしながらやっていいと思ってるの 
聖七ちゃん 大人の人から見て、中学生 高校生の人が、化粧したり、ピアスしている
のをみても、決していいとは、きれいとは思わないよ ・・・ 大人になればいくらでもできるんだし、
今は素顔が一番きれいだよ。そんな事考えないで、勉強や部活頑張って !!

私は良く手紙を書く  口下手だから(*^。^*) 言葉だと喧嘩になるからね。
まぁ 娘なんて、読んだのか、読んでないのか分からないけど、翌朝になると
私の書いた手紙はゴミ箱の中にポイですよ !! ナンテコト !!
それでもめげずにせっせと書きました。
今はスマホのラインで長い文章を送りますが・・・マアネ読んだら既読になっているので
あーー読んだんだと分かるから便利です。

聖七ちゃん 目標をもってね。自分の目標を達成するにはどうしたらいいか ??
よく考えて、机の上に大きく書いて貼っておいてね。
自分の目標があると、人に何を言われても平気になるよ  
友達に何か言われるから学校に行かないなんて ・・・ 駄目だよ。
自分に負けたことになるから ・・・  何があっても、うつむいて歩かないで、
上を向いて歩こう 気持ちを明るく 友達とも大きな声で挨拶してね。
聖七ちゃんなら大丈夫  おばあちゃんがついているから大丈夫だよ !!

娘が先生に相談に行ったとか ・・・ 翌日 先生から、
( 何でも 親に言えばいいと思っているんじゃないの ) と言われたとか !!
その言葉を聞いて絶句した。  教育者 の言う言葉ではない。
頭ごなしに人格を無視するなんて ・・・ 教育者は全部100パーセントではない
と思いますが、人には言っていいことと、悪いことがある。
そんなことを言われたら、その子がどう思うか  考えてほしい !! 
( ママが先生に言うから 先生から言われた  学校に行ったりするから )
( 聖七ちゃん  ママの気持ちを考えて 仕事から帰って疲れていても、
ママは聖七ちゃんを守るために、先生にお願いに行ったんじゃないの ???
聖七ちゃんが、大人になって、自分に子供がいたとしたら、ママと同じように
子供を守ろうとするんじゃない ??? ) ママの気持ちを考えて !!

人生は長い まだまだこれからいろいろな事がある。
良いこともあれば、悪いこともある。 人生の岐路に立った時、あの時こうしていれば
と思うかも知れないけど、決断したのは自分  自分が悩んで、決断したからには、
迷わない。 これで良かったんだと、思わなくてはね。 

物事は良い方に考えよう。気持ちは明るく、人には親切にしょう。クヨクヨは駄目
一日は一日 明るく、楽しく過ごしたいもの  人生は、なるようにしかならない !!
10種類の薬飲むより、笑った方が健康にいいとか !!  笑顔で、ストレスためない
ようにしなくては ・・・ ね。
もうすぐ、パソコン仲間とマレーシァに行く やはり海外旅行は心配な事もある。
今日は、エンジングノートを書いた。 大事な書類を分かりやすい所にひとまとめに
して置いた。 残された家族に少しでも迷惑かけないようにと !!
海外旅行保険も仏壇の横に、マレーシァ海外保険在中と書いて置いた。
もしもの事があったら、皆で分けてね。明日の事は分からないのが人生です。

今日も、30歳の母親が1才の子供をおいて交通事故の巻き添えになるという、
痛ましい事故がありました。 本当に、本当に 気の毒でなりません。
これから 父と子は、どうやって生きていくのでしよう。 生涯忘れることのできない
悲しみを負って生きなければならない。こんな事故は二度とおきないでほしい !!
  
[PR]
by noripdaiana | 2017-02-08 20:49 | Comments(0)

備えあれば憂いなしかな ・・・ そろそろ準備を !!

東大和駅のすぐちかくにある、BIGBOX東大和は、ボーリングやカラオケ、テニス、食事など
できる場所ですが、( 地域の皆さんの健康と交流を応援します )
との新しい企画を !! 毎週水曜日 やっています。
新聞のチラシ見て・・・今日は予定ないから行ってみよう !!
何もしない一日なんて、時間が勿体ないよね。午前中は家の掃除 お昼の食事
を準備して同居人に ・・・・ それから講座に行く。
午後1時30分から膝痛・腰痛予防運動をマスターして自宅でもできるように
指導してくれると言うもの  その後、十人十色の老後不安についての、話がありました。
( 皆さんは老後にどんなことが不安ですか ???) との質問が講師の方から
経済面・健康面・家族関係・社会との繋がり ・・・ 等の項目に、今流行りの、ポストエイトに
書いて黒板に張り、皆で考えようというもの 

やはり、健康面の不安が多い。
認知症になったらどうするか??? 延命治療はどうするか ???
今飼っている、猫や犬はどうするか ??? 主人が死んだあと経済的に心配 ???
いつ老人ホームに入ったらいいのか ???
などなど  いろいろありました。
不安に思う事、自分の考えを、気持ちを健康な時の今、書いておくのがいいとの事
それを、保険証と一緒に入れておいたり、冷蔵庫の中にいれておくといいとの事 !!

私は、それと同じものを子供達に渡しておくのがいいと思います ・・・ と発言
それがベストだと思いません。 家族で話し合っておくのが一番
いつかは、必ずそういう時がくるのですから 

( 私が不治の病になった時は延命治療はしないで下さい。痛みを伴うのは
嫌ですので、緩和治療はお願いします。 )
年月日  氏名  捺印   それだけでいいと思います。

早速 書いておかなくては ・・・ そして主人にも ??? 勧めようかな 
書くのは嫌だなんて言いかねない  なにしろ頑固だしね。 

そのほかの事は、エンジングノート等に書いておくのが一番ですよね。
私も買ってはあるものの、まだ書いていません。
そうだ、今日いろいろ話を聞いた良い機会 書かなくてはと思いました。
※ エンジングノート、預金通帳や生命保険証 葬式用の写真など
 ( 写真は自分のお気に入りの写真がいいですよね。 変な写真使われたのでは
 死ぬに死ね切れない  お棺から出てきて写真とり変えられないしね(^.^) )
  子供に保管場所を伝えておく 
  これが残された家族にとっては一番大切な事ですし、親としての義務ではないかと思います。
  
皆さんも 他人事ではありません。 そろそろ準備を ( ^^) _U~~

エンジングノートをパソコンに残す方法もあるとか1・・・ エンジングノートをダウンロードして、
ワードで作成するというもの  一年に一回見直したり、上書きもできるから便利かも !!
自分の気持ちを大切な人にメツセージで残しておいたり 生前言葉に出して言えなかった
感謝の言葉なども、文章になら書けますよね。
エンジングノートは若い人も書いていた方がいいとか  人生何があるか分かりません。
自分を見つめなおすいい機会になるかも知れません。

今パソコンで写真とか、株取引とかのデータ―等 家族に内緒で取引していて、その人が
亡くなった後 パスワードが分からなくて困っている人も多いとか  そうそうブログ
も停止しなくてはならないし ・・・ そんな心配もでてきますね。困ったもんじゃ(;一_一)

ネットで調べたエンジングノートの中身です。
c0111581_21343920.jpg

c0111581_21355439.jpg
c0111581_2136191.jpg

[PR]
by noripdaiana | 2017-02-01 20:04 | Comments(0)

最近感じたこと ・・・ 思うこと


by noripdaiana